ワタナベマホトが事務所を移籍した理由とは!?立て続けに他yotuuberも脱退!

ワタナベマホト,事務所,移籍,理由

人気YouTuberである『ワタナベマホト』が所属していた事務所GENESIS ONEを脱退し移籍したことが話題になりました。

移籍先はご存知UUUMとの発表がありましたが、そもそもGENESIS ONEを脱退し移籍した本当の理由は何だったのでしょうか?

GENESIS ONEでは立て続けにYouTuberが脱退している状況ですが、これはよほどの理由がありそうです・・・

 

ワタナベマホトが事務所GENESIS ONE移籍した理由は?

ワタナベマホトは1992年12月8日生まれで現在23歳ですが、YouTubeの動画投稿は既に11年も続けており、今では多くのチャンネル登録者数は232万人以上。

総再生回数は7億9066万5800回を超えています。

1再生0.1円で換算したとしても、その収入は1600万円を軽く超えている状況。

この若さで年収もかなり高いことがわかります。

 

腕や胸元に刺青を入れていたり、過去には逮捕?なんて噂もありましたね、

しかし、本人はとても人情味の溢れる人柄で、トミックさんとの対談で思わず感動してしまうような話を語っていました。

親の仕事を辞めさせた、二十歳になったから俺が養うから自分の好きな事をしてほしい

と動画内でトミックさんに話していた様子が映し出され、多くの感動を呼びました。

 

大金を稼ぎ出し人生を狂わせてしまっている人が多い中で、自分で稼ぎだしたお金で親を養うといった親孝行をこの若さで可能にできる人はなかなかいないでしょう。

アンチな人も中にはいるかもしれませんが、それ以上にファンが多いのも事実です。

 

そんなワタナベマホトですが、動画で話しているように、所属していた事務所であるGENESIS ONEを脱退することを宣言。

多くのファンに驚きを与えていました。

 

理由は恋愛禁止ではない?

GENESIS ONEを辞める理由や『この先どうするの?フリー?移籍?』といったコメントが殺到していましたが、一方で、『恋愛禁止が理由?』といった噂も流れていました。

本人は『恋愛禁止と言われている』としているのですが、『YouTuberなのに恋愛禁止なの?』といった声も当時は聞かれていましたね。

本人がTwitterで投稿したようなコメントも話題になり、また最近では、はじめしゃちょーも恋愛スキャンダルで活動停止になったほど。

ワタナベマホト,事務所,移籍,理由

ワタナベマホトの場合は、この画像のようにAKBグループの『市川愛美』さんとのツーショットプリクラが流出し『お互い恋愛禁止じゃないの?』・『彼女?付き合っているの?』と噂が広まっていくことに。

ただ、市川愛美さんは当時15歳だったので、普通に考えたら恋愛だと考えにくかったのですが、ネット上ではスキャンダルで話題になっていました。

しかし、ワタナベマホト本人がすぐにこれを謝罪。

あまりにも早く誠実な対応でしたので、事務所の判断もあったかもしれませんが、熱愛を否定しつつ、自身の影響力の高さ故に『勘違いをさせてしまったファンに申し訳ない』という内容でした。

 

突然のアカウント移行があった

中学3年生、当時15歳の頃から動画投稿をはじめ、2018年で11年目という節目もあり、新たな挑戦をするべく脱退をすると冒頭の動画で発表していましたが、本当の理由はなんだったのでしょうか?

冒頭での動画より以前には、アカウントの正式な移行を発表していました。

YouTuberの人気の争いに疲れた

トップYouTuberと言われてすごい嬉しいけど、もっと気楽にやっていきたい

とその理由を話し、アカウントを移行して0から新しくYouTuberとしてやっていくたいという気持ちになったようです。

 

ただ、このアカウント移行も、実はもっと他の想いや事情があってのことで、この時期にはまだ公表していませんでした。

この時期には『事務所脱退でフリーに?』とも噂されていましたし、UUUMに入るのでは?と言われた噂も『UUUMはキレイな仕事しか受けないからないだろう』とも言われていましたね。

だからこそ、自分の思うような動画を投稿していきたくてアカウントを移行したと考えられていたのです。

そのアカウントもより濃いファンが視聴するようになり、すぐに人気チャンネルになっていきました。

 

本当の理由は?

では、ワタナベマホトがGENESIS ONEを脱退しUUUMに移籍した本当の理由は何だったのでしょうか?

