ネットビジネスで稼げない人の特徴と解決策

ネットビジネス,稼げない,特徴,解決策

『ネットビジネス』と聞くと良いイメージを持つ人もいれば、悪い印象を持つ人も多いのではないでしょうか。

その大部分の理由が『稼げない人』が続出しているからなんですね。

  • 稼げる人はなぜ稼げるのか
  • 稼げない理由は何だろう
  • 稼ぐためにどうすればいいの?
  • 普通の人が本当に稼げる方法はあるの?

実際に参入してみて、稼げる人がいるのは何となく分かっているものの、何故稼げない人がいるのでしょうか?

 

実は、稼げに人には稼げない人の特徴があるからなんです。

 

ここでは、ネットビジネスで稼げる人と稼げない人の特徴や違いを比較し、稼げるための解決策を提示していきます!

あなたもネットビジネスで稼げない特徴を持っているのであれば、今すぐ解決策を実践していてはいかがでしょうか。

 

ネットビジネスは稼げない?

ネットビジネス,稼げない,特徴,解決策

ネットビジネスに限らず、世の中には『成功者』と呼ばれる人たちがいます。

多くの場合、この成功者とは『多くのお金を稼いでいる人』とされていますし、あなたもそういった印象が強いのではないでしょうか?

いつの時代も『稼いでいる』ということは成功者の証なのかもしれません。

 

しかし、一方で『稼いでいない人』もいるのが現状です。

実際に、世界の人口を100人規模でみれば、93%のお金をたった1人が持っているとも言われていますよね。

 

この違いは一体どこから生まれているのでしょうか?

  • 稼いでいる人はごく一部
  • 才能があるから稼げる

これだけの差があると、このように思ってしまうこともあるでしょう。

実際に、大きなお金を生み出している人は、自分の労力はほとんど使うことなく、モノや人、そしてお金に動いてもらっているのです。

それが可能なのも、自らが築き上げた仕組みやそれによって生み出された資産があるからこそ。

 

ネットビジネスにおいても同じことが言えます。

ネットビジネスだって『ビジネス』ですから、稼ぐ根本的な仕組みや考え方は変わりません。

『だったら元々お金を持っていて、元々スキルがある人じゃないと稼げないんじゃないの!?』

特に、このように思ってしまうのが『ネットビジネスを始めたばかりの人』

 

インターネットの影響力

何事も、初心者の段階で全てを完璧にこなすことなんてできないだろうし、それがビジネスとして『対価を得る』となれば尚更です。

ただ、ネットビジネスで実際に稼いでいる人はかなり多いですし、今ではネットを活用していない個人や企業をみつける方が大変ではないでしょうか?

インターネットがあれば、通常では考えられない労力の少なさで、数多くの人に情報をと届けることができる

 

この利点を利用すれば、あなたが売りたい商品を広めることができるし、投資をしているのであればいつでも管理が可能なわけじゃないですか。

 

つまり、ネットを活用することで、常にお金を生み出しやすい環境が整っているということなんです。

 

ネットビジネスで稼げない人に共通する19の特徴

ネットビジネス,稼げない,特徴,解決策

ネットビジネスが『稼げる』ということは分かりましたよね。

 

しかし、前述したように実際に全ての人が稼いでいるわけではないですし、それこそ初心者の段階では稼げるはずもない。

ネットビジネス初心者は当然、『稼げない人』になるのですが、それ以外には一体どんな特徴があり、稼げるようになるためには何をすればいいのでしょうか?

 

実は、稼げる人と稼げない人には明確な違いがあり、稼げない人には多くの問題点があります。

あなたは該当していないかを確認し、していない場合においてもぜひ、稼いでいる『成功者』の思考をインプットしておいてください。

 

簡単に稼げると思っている

そもそもインターネットの利点を知ってか知らずか『ネットビジネス』と聞いただけで簡単に稼げると思っている人がいます。

  • 簡単3クリックだけ!
  • たった5分で報酬発生!
  • 不労所得の権利収入が今すぐ!

これ、全部ウソですからね!?(笑)

 

そんなもんがあったら誰も苦労はしないでしょうし、世の中のサラリーマンは全員消え、経済が破綻します。

 

お金を稼ぐというのはそんなに単純で簡単なものではないですし、あなただったら、何も知らない人のよくわからない商品を買うでしょうか?

