時未来の評判がヤバイ!?無在庫販売って大丈夫なの?

時未来,評判,無在庫販売

転売のスペシャリストとしてネットビジネス業界でも知名度の高い『時未来』さん。

無在庫販売のノウハウを元にいくつかの企画でセールスをしていたのですが、その評判にはどのようなものがあるのでしょうか?

実際に稼げるのかというところはもちろんですが、時未来さん自身が提唱している無在庫販売の評判は気になるところ。

特に彼の噂は嘘か真かかなり多くのことが書かれているのですが、ここでは個人的な見解を含めてお伝えします。

 

時未来ってどんな人?

時未来,評判,無在庫販売

出典:http://tokimirai.com/blog/

では、まず時未来さんの評判を見ていく前に、彼が一体どんな人なのかみていきましょう。

時未来さんは1986年生まれの京都府出身の方で大阪育ちだそうです。

 

今でこそ大物起業家として有名ですが、それ以前は知人のコネで大手企業に就職させてもらっていたごく普通のサラリーマンでした。

それまでは水商売でなんとか稼いでいたため、普通に面接や書類選考では就職することは難しかったのです。

水商売ではある程度稼いでいたようですが、就職後は手取りで20万円ほどの給料で決して満足のいくものではなかったそう。

毎日朝早くに起きて家を出て、満員電車に乗ってやっと出勤し、夜遅くまで必死に働く日々に味気なさを感じていたことも。

周りは大企業の『安定』に満足し、挑戦や精進を生きがいにしていた彼にとっては、その安定が面白くなかったようです。

 

そうしてまずは細かいことは考えず『不用品販売』で起業しようということを決意。

 

お金も知識も能力も資格も人脈も持ってないながらも、必死で行動し続けた結果、人生を大逆転させることになります。

不要品販売で培った『ノウハウ』とそれで稼げた20万円ほどの資金を使って、転売ビジネスをスタートしのちに月収1000万円以上を稼ぐようなりました。

 

現在はマレーシアに拠点を置き、投資をしたり日本でのビジネスを展開しつつ誰にも縛られないセミリタイヤ生活を謳歌中とのこと。

Facebookなどでの発信をみていると、たまに日本に帰国されているようですね。

  • Future Inc. CEO
  • 株式会社AQUA 代表取締役
  • 個人投資家

という肩書を持ち、最終学歴は高卒。

 

  • 旅行・筋トレ・仕事
  • ゴルフ・ラグビー・サーフィン
  • サンタモニカ・ハワイ・沖縄(寒いのが苦手)

といった嗜好を持ち、とにかく南国大好き。

今では投資活動と物販ビジネスを中心に活動しています。

 

海外に拠点を移して日本では知ることができなかった真実や、富裕層が日本から出ていく本当の理由を知ることに。

マレーシアでの投資活動で資産をどんどん増やしてノウハウを蓄積しているようですよ。

またそのうち大きなプロモーションがあるかもしれませんね。

 

時未来の無在庫転売とは

そんな時未来さんの評判を象徴する企画がこの『無在庫販売』のノウハウを提供していた企画。

この手法は、簡単に言うとアメリカのAmazonにある商品に利益を上乗せして、日本のAmazonに出品するというものです。

これを実践し日本のAmazonに出品した商品が売れた場合に、アメリカのAmazonで商品を仕入れて購入者に発送をする、ということになります。

 

そして、この手法を時未来さんの『ツール』を使用することで時間的・作業的効率を飛躍的にアップさせていこうというもの。

このツールを使用すれば『コピペとクリック』のみでほとんどの作業が完了してしまうとのことです。

題して『時式クローラーツール』とされていました。

 

時式クローラーツール

各動画内では具体的に、アメリカAmazonの商品に1万円を上乗せして出品するという解説がありましたが、よほど売れる商品を見つけることができたら稼げそうな話ではあります。

しかも、売れてから商品を仕入れるので在庫リスクがないというわけです。

ここまでは、普通の無在庫物販とアマゾン輸入を掛け合わせたものと同じだということがいえますよね。

 

そして、この時式クローラーツールを使用し『ASINコード』というAmazonの管理番号を使って出品するため、一つの商品を出品するまでにかかる時間はたったに数分。

転売の作業でこれだけ時間を短縮することができるのはすごいことです。

このツールを作成したのは、もちろん企画を成功させることが最大の目的であるとは思いますが、ネットビジネス初心者で結果を出すことができない人に向けた、時未来さんなりの理由があるそうです。

