ネットビジネスが起業に向いている理由とその始め方

ネットビジネス,起業,始め方

年収が下がっていく現状で『収入を増やしたい』『お金を稼ぎたいと』思う人は急増しており『副業』視野に入れながら生活している人は本当に多くなってきました。

そんな中あなたは、できればリスクや失敗もない方法で取り組み、少しでも今の収入にプラスできる最適な方法としてネットビジネスにたどり着きましたね。

資金もかからないネットビジネスも数多く存在する中で、自分自身で起業するところまで稼ぐことができてしまうのも、ネットビジネスの魅力の一つ。

サラリーマンの方だけでなく、主婦の方でも家にいながらそのことを可能にしている程。

 

しかし、『始め方はどうすればいいの?』と疑問に思うもの。

そこで今回は、なぜネットビジネスは起業に向くほどおすすめなのか、その理由は始め方をご紹介していきます!

ネットビジネスの始め方でお伝えする考え方は、稼ぎ続ける上で重要なものばかりですのでぜひ参考にしてみてください。

 

ネットビジネスで個人が稼げる起業モデルは?

ネットビジネス,起業,始め方

そもそも『ネットビジネスで稼ぐぞ!』・『ネットビジネスで起業するぞ!』と思っても、一体何をするのか?!というところからですよね。

ネットビジネスは、会社で働くわけでもなく、個人で稼いでいくことができるビジネスモデルです。

ですので、アルバイト感覚ではなく『ビジネスに取り組む』といった思考が必要になります。

 

『簡単に稼げそう』という気持ちでは起業は難しいですし、起業するにあたって明確な目標が必要です。

  • なぜ稼ぎたいのか
  • なぜ起業したいのか
  • 何を達成したいのか
  • どのくらい稼ぎたいのか

例えばこのようなことをはっきりさせた上で始めた方がいいですし、成功する人というのはそういうものです。

 

巷に出回っているような『楽して簡単に』・『たった◯分で』という甘い文句に騙されているようでは、絶対に起業などできません。

 

ネットとはいえ、ビジネスですので、世の中を見渡してみれば当たり前ですよね?

そんな簡単に事業を成功させている人はほとんどいないでしょう。

それと同じです。

  • 起業するなら7桁の収入を得たい
  • お小遣い程度でもOK

という考え方次第で取り組む内容も労力も変わってくるわけです。

それを知るためにも、まずはどんなネットビジネスで起業することができるのか確認していきましょう。。

 

物販ビジネスで起業

物販ビジネスとは、モノを仕入れてそれを販売する労働型のネットビジネス。

  • フリマアプリ(メルカリなど)
  • Amazon
  • ヤフーオークション
  • BUYMA
  • 中国転売

といったものがあり、商品が売れれば数日で現金を得ることができ、資金回収までの期間も短いメリットがあります。

よく『せどり』と呼ばれる手法もあり、仕組みは同じですが中古本を大量に買い集め、少しでも購入額より高く売れれば利益が出ていくわけです。

自宅にある不用品も売れてしまうほどです。

 

ツールで価格差を知って、毎月30万円〜100万円を稼ぐ人もいるほどで、やり方や作業量次第では起業も可能なもの。

  • パソコンでの作業が不安
  • ネットで稼いだことがない
  • これからネットビジネスを始めてみたい

と思っている初心者の方には特に取り組み始めやすいジャンルでしょう。

ビジネスとしては、『自ら商品を販売し、売り上げを作る』という経験は必要で、実際に体感できるビジネスモデルですよね。

そういった経験や考え方がスキルへと繋がり、次の展開へと進むことができるのです。

 

ただ、大きく稼ぐ場合は、在庫を抱えたり、商品の仕入れにクレジットカードを量産したりとそれなりにリスクを背負うことになります。

また、手を止めてしまうと仕入れも発送もできないので、収入は止まってしまいますよね。

つまり、しばらくは肉体労働です。

そういった意味でも仕組み化は必要ですし、売れる商品やツールの利用も必須になってくるでしょう。

 

ネットショップで起業

ネットショップも物販型のビジネスモデルですが、オークションなどとは違い、『自分のネットショップを持つ』という点があります。

オークションやフリーマーケットサイトは、あくまで媒体を借りているに過ぎないため、自分のお店としてのカスタマイズはできません。

その点、ネットショップであれば商品ページなどもお好みのカスタマイズができますし、手数料も減るでしょう。

 

ネットショップは独自で構築していく方法もありますが、多くの人は圧倒的に露出頻度が高い『Yahoo!や楽天市場などのショッピングモール型サービス』を利用して稼いでいることが多いです。

もちろん『BASE』などの無料で作成可能なネットショップもあります。

 