スポーツ選手になってお金を稼いでいる人は、何もせず『プロ』になったのでしょうか?

 

このことを考えれば答えは明白で、『お金を稼ぐのはプロ』だということ。

人は『自分にはできないことをハイレベルで実現してくれる』モノや人に『対価』としてお金を払いますよね?

ビジネスはそうして成立しているわけですし、根本的には原始的な『物々交換』だってそう。

お互いに『価値』を感じることがなければ、対価の交換は行われないわけです。

 

確かにネットビジネスは誰もが稼げるモデルですし、実現可能です。

ただ、何も努力することなく稼げるわけではありません。

決して全てが難しいわけでもないのに、『楽して』・『簡単に』というレベルの低い方に流されてしまうからこそ、高額な商品を購入して『稼げない』・『騙された』となるわけですよね。

 

正しい情報を見極めることができない

そうしてレベルの低い方へ流されてしまう人ほど、『正しい情報かどうか』を見極めようとしません。

 

ビジネスをやっていく上で『情報』は最大の武器ですし、これがなくては稼ぐこともできません。

もっというなら『ノウハウ』だって情報じゃないですか?

 

ノウハウがいかにも怪しいもので、『簡単そうだから』といって始めてみると、実際は何も身につかないばりか1円も稼ぐことができないといった結果になりかねません。

 

基礎が身に付いていない

そのためにはまず『基礎』が身に付くような学習をし、実践を積み重ねていく必要があるわけです。

 

基礎が身に付けば正しい情報を見極められるだけでなく、多くのメリットがあります。

  • どのくらいで稼げるようになるのか
  • 何をすれば稼げるのか
  • いくら稼げるのか

といったように、情報の質や価値、真偽を把握することができ、より報酬を伸ばしていくことができる。

 

その情報に対しての時間や行動量を自分でコントロールできるようになるからなんですね。

 

『ネットビジネスは稼げない』といっている人のほとんどは、正しいノウハウを身につけることなく、基礎がない状態で大して何も学んでいないですし行動すらしていないわけです。

 

継続できない

基礎を身につけるためには、継続して学び、実践する必要がありますよね?

 

前述のスポーツ選手の例えのように、プロになるために様々な学び実践があり『経験』をしたからこそですよね。

  • プロになるための身体作り
  • プロになるための知識
  • プロになるための経験
  • プロになるため技術

こうした土台を作りは、一瞬で出来るものではありません。

ある程度の時間や労力がかかるのはある意味当たり前なのです。

 

今の生活に満足している

継続できない人は、本当の意味で困ってないですし、焦ってないんですよね。

  • 生活が苦しんです
  • このままではやっていけません
  • 学費を稼がないといけないんです
  • 老後の資金が必要なんです

口ではすぐに出てくる言葉も、実際に始めてみると、何かを覚え行動し続けるということが『苦痛』になってしまうんですよね。

 

その痛みを超えることができる人は、それ以上の苦しみや焦り、不安が強い人です。

そうでなければ、今の生活に実は満足しているという証拠。

 

だって、例えネットビジネスで稼ぐことができなくたって死ぬわけでもないし、『他の方法でいいや』などまだ明確になっていない“何か”で代償しようとしてしまうから。

 

危機感がない

そういった意味では、継続できない人やそもそもやらない人は『痛み』『恐怖』を感じるような危機感がないんですね。

人は、何か快楽を得ようとする欲求よりも実は、この痛みや恐怖を『避けたい』という欲求の方が圧倒的に強い傾向にあります。

 

欲求が強い方が『行動を起こしやすい』ため、これがない人はなかなか1つのことを継続することができないのです。

 

今の生活でいろいろと文句をつけたい部分はあるかもしれませんが、特にこのままでも問題ないと心のどこかで思っている場合はなかなか行動することができないのが人間です。

『このままでは大変なことになる』

極端に言えば、このような思いが強ければ強いほど行動を起こしやすいすし、継続もできるのです。

 

そして、この『痛み』を明確にし、先をみ具体的にイメージしている人こそ『稼げる』ようになってきます。

 

やっているつもり

危機感がなくても、継続している人はいるでしょう。

 

しかし、基礎を身に付けようともしているし、そのために継続しているにも関わらず、なぜ稼げない人がいるのでしょうか?

