森貞仁という起業家のLINEや実績は?詐欺って本当ですか?

森貞仁,起業家,line,実績,詐欺

情報ビジネス業界のでは様々な起業家が話題になり、商品の性質上『詐欺?』という評判がよく見受けられますが、今回は森貞仁という起業家。

森貞仁の噂の多くは『実績は嘘でLINEで詐欺コミュニティに勧誘?!』といったものが跡を絶ちません。

果たしてこれは本当なのでしょうか?

真相を確認していきましょう!

 

森 貞仁(もり さだまさ)とはどんな起業家?

森貞仁,起業家,line,実績,詐欺

森貞仁という起業家が本当に詐欺師なか、徹底的に解剖して行く上で、まずは彼の人となりを確認しておきましょう。

森貞仁は、1985年に京都に生まれました。

高校卒業時に父親が自己破産したそうで、普通では体験しないような出来事を経験。

その後は大学へ進学し、臨床心理学を専攻しました。

 

そうして順調に勉学に励み、就職活動も上手くいったようで、某大手銀行や証券会社に内定をもらうほど。

ちなみに大学は立命館大学で、産業社会学部。

そんな彼は『良い企業へ就職することが本当に幸せなのか?』・『自分で決めた人生なのか?』という思いから内定を辞退してしまいました。

 

父親の自己破産以外は順調そうにみえる人生も、大学に入った当初の理由は不仲であった両親への思い。自分自身の価値を探すことでした。

そうして一念発起し、カウンセラーになるために臨床心理士の試験を受けることに。

大学院の受験を目標とするも、アルバイト生活の厳しさに挫折。

それが彼にとってはよほど辛かったのか『人生初めての挫折』としています。

挫折後は就職も諦め、自暴自棄になったそうです。

 

スロットのプロへ転身

それからはなんとなくアルバイトを続けながら生活。

アルバイト先はパチンコ店だったようで、そこで『スロットで生計を立てていたプロがいる』ところを見て『自分にもできるかも!』と思いスロットのプロとして活動することを決意。

そう上手くはいかないだろうという印象もあるが、初月で30万円の利益を獲得しました。

そうして本格的に専業としてスロットを打ち続ける日々を送り『自分で稼ぐ』ということを覚え仲間もできました。

結局、スロプロを3年続け合計約1,500万の収益をあげる。

 

しかし、スロプロであることを家族や友人に言えず悶々とした日々を過ごすことに。

最終的には社会性のなさや将来性、資産性を考え27歳でスロプロを卒業しました。

 

ブラック企業への就職

卒業後は就職活動を開始し、6つの内定をもらい最も安定していると言われたリフォーム会社に就職することになります。

ただ、このリフォーム会社がブラック企業で休みなし、朝8時から深夜までの業務。

月残業200時間で残業代なしという状況でした。

過労状態になった彼は心身ともに疲弊し、上司の愚痴や将来性のなさを感じ、夢と希望を失いながら3年間半勤務していくことになります。

 

独立を決意

そんな中、2016年の3月に彼の人生を変える大きな出来事の一つが起こります。

それは、友人の紹介で最愛の現妻と出会ったこと。

サラリーマンとして働いていたままでは、年収320万・貯金なし・休みなしで『自分で思うような結婚生活を送れない』・『両親のようになってしまう』という思いから独立を決意します。

 

森 貞仁が独立を決意したのは『SNSマーケティング』を知ったことから始まります。

その手法を使うことによって脱サラ後114万円の売り上げを達成。

  • 1期目:年商3,200万円
  • 2期目:年商5,000万円

を達成し、その後は年商3億5000万円を想定していると言います。

 

売り上げの多くは『コミュニティ運営』や『コンサルティング』によるものだと予想されますが、マーケティングを得意とし、多くの起業家を育成していると豪語。

200人近いビジネスパートナーと20個以上の事業を展開しているとのこと。

“30年勝ち残る事業形態を構築する。生涯使えるスキルを向上させる”がモットー。

 