しかし、こちらも商品の作成や仕入れ、販売と労働型のモデルであることに違いはありません。

いかに配送までの流を効率化することや、そもそも集客はどうするのか予め検討しておかないと売り上げ維持は難しいでしょう。

最近では、自分で商品を仕入れず在庫を持たない状態でネットショップを始められる『ドロップシッピング』という方法もありますが、あまり成功事例を聞いたことがありません。

 

ライターとして起業

インターネットを検索すると、数多くの検索結果が表示されると思いますが、そこには記事がありますよね。

その『記事』の作成者として依頼を受け、お金を稼ぐのです。

今ではクラウドソーシングの仕組みが整い、『クラウドワークス』や『ランサーズ』といった仲介サイトを利用することで簡単に受注が可能です。

もちろん、あなたの得意なものに取り組めばいいのです。

 

ライティングが好きな方には特におすすめで、プロレベルのライターになれば、1文字単価2〜5円も可能。

毎月の生活が可能なレベルを超えて稼いでいる方も多くなってきました。

 

ただ、そうしたライター業というよりは、プロのセールコピースライターレベルにならないと大きく稼ぐことは難しく、そうでない場合はお小遣い程度になることがほとんど。

『パートやアルバイトより稼げればいい』という人が多いのです。

あらゆる企業のセールスコピーに対応できるスキルを身に付けることができれば、多くの収入を得ることができるでしょう。

 

セミナービジネスで起業

テーマを決める必要がありますが、自分の特技や商品があれば、セミナー講師として起業することも可能です。

自らが得た経験や、テーマに沿った成功ノウハウを伝えることで報酬を得ることができるのです。

集客ができることや、需要があることが前提ですが、通常はセミナーで価値を提供し、最後に何か商品を販売する流れが多いでしょう。

 

もちろん、ネットを活用することで、ネット上でセミナーを開催することや商品を販売することもできる。

『セミナーズ』などの情報からリサーチしてみると、セミナーの運営方法から仕組みまで知ることができますよ。

 

コンサルティングビジネスで起業

コンサルティングとは、指導者としてクライアントの(顧客)の目標達成の実現をお手伝いする事業のこと。

クライアントの悩みや目標、問題点を抽出し、解決まで導いていくのです。

これには何かしら特定の高いスキルや経験が必要になってきますが、きちんと進めることで高額な報酬を得ることが可能になっており、実施に起業して大きく稼いでいる人は多いです。

  • 集客
  • 経営
  • 稼ぐ
  • 美容
  • ダイエット
  • 筋トレ
  • 占い

などなど、全てのジャンルでコンサルティングは可能となっています。

 

しっかりとニーズに合った情報を発信することで、特別な資格や経歴も必要ないため『悩みを解決する』ということができれば起業は可能でしょう。

コンサルティングビジネスは、基本的には自分の時間を費やすため、ほとんどの場合は高額料金を設定するのですが、その分コストがほとんどかかりません。

個人で起業するには非常に利益率の高いビジネスモデルといえるでしょう。

 

『ココナラ』というサイトであれば、どんなコンサルティングが提供されているのかわかりますので、参考にしてみてください。

 

コミュニティビジネスで起業

そうしたセミナービジネスやコンサルティングビジネスを活用して、さらなる売り上げを達成しているのが『コミュニティビジネス』というもの。

期間や参加費を設定し、同じ志を持つ人を集めて運営するビジネスモデルです。

これはビジネス系のコミュニティであろうと、趣味であろうと何でもよくて、コンサルティング事業のところで紹介したジャンルなどでも該当します。

趣味や特技、目標に合わせてコミュニティに参加している人は多いですし、今ならそれをネットを介して行うことができるわけですね。

コミュニティの運営者になれば、そこで商品を売ることも可能ですし、難易度は高いものの利益率の高い安定した事業になるでしょう。

 

アフィリエイトで起業

アフィリエイトはブログやYouTube・メルマガを活用し広告収入を得るビジネスモデルです。

ここまでご紹介した全ての内容に必要なスキルを磨ける上に、始めるハードルも最も低く、無限大の報酬を得ることも可能。

実際に数百万〜1000万円以上個人で稼ぐ人もいるほど。

 

もちろん、それだけの継続は必要ですが、リスクなくビジネスを学ぶことのできるモデルと言えます。

  • 媒体を構築
  • 集客をする
  • 宣伝をする
  • セールスをする
  • コピーライティングを身につける
  • コンサルティング事業へ活用する
  • セミナー事業へ活用する
  • コミュニティ事業に活用する

これら全てが可能なモデルであり、確かなスキルを得た後に完成させることができるので、自信を持って起業することもできるでしょう。

 