それは『やっているつもり』になっているから。

 

ある意味『惰性』で行動し、何故稼げないのか、どうしれば稼げるのかを『分析』しながら行動していないからんなんです。

より良いものを築き上げようという志があった方が稼ぎやすいのは明白です。

 

また、『正しく出来ているかどうか』という視点もないということですね。

 

不必要なことにこだわる

  • 完璧にしなければ
  • あれもやっておこう
  • これもやりたい

と稼ぐために最初から余計なことに時間や労力を割いてしまう人がいます。

特に初心者の方に多く、最初から自分が理想とする形を実現しようとしてしまう傾向があります。

 

そんなものは何も身についていない状態でできるわけもなく、むしろあまり気にしないでとにかくノウハウ通りに実践を続けていた方が早かったりします。

 

いろんな情報に手を出してしまう

余計なことをしたがる人は、自分が実践しているモノ以外のノウハウにも手を出してしまう、もしくは織り交ぜようとします。

 

結果が出ている段階であればもちろん、上手くいくこともあるかもしれませんが、まだ結果が出ていない場合はただに『ノウハウコレクター』に過ぎません。

最短・最速で稼ぎ出すためには、とにかく『一点集中』です。

 

いつも何かのせい

稼げない人は常に『責任転嫁』しがち。

  • ノウハウが悪い
  • 教材が悪い
  • 教える人間が悪い
  • 教え方が悪い
  • 時間がない
  • ストレスのせい
  • 仕事がある
  • 家族がいる

これ全部責任転嫁です。

 

言い訳をするくらいなら最初からやらない方がいいですし、その状況の中で『やる』と決めたのは誰ですか?

苦しい状況であるからこそ、実践しようと思ったのであれば、さらなる負荷が続くのは当たり前なんですね。

 

それを誰かのせいにしたり、何か他のものの責任にして言い訳をしている人は結局何もしませんし、何も生み出せません

  • どうすればできるのか
  • 何をすれば上手くいくのか

状況が悪いなら、このことを常に考えそのために行動すべきです。

 

稼がせてもらえると思っている

『依存体質』な人は稼げません。

例え優良な教材や優秀な指導者を持っていても、実践するのはあなた自身です。

 

与えてもらったもので全てを完結させようとし、できるだけ自分では労力を割かないようにしてしまう人ほど成功はないでしょう。

『自分の力で稼ぐんだ』といった意気込みや実際の行動がなければ、稼ぐことはできないでしょう。

 

ビジネスを最優先に考えていない

本当に稼いでいる人は常にビジネスのことを考え、自分のビジネスを中心に生活やその計画を立てていきます

考えてみれば当然のことで、まだ成果の出ていない人が、一点集中せずのらりくらりとやっていては結果は出ないですし、多くのチャンスを逃しているでしょう。

 

『全てを捨てて取り組む必要がある』というわけではないですが、それだけ本気で取り組めば誰でも結果は出るものです。

 

娯楽を優先してしまう人

そういった意味では、遊びにばかり時間やお金、労力を費やし『自分の欲を満たすことを優先している』人は稼げません。

稼げていない時点で、実際の作業は負担に感じるものです。

 

それでも、その時期を乗り越えることで成果は出るようになりますし、そのために自分の時間よりビジネスへの投資を意識した方が稼げるわけですね。

 

行動しない人

ここまでの内容をみていると分かると思うのですが、とにかく行動しないことには何も得られません。

そして稼いでいる人ほど『行動していない』ことに危機感を感じています。

最終的に大きなリスクとなって返ってくることを知っているからなんですよ。

 

稼げる人はとにかく行動し、そのスピード感も量も半端じゃない。

稼げない人は、ある程度形にしてからスタートを切りたがり、前述したように完璧を求めたがります

稼ぐ人は、とにかく始める。スピードを最重要視してるのです。

 

素直に実践しない

稼げない人はいくら行動を起こしても、前述した『余計なこと』をやりたがり、また疑いを持ちつつ実践している傾向にあります。

つまり、教えられたようにそのまま実践することなく、『素直』にやらないんですね。

成功者のほとんどは『まずモデリング』をして結果を出しています。

上手くいっている方法を真似した方が早いんです。

 

無料で全部やろうとする

お金持ちの人の思考は『お金はツールでしかないし、お金でお金を生む』なんです。

 

一方で、稼げない人の思考はというと『とにかく貯金、貯金。使ったらもったいない』です。

確かに、蓄え・備えというのは必要です。

ただ、何でも無料でこなそうとしては稼げるようになんてならないですし、力はつきません。

 

あなたは学校や塾、その他の習い事をするのに全て『お金』を払ってきたからこそ、今のあなたがありますよね?

