大島亨は嘘で稼げない怪しいコンサルなのか?評判、口コミをチェック!

大島亨って大丈夫かな?

と思って検索していませんか?

 

確かに『大島亨』で検索すると

  • 稼げない
  • 怪しい
  • 嘘つき

といったネガティブワードがたくさん出てきます。

 

アフィリエイトではいくら頑張っていても業界に玉石混在で実際に嘘つき人もいるので、本人がしっかりサービスを展開していても、そのように検索されてしまうこともあります。

なので、この段階でそのように決めつけてしまうのは早いと言えます。

 

今回、大島亨さんはどのような手法を使っていると推測され、それがあなたにとってマッチしているのかお伝えしていきます。

合わせて、口コミなどもお伝えしていきますので、参考にしてみて下さい。

 

大島亨とは嘘つきなのか?

大島亨嘘つき

職業

大島亨さんとはどのような人物なのでしょうか?

サイトには成功物語の漫画がありますが、脱サラ前の職業はのっていませんね。

脱サラ前の職業はその人がどのような属性の人なのか参考になりますので、あればチェックしておくことをおすすめします。

 

現在は経営者であるとのことですが、これはおそらく税金対策のために、作った会社でしょう。通常約800万円の年収を超えると会社を作った方が税金を軽減する上でメリットがでるとされています。

会社を作れば社長=経営者と名乗ることができるようになります。

 

そのほかのプロフィール

他にもプロフィールには、

  • 2児のパパ
  • 旅行
  • 食べ歩き
  • 夜遊び

といった情報があります。これらは比較的対人でウケがいいものですね。

 

パパであることをアピールする=家族思いな人だというブランディング。

旅行と食べ歩き=ほとんどの人にウケがいい。マイナスのイメージになることは皆無

 

夜遊び=遊んでいる男性はかっこいいという風潮がありますので、男性目線から見ても一部女性目線から見ても、一種のブランディングと見れるでしょう。

 

実績は2016年に1億円突破とされています。

ただ実際に報酬画面があるわけではありませんので、信頼できるとは言い難いですね。

 

一方で、人柄としてはクレバーでダンディ、義理人情に熱いという評判もあるようです。

 

これだけの情報では、大島亨が嘘つきなのかはわかりません。

続いては手法から大島亨さんを見ていきましょう。

 

大島亨の手法とは?

手法は非常に大切です。

  • 再現性
  • 本質性

といった項目もそうですが、実際に自身がプレイヤーとして稼いでいるのかといったところも大切になってくる要素ですね。

 

ただ手法についてはサイトでは具体的に明かされていません。

実際にノマドライフ初級を受けた人は自己アフィリエイトを教えてもらっているようです。

 

自己アフィリエイトとは?

自己アフィリエイトについて知らない方もいるかもしれませんので、お伝えすると。

自己アフィリエイトは自分でアフィリエイトの商品を申し込むとお金がもらえるサービスのことです。

 

例えばクレジットカードやFXの口座開設なら数千円から1万強と無料で作れ、比較的高額なので、作っただけで丸々利益ということになります。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)の自己アフィリエイトのコンテンツから申し込む方法が主ですが、広い意味でいえばポイントサイトで同じことをすることも自己アフィリエイトといえるでしょう。

本質は変わりません。

 

自己アフィリエイト系ノウハウは怪しい?

自己アフィリエイトは一時的な再現度は高いですが、継続することは難しいものです。

なぜなら、クレジットカードの種類には限りがあるしFX口座にも限りがあるから。

 

一時的しか稼げないということは次のステップとしてそれで月収◯◯万円稼げたということにして、集客→DRMといった手法で稼ぐのではないでしょうか?

続いては、実際のコンサル料等についてお伝えしていきましょう。

 

大島亨のコンサル料や上級クラスとの違いは?