まずはクリックされるだけで報酬が発生する方法から開始し、どんどんレベルアップして行くと見えていく世界が変わります。

 

ネットビジネスが起業に向いている6つの理由

ネットビジネス,起業,始め方

そんなネットビジネスですが、起業に向いている明確な理由があります。

これはよく言わえれている『ホリエモン』がおすすめしてる『個人が起業で成功する条件』によく当てはまります。

  • 利益率の高い商売
  • 在庫を持たない
  • 定期的に一定額に収入が入ってくる
  • 資本ゼロあるいは小資本で始められる

実際に成功しているホリエモンはこの4箇条を掲げており、お気付きのように上記でおすすめしていた『アフィリエイト』ならこの条件に当てはまり、ネットビジネスが成立してしまうのです。

その他の視点も含め、一つひとつ細かくみていきましょう!

 

利益率の高い商売

アフィリエイトは、物販とは違い『仕入れ』や『配送』がありません。

そのため、そこにかける時間や労力、委託するにしてもその費用がかからないので、非常に利益率が高いです。

物販であれば30%ほど利益率があればいい方ですが、アフィリエイトであれば80〜90%以上が利益

 

商品を仕入れにいくこともないですし、自宅ですら完結してしまうビジネスモデルであり、パソコン1台とネット環境があれば稼ぐことが可能となっています。

初期投資があまりできない個人が利益率の低いビジネスモデルに挑戦してしまうと、結果的に薄利多売になったり、そもそも売り上げを保つために業務量を増やしていく一方です。

 

在庫が必要ない

前述したように、仕入れもないので、それを在庫という概念すらありません

無在庫転売などもありますが、クレジットカードを多めに確保しないといけませんしそれなりにリスクを感じてしまうもの。

結局は部屋中商品だらけになり、さばききれなくなるか売れないかで残ってしまう方が多いでしょう。

 

アフィリエイトであれば、そのようなことは一切起こりません。

 

定期的に一定額の収入が入ってくる

当たり前かもしれませんが、一定の周期で安定した売り上げや利益がない場合、ビジネスとしては成立しないわけです。

そのハードルを下げるのはやはり、利益率が高くて在庫を持たないことでしょう。

ブログであればいくつものブログを構築していくことでリスク分散が可能になりますし、メルマガであれば既にファン(顧客)がついているので安定した収入を視野に入れることが可能でしょう。

稼げる仕組みを構築し、ブログやメルマガを掛け合わせることでも大きく収入を伸ばして安定させることができますよ。

 

初期投資がほとんど必要ない

前述したように、パソコンとインターネット環境があれば仕事ができるので、それ以外に費用を掛ける必要がないのです。

ブログを構築していくドメインやサーバーなどはあった方がいいですが、無料ブログを活用することでそれも必要なくなってしまいます。

自己投資としてノウハウを購入したり、コンサルを受けることは有効ですが、そちらもなくても進めること自体は可能です。

ものを仕入れて揃えたり、店を構える必要もないため、圧倒的低リスク・低コストで始めることのできるビジネスモデルといえるのです。

 

インターネットというレバレッジ

インターネットを活用していくことで実店舗のような場所や費用、宣伝費もいりませんし、集客のコツさえつかめば1つのコンテンツに対して大量の人を呼ぶこむことが可能です。

それだけの拡散力があり、効率よくレバレッジをかけていくことができてしまう。

今ではインターネットを利用していない企業はほとんどないといっていいほどで、そんな優良なツールを無料でしかも個人が活用できるなんて、これ以上のメリットはないでしょう。

 

継続できれば成功する

ここまでの成功法則とあわせて、ネットビジネスは『正しい方法で正しく継続する』ということができれば、時間がかかったとしてもある程度の結果を残すことができます。

実際にそういった人は多く、既に実績のある信頼できる指導者をみつけ、上手くいった方法を教えてもらうことで、着実に報酬を伸ばしていくことができているのです。

しかし、逆に言ってしまえば、ビジネスへの想いや強い動機がないと継続することも結果を出すことも難しいでしょう。

これからの時代、ますます副業として『自分のビジネスを持つ』ということが必須になってくることは間違いないため、インターネットを上手く活用して安定したビジネスを確立すべきですね。

 

ネットビジネスの始め方は?

ネットビジネス,起業,始め方

魅力あるビジネスモデルであるネットビジネスですが、実際に始めるにあたって必要なことや用意するべきものには何があるのでしょうか?

アフィリエイトを中心に、必要なものをみていきましょう!