書籍も販売

ここまでのエピソードによる、自身の成功体験を綴った『スピード仕事術』を2018年9月に発売しています。

作家としての活動を充実させると共に、多くの会社員、若手起業家に影響を与えているとしています。

自分の人生が劇的に変わった経験をもとに、少しでもたくさんの人に良い影響を与えられることをライフワークとしています。

その他にも電子書籍を販売しているので、一部をご紹介していきます。

 

ギャンブルで勝つ人間の頭脳と戦略

記念すべき1冊目の電子書籍は 『ギャンブルで勝つ人間の頭脳と戦略』。

この本では森 貞仁が3年間スロットのプロとして活動していた経験をもとに、ギャンブルではなく“投資”としてのスロットとの向き合い方について書かれた一冊。

 

1冊目に読みたい脱サラの教科書 〜劇的に人生を変えた5人のストーリー〜

2冊目の電子書籍は 『1冊目に読みたい脱サラの教科書 〜劇的に人生を変えた5人のストーリー〜』です。

この本は、著者が運営する物販コミュニティの講師4人と共に、『脱サラ』をテーマにそれぞれの人生ストーリーをざっくばらんに対談しています。

 

「99%」目標達成術

3冊目の電子書籍は 『「99%」目標達成術』です。

この本は、なぜ多くの人は目標を達成できないのか?目標を次々に達成し、人生を思い通りに変える極意とは何か?についてお話ししています。

 

様々なセミナーを開催

コミュニティ運営・コンサル事業や、ご紹介した電子書籍が売り上げの中心ではあるものの、集客やブランディングの構築のためにセミナーも行っていました。

 

リスクなしに独立・起業・脱サラする方法!

こちらは2016年9月に開催された【無料/限定3名】としていたセミナー。

3名のセミナーとはかなり少人数ですが、おそらくはバックエンドで高額な商品もしくはコミュニティ・コンサルの販売をするためのものでしょう。

『そもそもお金が欲しいけどなにをやったらわからない』という全くの初心者の人を対象に、ビジネスの基礎や考え方を説明したそうです。

その紹介文の中には『お金使いたくない、努力したくない、時間かけたくない。でもそんなうまい話なんて・・・』という情報弱者に多い気持ちに寄り添い、『お金を稼ぐコツ』があるとしていました。

『手堅く稼げる安心の収入源さえあれば脱サラなんて怖くないです。』として、自身の体験談とともに、手堅く収入を上げるビジネスについて解説。

  1. ビジネス初心者が始めるべきビジネス
  2. 最短最速で脱サラする方法
  3. 稼ぐためのマインドセット(稼ぐ為の心構え)

主にこの3つの内容をセミナーとしていたようです。

●● こんな人にオススメ ●●

・会社の給料だけでは金銭的に厳しい
・先が見えない不安がある
・脱サラを考えている
・初心者の副業として何から始めたら良いかわからない
・副業はやったことあるけどうまくいかなかった
・時間的な自由や金銭的な自由を手にしたい
・ずっと欲しいものを我慢する生活を送っている
・親孝行したいけどあまり余裕がない
・毎月5万円でもいいから生活費の足しにしたい

といったように、ビジネス初心者の方を対象に、セミナーを開催し、それに加えて以下のような文言で直接クロージングするために文言も。

また、ご不明な点がございましたら連絡下さい。
日程合わない場合でもスカイプ・LINE等で対応させて頂きます。
皆様のご参加をお待ちしております♪

といった形で、気軽な参加を呼びかけていました。

 

その他にも無料で『会社に頼らず年収1000万円セミナー』というものを開催し、おそらくバックエンドで高額コミュニティ・コンサルの販売をしていました。

『あなたは、このセミナーに参加することで、次の4つの成果を手に入れることができるようになります。』とし、以下の内容を盛り込む。

  1. リスク0でお金持ちになれる
  2. スキル・人脈・実績・学力・時間がなくてもお金持ちになれる
  3. 家族に経済的困難を、一生涯させない安定のお金持ちになれる
  4. 我慢せずに、楽しいことだけでお金持ちになれる

として『あなたがこのセミナーに参加さえしさえば、上記の4つの成果を上げることをここで約束させていただきます。』とまで断言していました。

 

LINEや実績は?