年収

コンサル料は初級の場合、7万円。

分割の場合は5万円が2回で10万円のようです。

 

コンテンツとしては、自己アフィリエイトのマニュアルやマインド系コンテンツ。それ以外にも自己アフィリエイトで100%バックしている(買った値段と同じ値段が振り込まれるので、±0)ものを転売して稼ぐノウハウとなっています。

 

販売方法としては、メルマガから仲間になってほしいというオファーがあり、従業員(社員ではありません)がLINE通話でクロージングになっています。

最上級のクラス以外は従業員(社員ではありません)対応が基本のようですので、システム化されている印象を受けます。

※大島さんは従業員、スタッフと読んでいますが、彼女らは社員ではなく、どちらかというとビジネスパートナー、ネットワークビジネスのネットワーカーと同じような立ち位置です。

 

値段については初級が7万円。

その上が35万。一番上のクラスになると180万円になるようです。

 

従業員の方がいうにはネットビジネスの自動化に関しては大島亨さんは天才的とのことです。

従業員自体180万のコースに入っているそうなので、自分(大島亨)の手法を勉強できるよという触れ込みで180万円払ってもらい、さらに従業員として使っている可能性が高いですね。

 

あくまでこれは推測ですが、180万払って自分は手を動かさずに、従業員として働いてもらうとすれば、なかなかの手練れなのかもしれませんね。

 

やはり自己アフィリエイトのあとはDRMで稼いでいくといった手法が主なようです。

上級クラスの違いは大島亨さんと話せるかということのようです。

簡単にDRMについてお伝えします。

 

DRMとは

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)はブログやフェイスブックなどのネット媒体から自分のメールマガジンに集客をして、そこで、コンサル(数十万から数百万)のオファーをかけることでマネタイズする手法です。

値段によってどのくらいのコンテンツをお伝えするかコースが松竹梅と別れているオファーが最近では多いですね。

コンサル生1人で30万円とすれば、20人集まるだけで、600万円の年収。

40人なら1200万と超高額を稼ぐことができます。

もちろんいきなりオファーをかけても怪しいだけですので、無料で有益なビジネスに関する情報をお伝えしていくのが一般的です。

 

続いては大島亨さんの評判についてお伝えしていきます。

 

大島亨は稼げない、怪しい?口コミや評判

ここでは企画に参加した人の口コミをお伝えします。

大島亨さんのHPから引用させていただいております。

 

野崎雄輝さん・月収400万円達成

コンサルタントの中には、自分の利益しか

考えていない人も、多く存在します。

しかし、大島さんは、違います。

コンサル生の事を考え、ハードルを低く設定し、

誰でもマネがしやすいモデルを、作ってくれています。

コンサル生の事を、ここまで考えてくれている、

大島さんの人間性も魅力的です。

引用元:http://torubiz.com/

 

月収300万円達成・やまざきまみさん

企画開始2ヶ月で、受講料の倍を売上

最終的に、月収350万円を超えました。

一般的に、ビジネスをしている人って

お金の稼ぎのイメージが、凄くあると思います。

しかし大島さんは、お金以上に、私たち

コンサル生の事を、本当に大切にしてくれる人です。

ビジネスはもちろん、人として

心から、大島さんを、尊敬しています。

引用元:http://torubiz.com/

 

このようにHPには口コミが書かれていました。

ただHPの口コミは当たりまえですが、自分のブランディングになるようなものしかありません。

 

もちろん何も口コミがなければこのようなものは載せることができませんので、一定の評価を得ているといって間違いではないでしょう。

他にもビジネス仲間が本人の評価をあげるために当たり障りのない文章を書いているケースもありますので、その記事を書いている人の立場についてよく考えるようにしましょう。

 

また、2ちゃんねるで特にスレが立っていて荒れているわけでもないので、一応まっとうな商売をされていると言えるかもしれませんね。

 

それ以外にも、コンサル生のやまざきまみさん(現従業員)のブログはかなりしっかりしていて、ブランディングもしっかりしている印象です。本人の力もあるのかもしれませんが、かなりそれなりの指導力もあるのかもしれません。

 

このように感情で動くのではなく多面的にその人が信頼でいるのか見ていく必要があります。

一番いいのはその人に実際にあってみて何で稼いでいるのか聞いてみることです。自分にとってのクライアントにしっかりどのような手法で稼いでいるのか説明できないような人は怪しいとしか言いようがありません。

ビジネスの基本である人となりをよくみるようにしましょう。

 

大島亨からは何を得られるのか?