 

実践するネットビジネスを1つ決める

まずは取り組むビジネスモデルを1つ決めることから始めていきます。

でないと用意するものや整える環境も変わってしまいますよね。

  • 自分に向いているもの・合っているもの
  • 継続できそうなもの
  • 興味のあるもの
  • 楽しさや熱意を見い出せそうなもの

などなど、あなたにとって最低でもこれら全てが当てはまるようなものが良いでしょう。

でないと『起業できるレベル』までに結果を出すことは難しいです。

 

また様々なネットビジネスがある中で『1つを決める』ということも重要で、ます最初にある程度の結果を出すためには『一点集中』です。

よく『ノウハウコレクター』と呼ばれる人たちはいますが、結局無駄な知識ばかり増えて、結果は出ていない。

まずはは『稼ぐ』ということを達成しなければ起業することなどできないのです。

そのためには一つのことをある程度極め、実績を出す必要がありますし、それがなければビジネスとして続けていくことは難しいでしょう。

 

前述したネットビジネスのどのノウハウも、確かに稼げることは間違いありませんが、メリット・デメリットをしっかり知った上で徹底的に一つのことをやり抜きましょう!

 

環境を整える

何か一つ、取り組むネットビジネスが決まったら今度は、それに必要なモノを揃えていきましょう!

一口に『環境』といっても様々なものがあります。

  • その道のプロであり実績を出し続けている指導者(メンター)
  • 教材
  • パソコン・インターネット
  • 家族や大切な人への認知・協力
  • 生活リズムの改善

などなど、だらだらやってもビジネスで良い結果を出すことは難しいので、稼ぐために必要な最低限の要素を揃えていきます。

 

メンター・教材

まずはメンターや教材。

人は何をやるにも誰かに教えてもらいましたし、そこには教科書やマニュアルがありましたよね。

専門学校や大学でもそうですし、スポーツをやるにも習い事をするにも必ずといっていいほど『教える人』がいたはずです。

独学でプロレベルの実力を身に付けて成功してる人はみたことがありません。

 

これはビジネスでもなんら変わりないことで、むしろネットだからといってこの2つを疎かにしてしまうことこそ無駄な思考です。

これを揃えないならやらないでアルバイトしていた方がよっぽどお金も時間も有効活用できるでしょう。

確かに、直接指導を受けることや教材の購入にはお金がかかりますが、自己投資のできない人はいつまでも稼ぐことはできません。

 

パソコン・インターネット

また、インターネットを活用し作業を進めるためにはインターネットはもちろん、パソコンを用意しましょう。

よく『スマホやタブレットでもできますか?』と思う人がいますが、断然パソコンの方が作業しやすいです。

かなりの仕組み化が完成していれば、それも実現可能ですが、ほとんどの起業家はパソコンで仕事をしています。

なぜならその方が効率がいいので作業の幅も広がりますし、稼げるからです。

 

その他

ネットを活用するにあたって、様々な手続きやツールを利用していくため、メールアドレスや銀行口座(ネットバンクなど)が必要になってきます。

有料のものを使って行く場合、決済方法としてはクレジットカードが効率を上げてくれますので、きちんと管理出来る人は利用していくべきですね。

 

集客媒体

どんなビジネスモデルをやるにしても、集客ができないと安定したビジネスを確立できません。

今ではホームページがあることが信用にも繋がりますし、無料で集客が可能です。

あなたが情報を発信し、その情報に対して人は集まってきて信頼関係を構築していくことにも繋がります。

そうして商品は購入されやすくなりますし、信用がなければモノは売れません。

SNSでも可能ではありますが、どちらも併用していくことで効果を上げることができるでしょう。

 

正しい手法で作業を継続する

そうして環境を整えていったらあとは『やるだけ』です。

正しいメンターとノウハウ、作業環境を整えることができたら、あとはあなたの作業量やモチベーション次第で何もかも変わってくるのです。

『稼がせてもらう』という思考では稼ぐことは難しいですし、起業する人間としてはおかしいですよね。

そういった実際のテクニックだけでなく、思考の部分はメンターによっても大きく変わってきますので、まずは正しいメンター選びのコツを身につけることをおすすめします。

>> 失敗しないメンター選びのコツ

ネットビジネスが起業に向いている理由とその始め方まとめ

ネットビジネス,起業,始め方

ネットビジネスは、簡単に始めることが可能であるが故に、情報に踊らされてしまう人も多いのが現状です。

起業する覚悟が決まっているかたこそ、正しいメンターを選ぶことや環境を整えて一気に突き進みましょう!

その際は、ある程度の基礎は身に付けておくと効率が良いでしょう。

 

基礎の部分はどんなネットビジネスでも無料で知ることができますので、誰かのメールマガジンや媒体を利用して情報収集と実践をしておきましょう!

起業に必要な考え方をしっかりと身に付け、あとは行動し続けることができれば、起業して生活し続けることができるでますよ。

SNSでもご購読できます。