つまり、人生においてお金をかけずに何かを得ようとすること、成長しようとすること自体難しいことなんです。

むしろ、遠回りしてしまうどころではなく、何も得られないかもしれません。

 

本当のお金持ちは『お金に働いてもらってお金を生んでいる』ことは事実ですし、その仕組みを作ることにも、その仕組を作るためにスキルにも、全てお金をかけてきています

スキルを身につけるということは『勉強』と同じですし、あなたも勉強するために何かしらお金を払ってきたはず。

 

どうもネットビジネス実践者は『インターネット』という響きだけで『無料で全て手に入る』と思ってしまいがちなんですね。

無料の情報は無料だけあって、それなりであることは間違いありません。

 

収支の計算ができていない人

お金の計算ができない人は稼ぎにくいでしょう。

なぜなら『無駄なものにお金を使って必要なものに使っていない』から。

無駄に固定費を払っている場合や、それこそ娯楽に費やしているのであれば、自己投資をした方がよっぽど稼げるようになりますよ。

 

運任せ・神頼みな人

『稼がせてもらえると思っている』の項でもお伝えしたように、何かに頼りきりでは稼ぐことはできません。

それが、運任せや神頼み的なものであれば尚更です。

  • 宝くじ
  • お金がないのに投資
  • ギャンブル

などでお金を増やそうとしている人ほど、時間とお金を消費しているだけ。

もちろん、余剰金があれば問題はないと思います。

 

ファーストメールの質問の仕方

ネットビジネスをしていると、稼いでいる人とコンタクトを取ることもあると思いますが、その際に大事なのはメールのやり取り。

 

いくら電子メールだからといって『挨拶』もろくにできない人がいます。

  • いくら稼げますか
  • 何から始めればいいですか?
  • 自分にもできますか?
  • スマホでもできますか?
  • 自己紹介も現状報告もなし

一発目のメールでこれはまずいですし、そのヤバさに気づけない人は一生稼ぐことはできないでしょう。

 

結局、どのビジネスも『人』であり『伝え方』なんですよね。

文面だろうと同じで、むしろそういった文章にすら気を配れないようならやめた方がいいですね。稼げませんから。

 

ネットビジネスで稼ぐための解決策

ネットビジネス,稼げない,特徴,解決策

このように、ネットビジネスで稼げない人の特徴は全て『私生活でもいえること』だということに気付いたのではないでしょうか?

あなたの会社や仲間の中に、このような人がいたら『なんか違うよ』と言いたくなるでしょう。

結局は取り組む姿勢であったり態度の問題でしかありません。

そこさえちゃんとできれば少なからず、『稼げない人』にはならないです。

 

では、稼げない人、もしくはこれからネットビジネスで稼ごうと思っている人が稼いでいくためには、どうすれば良いのでしょうか?

稼げない人の特徴をそのまま解消していけばいいのですが、その他に具体的な方法はあるのでしょか?

 

正しい情報商材

まずは正しい情報・ノウハウが掲載されている『教科書』が必要です。

あなたがまだネットビジネスを実践していない、もしくはネットビジネスで結果を出すことができていないのであれば、自分自身で作業を進めることができる基本的なスキルを身につけるためのお手本を1つ持っておきましょう。

学校での勉強や、資格を取る時には、いつだって教科書や参考書の存在は欠かせませんでしたよね?