GENESIS ONEのサポートに対してマホトは、音楽活動を積極的にサポートしてくれたと非常に丁寧な口調で感謝の気持ちを話しています。

しかしながら、GENESIS ONEに対しては以下のように語っていましたね。

YouTuberとしてはGENESIS ONEにいる理由はない

これは以前から思っていたことのようで、

ワタナベマホトさんはYouTuberとしてはGENESIS ONEにいる理由はないなと以前から思っていたそうです。

大人をなめていた19歳の頃からずっとお世話になっていたのと、REBERTASをやらせてもらったりなど、色々なわがままをきいてもらっていた恩がある

しかしながら、このようなことを感じ在籍を続けていたようです。

そしてGENESIS ONEを辞めることを決意したのは以下の発言。

恩返しはさせてもらえたんじゃないか

個人的にも事務所とは話したと思いますが、自分の中でもケジメをつけて脱退することにしたのでしょう。

もちろん、その間に他の事務所からのオファーは多々あったことは言うまでもありません。

何の後ろ盾もなく辞めてしまっては、今までのようにYouTuberとしての活動は難しくなってしまうことも考えられますからね。

 

E-DGEに移籍?

その候補が噂になっており、それを返すかのように投稿された動画がこちらです。

『まさかのE-DGE?』と思われる動画で相当な視聴回数を稼ぎましたが、完全にネタでした。

ここはあえてVAZでヒカルと祭りくじやってほしい

といったコメントもみられましたが移籍先は既に決まっていたわけですね。

 

移籍事務所はUUUM!

2018年11月11日にYouTube事務所であるUUUMが開催したU-FES2018にて、所属事務所GENESIS ONEを脱退した人気YouTuberワタナベマホトのUUUM加入が発表されました。

GENESIS ONEを脱退後、視聴者間ではUUUMへの移籍が予想されていましたが、『UUUM(加入)は難しい』と言っていたにも関わらずの発表。

ファンの中では『新事務所を立ち上げるのでは?』と有力視されていただけに、かなりのサプライズとなりました。

動画でもワタナベマホトは『いやー本当に長い寄り道でしたが、これからよろしくお願いいたします。』とUUUM加入に関してコメントし、ステージでは、アバンティーズと『アバみ』も披露しています

 

ファンの反応は?

 

 

 

 

ファンもワタナベマホトがUUUMに加入したことは衝撃だったようですが、それよりもステージ上のメンバー同士の掛け合いや盛り上がりへの反応がアツい様子。

それだけUUUMは人気YouTuberを集めており、業界最大手の企業として注目度が高いということでしょう。

今後の展開を楽しみにするファンもどんどん増えています。

 

ワタナベマホト以外も立て続けに事務所を移籍

というのも、UUUMに加入している人気YouTuberはワタナベマホトだけではありません。

昨年には『東海オンエア』もUUUMへ移籍していますし、その時と同じくU-FESのは発表でした。

東海オンエアのUUUM加入時もU-FES当日まで秘密とされ、当日にサプライズ発表となりました。

U-FESの会場はかなり盛り上がったようですね。

 

東海オンエアは2017年7月1日に元所属事務所GENESIS ONEを辞めています。

そこから無所属だと言っていた期間は4か月ほどあり、その後UUUM加入を発表。

その理由については当時、詳しくは語っていませんでした。

 

しかし、東海オンエアがGENESIS ONEを脱退したのと同じタイミングで多くのYouTuberがジェネシスワンを脱退しています。

東海オンエアのメンバーの1人である、しばゆーさんが妻のあやなんさんと運営しているもう一つのYouTubeチャンネル『しばなん』も脱退していますし、とにかく立て続けにGENESIS ONEを脱退するYouTuberが多なっていったんです。

しばゆーさんは東海オンエアのメンバーであることから、しばなんの脱退理由と東海オンエアの脱退理由は近いものであると考えられますよね。

しばなんはGENESIS ONEを脱退する理由について動画内で明確に説明していました。

音楽活動が主体のGENESIS ONEに居場所がなかった

クリエイター側のサポートが不十分だった

と語っており、動画クリエイター系のYouTuberのサポート体制に不満があったということのようです。

 

つまり、東海オンエアもクリエイターとしてのサポート体制が整っている事務所への移籍を希望していたということになります。

その点UUUMは、大人気YouTuberのヒカキンさんが最高顧問を務めているなど、YouTuber側の気持ちをよく理解している事務所であり魅力的だったのでしょう。

 

そして、ワタナベマホトと同じタイミングでGENESIS ONEを脱退した『タケヤキ翔』らも今回UUUM加入が発表されているのです。

GENESIS ONEの対応やクリエイター育成への不満で脱退したクリエイターも多かったため、他に新規加入したクリエイターはもちろん、ワタナベマホトが体制の整っているUUUMに加入するとなればかなり動画活動の幅が広がるとされています。