  • 楽をしたい
  • 何もしたくない
  • 2〜3分の作業も面倒

という数分の作業もできないどうしようもない人たちを救うために、このツールを開発したとのことです。

 

ネットビジネスを実践していく上で、ノウハウは既にそこら中に転がっている現状があります。

それにもかかわらず結果が出ないのは『継続できない』という決定的な問題があるから。

むしろ『何もしたくない』というレベルの人まで存在します。

そういった人はもう、楽して稼げるようなツールを使用するしかない、ということなのでしょう。

 

資産積み上げ型の転売

しかもこのツールを使用して転売をしていくことで、積み上がっていくように報酬を伸ばしていくことができるというのです。

実際に後程紹介する動画でも解説していますが、本当にURLを貼るだけで自動で出品してくれてます。

問題点はありますが、これはすごい効率化ですね。

 

動画では、全体的に『ツールの活用方法とAmazon輸入の正しい稼ぎ方を体系的に学び稼ぐ』と説明していています。

詳しい内容は以下のようなもので、特典もついてきるようですよ。

 

ゼロカリキュラム

  • 米アマゾンアカウントの作成(バイヤー編)
  • 日アマゾンアカウントの作成(セラー編)
  • 報酬受け取り用の口座登録 ・転送業者とは
  • 転送業者への登録方法

 

第一章(基礎編)

  • 暴利多売するためのマインドセット
  • 米アマゾンの見方と使い方
  • 日アマゾンの見方と使い方
  • ツールのインストール
  • ツールの正しい使い方

 

第二章(発展編)

  • トレンド季節商品を先取りする方法
  • 効率的に出品する商品を選ぶ方法
  • 売れ筋商品を無限に見つける方法
  • お客様から高評価を沢山いただく方法
  • アマゾンから優良セラーだと思われる裏ワザ

 

第三章(店舗運営編)

  • 顧客対応テンプレート
  • 消費者が商品を買った時
  • 転送業者へ届いた時
  • 転送業者から日本へ発送した時
  • 日本へ届いた時
  • 感謝のメッセージ

 

第四章(NEXT STAGE)

  • 顧客対応の外注化(メール)
  • 顧客対応の外注化(電話)
  • 他の販売媒体への横展開

 

特典

  • 無制限メールサポート
  • 無制限電話サポート
  • スクール生専用のSNS
  • セミナー&勉強会(毎月開催)【東京・大阪】
  • 質疑応答ウェブセミナー(毎週開催)

というような内容で、無在庫販売で稼ぐ基礎や外注化をして報酬を伸ばしていく方法を提示。

サポートやセミナー、コミュニティ運営を特典として取り上げています。

 

料金は?

スクールの値段は29,800円とのこと。

スクールの費用を払ったら仕入れに使う資金がないという状態ですと稼ぐことが難しいのは確かでしょう。

 

稼げるの?

では、この無在庫販売は本当に稼げるのでしょうか?

まず、動画内でお話されているものとして『あなたが得られるもの』を提示しています。

  • 他とは違う圧倒的な継続性
  • 労働型物販からの脱却
  • 資産積み上げ型で右肩上がりの収入
  • 圧倒的に稼いでいる方々との人脈

これら全てが手に入るという『稼げるための環境』が整うということですね

確かに、動画を見る限りでは、やることがコピペとクリックだけなのでこれ以上ないほどに挫折するポイントがないため、継続できない方がおかしい。

また、面倒なリサーチや肉体労働でしかない『店舗仕入れ』はこれから先、一切必要なくなるわけですから、そうなるとすれば積み上がっていく今までにない物販ビジネスが完成していくことになります。

 

そして、ツールや外注化による作業時間の短縮が可能になれば、出品数を増やして利益額も大きくなっていくわけです。

さらには稼ぎ続けるために必要な『人脈』も手に入るとのことで、実際に稼いでいる人と会うことで、刺激や情報を得て自分の作業につなげるというもの。

 

しかし、気になる発言が最後の方に出てきます。

『行動しなければ稼げません』

と言っているのですが、それ以前では『楽して簡単に稼げる』的なことを豪語していたにも関わらず、

『何が何でも人生を変えてやる、死に物狂いで変える覚悟がある』といった人でなければ難しいとしています。

 