考える

大島亨さんから得られるのは、

  • 自己アフィリエイトで稼ぐノウハウ
  • メルマガアフィリエイト(DRM)
  • ビジネスの自動化

といったことが主でしょう。

 

詳しくは、問い合わせて見る必要がありますが、サイトの構成を見てもサイト(ブログ)アフィリエイトで稼ぐというタイプの人ではありませんので、効率的に稼ぐことのできるノウハウを手に入れたいというのであれば、おすすめなのかもしれません。

 

ただ、継続的に稼げるようなものではない可能性もあります。

それは、一時的に稼ぐことしかできない自己アフィリエイト→DRMのコンサルで数十万といった流れでは差別化が今後難しくなる可能性があるからです。

年々アフィリエイトも市場参加者が増えていますので、レベルの低い人は稼げなくなる可能性があります。

特に自己アフィリエイトなら誰でもできますので、そういった状況が進みやすいといえるのではないでしょうか?

 

大島亨のコンテンツで結局稼げるのか稼げないのか

多分一番気になっているのはここなのではないでしょうか?

元も子もないことを言いますが、結局それは自分次第です。

少なくとも、商材自体は今後稼げなくなる可能性があるものの、DRMやビジネスの自動化については一定のスキルを保有されていると考えられるので、全く稼げない詐欺商材ということはないでしょう。

その点は安心していいと思います。

 

ただ、結局ビジネスは自分がやるかやらないかというところが多くあります。

いくら素晴らしいノウハウを買うことができたとしてもノウハウ通りに実践できなくては意味がないですし、何もしなければお金を稼ぐことができません。

本質的な力を身につけることができなければ継続的に稼いでいくことは難しいのです。

 

そういったビジネスマインドについてはコンテンツが用意されていますが、一方で今まで生きてきた人生の影響が色濃く出てしまう部分でもあります。

それ以外にも、そのため継続的にビジネスをし続けるエネルギーが重要であってそのためには自分がビジネスを通じて達成したいビジョンに向けてエネルギーを注ぐことができるのかという部分が大切です。

まずは、教材を買う前に自分がビジネスを通じて何を得体のかについて向き合うようにするのがおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ちょっと怪しいと思う方もいるかもしれせんが、稼ぐ流れとしては、

  1. 自己アフィリエイト
  2. DRMでコンサル

といった流れで間違いないでしょう。

 

自己アフィリエイトは誰でもできるものなので、正直情報料を払うのは微妙なところ。サイトアフィリエイトなどに少し詳しい人ならまずお金を払う価値は感じません。

 

DRMについては、大島亨さんは一定の評価を得ているようなので、学ぶのであれば、DRMやビジネスの自動化を学びに行くのがいいのではないでしょうか?

この情報が参考になりましたら幸いです。

 

~PR~

私のメンターのメルマガに登録すると30万以上の高額塾でも販売していない教材が無料でもらえるようです!!


※期間限定無料でプレゼントをゲットしよう!!


今すぐ無料で入手する!

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. Tri より:

    彼のコンサル生に詐欺まがいなことして稼いでる女性いますけど?

  2. クロ より:

    結局はマルチ商法です。
    最近、インスタグラムやアメブロに出没していますね。
    ノマドおかん、アロハサーファーRyo、ITサーファーしむ、旅するフィルムメーカーなど。
    MacBook一台で月収100万円などをうたい文句に、好きな旅行を満喫している写真を載せています。
    ピラミッドの頂点にいる大島亨と、その周辺の一部の人達しか儲からない、マルチ商法です。

コメントを残す

*