 

ネットビジネスの中でもジャンル別にそれぞれ、稼ぐための根本的な方法、つまり基本的なノウハウはどれも同じようなものだったりします。

あなたが何を実践するにしろ、まずはこれを持って基礎レベルを高たておきましょう。

 

正しい情報商材とは、再現性が高く、多くの人が手にしている、高額すぎない売れている商材にしましょう。

『いかにも』的なものは絶対に手を出さないようにしてください。

  • 簡単
  • 楽して
  • ◯分で
  • ◯クリックで

というものはほとんどの場合、詐欺商材だったりします。

 

メンターの存在

そしてメンターと呼ばれる『指導者』を一人、必ず持ちましょう。

指導者とはいわば『先生』のことであり、実際にネットビジネスで成功し、結果を出している人です。

ネットビジネスで稼いでいるほとんどの人はこの『メンター』と呼ばれる存在がいます。

メンターが上手くいった方法をそのまま『モデリング』することで稼げるようになっていくのです。

 

逆に言ってしまえば、メンター不在の状況で稼ぎ続けることはほぼ、不可能といっても良いでしょう。

  • 指導実績がある
  • 稼がせている
  • 無料で解放しているコンテンツがわかりやすい
  • 今も稼いでいる
  • あなたにとって好印象な人
  • 尊敬できる

メンター選びのポイントはこれらのようなものであり、あなたがプライドを捨て素直に実践し続けることが可能な存在であるといいですね。

 

仲間を作る

教科書やメンターの存在があれば、あとはあなた次第で稼ぐことは可能です。

しかし、人間は一人では思っている以上に弱い生き物です。

 

途中で挫折しそうになったり、自信をなくしてしまったりすることもあるでしょう。

そんな時に、あなたの心の支えになるのが『横のつながり』です。

 

ネットビジネスで稼いでいる人の多くは、何かしらの『コミュニティ』に所属していることが多く、同じ志を持つ仲間を数多く持っています。

特にネットビジネはほとんどの場合、身近で実践している人はあまりいないことが多いでしょう。

 

だからこそ、自らそういった『環境』をに参加し継続できる状況をつくって行く必要があるのです。

メンターがそういったコミュニティを運営している場合もあるので、まずはあなたが決めたメンターと話し合ってみるといいですね。

 

スキルに投資する

このように、ネットビジネスで成功をおさめるには、教科書と先生の存在が欠かせません。

しかもこの2つにおいては無料で手に入るものではなく、お金を払って揃えていくもの。

基礎が身についていて、行き詰まっているのであれば、コンサルをを受けた方が圧倒的に早く稼げるようになります。

 

コンサルは通常、安くはないですが、一人で実践するよりも直接指導を受けた方があなたの悩みを早い段階で解決することができるし、成功法則だけではなく失敗事例も知ることができます

つまり最も効率よく稼げるようになる、ということですね。

 

先を見続ける

ネットビジネスは確かに稼げる方法が詰まっています。

あなたの思考が『稼げない人の特徴』から逸脱し、稼げる思考が整っているのであればほとんどの場合、稼ぎ続けることができるでしょう。

 

しかし、あなたは『稼いでどうするのか』を明確にしておいた方がいいでしょう。

  • なぜ稼ぐのか
  • 何を目標にどうなりたいのか
  • 安定的に稼ぎたいのか
  • 大きな報酬を得たいのか
  • 別のビジネスに応用したいのか

“とにかく稼ぐ”だけではなく、その先をきちんと見据えて取り組んでいくべきです。

そのことによってあなたは、さらに飛躍していくことができるでしょう。

 

ネットビジネスで稼げない人の特徴と解決策まとめ

ネットビジネス,稼げない,特徴,解決策

ネットビジネスで稼ぐためには、ここでご紹介しや『稼げない人の特徴』を全て解消し、実際に稼げるための環境を手に入れることです。

メンターや仲間の存在がなければ、あなたが手に入れる情報の質や価値も見定めることは難しいですし、稼げるようになるまでの経験を積むまでに大量の時間と労力を要します。

しかも、それが正しい道のりかどうかも全くわかりません。

 

ネットで稼ぐ事が出来た成功者は、メンターや教科書・仲間を持った上で、数えられない失敗から解決策を何とか見出して乗り越えてきた人達です。

特別な能力がなくても結果が出るまで諦めずに努力すれば、必ずネットで稼げるようになってきますし、徐々に難易度の高い問題も難なく解決できるようになってきます。

 

そこまで淡々と継続することができ、向上心と明確な目標を持って進むことができれば、あなたのビジネスはきっと上手くいくでしょう。

SNSでもご購読できます。