問題点があるかも・・・

『コピペとクリックだけで稼げる』はずなのに、サポートやスクールの運営が必要かは疑問が残ります。

本当にそれだけで稼げるのであれば、教材だけの販売でも良いかもしれませんね。

逆に言ってしまえば、サポートやコミュニティの環境がなければ稼げないノウハウだということ。

この点が1つありますよね。

「騙されているかもしれない…」
「本当に稼げるようになるのかな?」
「また、稼げなかったらどうしよう…」

いろんな不安が頭をよぎっていると思います。

でも、安心してください。

あなたを稼がせて月収100万円のステージへと連れていく最高のツールと環境をご用意しました。

  • これほどまでに簡単で、
  • これほどまでに稼ぎやすく、
  • これほどまでに大金を稼げる、

そんな環境は存在していません。

今ここでこのスクールに入らなければ絶対に死ぬまで後悔するでしょう。

このようにも煽りを入れていますが、少し矛盾していることは確かでしょう。

 

ここまでをみてみると、確かにAmazon輸入転売について体系的に学ぶことは出来ると思いますが、稼ぐことが出来るのかは別の問題です。

なぜなら、転売ビジネス一番重要なのは商品のリサーチだから。

ライバルが少なく需要のある商品を見つける事が出来なければければ稼ぐことは難しいのです。

もっと言うなら、市場が飽和してしまうということですので、稼ぎ続けることはできない可能性が高いということ。

売れるか売れないかは別として、ひたすら商品を出品していく

第3話ではこうも発言しており、これでは転売初心者が需要ない商品を大量に出品してしまう可能性があり、逆に効率が悪くなってしまうのではないでしょうか。

出品した商品が売れないということは、損失の可能性も出てきてしまうわけです。

 

また、大量に出品するという事は、その分の出品している商品の在庫状況や仕入れ価格を把握しなければいけません。

無在庫販売では当然ではありますが、注文がきてから仕入れようと思っても在庫がなかったり、仕入れ価格が上がるなどのリスクがあります。

しかも、キャンセルが出てしまったら無在庫ではなくなるということですからね。

このようなリスクについてはほぼ説明がなかった印象ですので、そこは微妙なところかもしれません。

もしくは、そんな心配なんて必要ない、という自身の現れでしょうか?

 

そもそもグレーゾーン?

極めつけは、このノウハウ自体がグレーゾーンではないかというところ。

そもそもAmazonの規約では、無在庫転売は禁止されています。

しかも、Amazonは規約変更も多い傾向にありますし、問題があればすぐにアカウントを停止されることも。

Amazonではアカウント停止になると基本的に再度作り直すことが出来ません。

身元確認やIPチェックなど本人確認が非常に厳しいのが特徴です。

 

それに、熟生同士が同じツールを使う事になるので、競合は必ずしてしまうでしょう。

つまり、例えグレーな手法がまかり通ってもライバルが増えて市場が飽和し、稼ぎにくくなることは間違いありません。

稼ぎ続けることも難しければ、商品のリサーチをツール化してしまうことで、初心者にとってはスキルが身につかないという状態になりますよね。

それではこの先、ネットビジネスで稼ぐことはできないのです。

 

時未来の評判は?口コミがヤバイって本当?!

そんな時未来さんの評判はどうなのでしょうか?

今回の企画動画では、彼のノウハウを実践したことで結果を出された人が、実際のストーリーとともにインタビューをうけています。

インタビュアーは小玉さんです。

この時既に小玉さんは業界でもトップクラスの実力と知名度を持っていたため、この企画も多くの人に認知されました。

そして第2話の動画では、結果を出した方の指導者として時未来さんが登場します。

ここで在庫を抱えず、広告費もかけずに稼げる物販ビジネスを紹介してくことになります。

 

このように大きな企画を行ったことで、数々の口コミが見受けられる状態になっていきました。

過激な表現も多かったので、一部抜粋で紹介していきます。

時未来事件簿1:八木雄一・青木涼一・炎上セールス事件

時未来が八木雄一と青木涼一が実行した顧客にローンを組ませて高額塾を売りつけるというえげつないセールス手法をFacebookで糾弾し炎上させ返金に応じさせた事件です。

時未来もたまにはいいことするんだなーと思われたが、八木雄一と青木涼一を生贄にしたさらにえげつない時未来の罠であった。

八木と青木から返金に成功した生徒へ巧妙に自分の高額コンサルティングを売りつけたのだ。

 

以前の企画で、青木と八木を悪人に仕立て上げ、一旦は生徒にお金を取り戻させ、その取り戻したお金を奪い取るという計画があった。

人を陥れてでも虎視眈々と金を狙い続ける時未来の人間性がよくわかる。

 