  • カイト
  • 夕闇に誘いし漆黒の天使達
  • imiga
  • JENNI
  • ジェニー

どのクリエイターも数十万以上のチャンネル登録者数を誇る人気クリエイターですが、GENESIS ONEを脱退しUUUMへ移籍しているのです。

タケヤキ翔は『YouTuberとしてもっと成長したい』という思いでGENESIS ONEを脱退することを決意したそうですが、大きな不満があったことも語っています。

GENESIS ONEに入所してからというもの、HPに掲載されるまでに1年もかかったタイムラグや、事務所と自宅が大阪と東京という距離感があったということで『意思疎通があまりとれていなかった』としています。

 

その後は『カイト』と『ジェニー』がGENESIS ONEからの脱退を発表しました。

カイトは、『そもそも音楽をやっていないので』ということで事務所と話し合いをし円満退社だとしています。

『トラブルがあったわけではない』・『所属クリエイター同士で仲が悪くなったわけでもない』とし、さらには『みんな事務所の方と個々に話し合い決断した』としています。

くれぐれも誤解しないようにしてほしいと念を押しています。

ジェニーも噂が独り歩きしているとのことで動画を投稿。

本来は動画を投稿する予定はなかったとし、『特にGENESIS ONEに不満はない』・『勉強も経験もできたから感謝している』と語っていますが、『未熟な私がいても迷惑がかかる』として退所を決めたそうです。

これだけの知名度があって『迷惑がかかる』ことはあるのでしょうか(笑)

これはおそらく言い訳だと思いますし、とりあえず辞め新しい環境で挑戦したみたかったのでしょう。

あとは、よほどUUUMの環境や条件が魅力的だったと考えられます。

東海オンエアの時期もそうですが、PDRは『対応の悪さ』を語っていることからもGENESIS ONEは相当な待遇だったことも想像できます

『動画への口出しは一切しない』としていたのにも関わらず、結局口出せされ『結局そんなもんか・・・』と思ってしまったとのこと。

やりたいことができないとして、退所を決意したとのことです。

 

一方で、UUUMではファンと交流するイベントの運営や動画作成の協力、音楽や素材の提供など様々なサポート体制が整っているようです。

東海オンエアがUUUMへ移籍した理由も『YouTuberのサポート体制が整っているから』としていましたし、実際に大きなステップアップになっていますよね。

 

GENESIS ONE側はどう?

これらのことに対してGENESIS ONEは公式サイトで11月8日、今後について公式な発表を予定しています。

先日、弊社所属のアーティストより、弊社のマネジメントを離れる旨の告知がございましたが、弊社所属アーティスト及びYouTuberの今後につきましては来週改めて詳細をご報告致します。
(GENESIS ONE)

とし、今回の大量脱退で会社の存続を危ぶむ声も上がっているほど。

YouTuberはいないでしょうし、他の事業がかなり上手くいっているということなのでしょうか。

新たなYouTuberを発掘したのかもしれませんし、今流行りの芸能人との契約があったのかも・・・。

ただ、今の時点で根も葉もないことを考察しても仕方がないですし、GENESIS ONE側としてはもっと有益なビジネスがあるのかもしれません。

発表を待ちましょう!

 

ワタナベマホトが事務所を移籍した理由まとめ

ワタナベマホトを含め、GENESIS ONEを立て続けに辞めていった理由は『YouTuberにとっての環境が整っていない』ということでしたね。

そのこともあって、GENESIS ONEを辞めたYouTuberのほぼ全員が環境の整っているUUUMに所属することになりました。

長い時間がかかりましたが、ヒカキンやはじめしゃちょーを含め、ワタナベマホトさんのYouTube界のBIG3がそろうことになりましたね。

3人がそろったことで更に面白い動画が投稿されるのが今から待ち遠しいファンやリスナーは少なくはないでしょう。

 

しかし一方で、UUUMに人気YouTuberが集まりすぎている事実に、不安を覚える視聴者の方も多いのではないでしょうか。

YouTube業界の動向や、動画自体のクオリティに注目が集まっていますが、本人たちもやる気に満ちているはずですし、公式に発表されるだいぶ前から動いていたわけですから、そこまでの変化はないかもしれませんね。

 

ちなみに、GENESIS ONEに残っているクリエイターは0人です。

マホトさんや、カイワレハンマーといった稼ぎ頭がいなかうなったGENESIS ONEはこれからどうなっていくのでしょうか・・・

SNSでもご購読できます。