小玉さんと横山さんの件は時未来さんが暴露していた。

メンタークラブ生の方が一時小玉さんから離れたのもその事件が原因のよう。

この事件は、永遠に闇に葬られるんでしょうか。

それにしても時未来さんの面従腹背はすごいですな。

 

時未来事件簿5:コピペ転売「岩木亮」逃亡詐欺事件

時未来の弟子、岩木亮が「完全コピペ無在庫転売スクール」の運営途中で逃亡。

逃亡理由は時の横暴ぶりに嫌気が差したとのこと。

時未来が岩木のAmazonアカウントを勝手に使用し、やり取り面倒になったところで放置した。

その後クレームが殺到。

また、勝手に案件を紹介し、生徒に販売したにも関わらず全く売れず結局クレームの原因に。

その処理は岩木氏がしていた。

 

「ワールドの卸契約を獲得したので受講生には上代12%で提供、半額で売れば簡単に利益が出る」と宣伝。

生徒には「消費者金融で金借りてでもやる案件」と焚きつけ、1ロット100万円で生徒10~15名程に販売。

夏に商品を手渡し、秋までにはある程度売れると吹聴したものの、購入者全員が全く売れず、チャットが荒れるも無視。

消費者金融から本当に借りたものもおり、最終的に業者に100万で仕入れたものを10万で転売した者多数。

業者との話の中で「ワールド商品の仕入れ価格は上代の2%~3%だよ」と言われ、ぼったくられていた。

このように、あまりいい口コミはほとんど見つかりませんでした。

もちろん、当時のセールスページや上記で公開した動画、時未来さんがメルマガに誘導していた『ファーストマニュアル』では数々の成功者の声がありました。

あくまでご紹介した口コミはネット上のものであり、本当かどうかは定かではありません。

ただ、これだけの口コミが出てきてしまうということは、あまりにも誇大表現を使用しすぎた可能性は高く、セールス対象が楽して簡単に稼ぎたい情報弱者だった可能性は否めないでしょう。

 

前述したツールに関しても、確かにあれだけの商品を数分で出品できるのであれば、いい意味で薄利多売が可能ではあります。

要は確率の問題で、圧倒的な作業量で当たることはあるでしょう。

ただ、そもそもAmazonを利用しての無在庫転売は禁止ですし、基本的には各ネット通販サイトでも無在庫転売を禁止しています。

 

結局、購入したお客様に迷惑がかかってしまうことも多く、購入した商品がいつになっても届かないというリスクが大きいんです。

ツールを利用して一度に大量の出品をすること自体、アカウントが凍結してしまうリスクを負うことになりますし、その後の再開も難しいでしょう。

そうなると、稼げるようになったのにAmazonが使えなくなってしまい、残った商品があればもちろん赤字。

収入がなくなってしまうという自体になりかねません。

 

どうしてもこのような一時期めちゃくちゃ売れたローンチの手法は『詐欺だ』と言われてしまうような誇大な表現が多いので叩かれやすいですね。

ただ、このノウハウも転売自体も稼げないものではないと思いますし、きちんと作業をすえば利益は出るでしょう。

 

時未来の評判まとめ

時未来,評判,無在庫販売

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LNURttViGCk

時未来さんの提唱する無在庫販売は確かに稼げるノウハウではありますが、再現性はそこまで高くなく、様々なリスクが付き纏うものでしょう。

これは数年前のノウハウによる企画ですので、今はもう使うことはできないでしょう。

ただ、この企画は相当売れたのか、その後しばらくして彼は海外へ行っています。

ここに掲載されている情報の真偽は定かではありませんが、あまりに良くない口コミや評判が多いのは事実です。

何もないならここまでにならないのでは?と思ってしまうほどで、実際に煽りすぎた企画になったのか、対象が良くなかったのでしょう。

また、その後のサポートや運営も購入者にとっては不満があるものだったのかもしれませんね。

今現在は投資の勉強をしているようで、また違う顧客を集めてなにか企画を打つかもしれませんね。

再度昔流行ったローンチなどがあれば楽しみで仕方がありません。

最新の企画を待って今度はどんなノウハウやセールスが飛び出すのか期待しておきましょう!

~PR~

私のメンターのメルマガに登録すると30万以上の高額塾でも販売していない教材が無料でもらえるようです!!


※期間限定無料でプレゼントをゲットしよう!!


今すぐ無料で入手する!

SNSでもご購読できます。