森貞仁,起業家,line,実績,詐欺

元々はこのような形でセミナー集客・セールスをしていきなり報酬を得ていたのでしょう。

今でも公式LINEは健在で、個別のやり取りで勧誘や個別にクロージングをして自身が運営する高額コミュニティへ勧誘しているのかもしれませんね。

 

ブックメーカー投資塾 KKAコミュニティ

そんな噂のコミュニティというのがKKAコミュニティ。

現在はなぜかその名をZIKKURIと変えています。

こちらはブックメーカーのノウハウを教える高額コミュニティのようです。

 

転売塾ANTEI

もう1つがKNJコミュニティであり、現在はANTEI。

こちらは転売のノウハウを教えるコミュニティのようですね。

 

森貞仁という起業家が詐欺という噂がヤバイことに

森貞仁,起業家,line,実績,詐欺

出典元:https://www.clipzui.com/video/93p4m5s2t2z3u404f436q3.html

といったように森貞仁は、今では高額塾を販売して収益を立てているようですが、これら2つのコミュニティは元々、金川顕教という人が塾長だったようです。

名前を変更している理由としてはおそらく、塾長が変わったことや、風評被害や参加者の人数が極端に少なくブランディング再構築のためであると考えられます。

ネットやYouTubeでKNJやKKAのビジネスモデルについての動画が増えてしまい、かなり具体的に説明されているのでその対策として名称を変えているのです。

森貞仁,起業家,line,実績,詐欺

出典元:https://www.clipzui.com/video/93p4m5s2t2z3u404f436q3.html

実際に被害に遭ったとしている人は多いようで、原因の多くに共通しているのは『塾長や講師が教えているノウハウで稼いでいる実績がない』というもの。

セミナーセールスのスキルは身に付けたようですが、掘り下げてみると、ノウハウの実績はほとんどないようです。

 

そもそも、集客の段階で彼等は『何も知らない初心者』をターゲットに情報発信をして、LINE@に誘導し高額塾の販売といった方法で稼いでいるようです。

LINEで通話し、塾の内容を説明しながら、最終的には『あなたが支払った35万円の内、約14万円がLINE通話した情報発信者の懐に入る』という仕組みで、まさにネットワークビジネスのような形で商品を販売させながら集客をしていき、コミュニティを大きくしています。

なぜなら、転売屋ブックメーカーのノウハウでは稼がせることができず、こうしたMLMのような形で売り上げを立てるしかないからでしょう。

支払いを終えたら直ぐに同じように対応して、高額塾の販売から紹介料を得ていくしかないのです。

事実、塾長も講師もこの方法で収益を上げているわけで、最終的に熟成もこの形を説明され、『稼げる』と言われているのかもしれませんね。

 

本当に詐欺?

最近だと不動産投資なども教えているとかいないとか噂はありますが、果たして彼が販売しているものは詐欺なのでしょうか?

確かに転売やブックメーカーで稼ぐことができないわけではありません

稼げることは間違いないのですが、KKAでは以前『月利300%』を謳い文句に販売されていたそうで、こんなすごいことはほとんど起こらないわけです。

そもそも、それだけの利率をだせるのであれば、前述したような情報発信をして紹介料で一人頭、14万円を稼ごうと考えることがおかしいでしょう。

このことを考えると、ノウハウ自体の威力ではなく、MLMの手法がノウハウということではないでしょうか。

 

 金川氏、会うとわかるけど私利私欲で中身はスカスカな人物ですよね。 残念だけど知り合いもだまされました、稼げないのは行動力が無いからとバッサリ。 赤X氏のカメラ転売本も原稿をたまたま彼が買っただけ。 脱社畜を叫んで自分の家畜にするだけ。 まともなコンテンツを持ってないアフィリエイター、他人のコンテンツパクリまくり。 人間力がないからまともな人が離れていく、、、 本もメルマガも自分で書いてない、、社会的な貢献が私欲消費なだけのむなしい生き様ですよね。 皆さんおいしい話につられてはいけませんよ。

 

本日KNJの近山勇樹さんからたくさんのコメントを頂きましたがコメントへの返信、やりとりを全て削除されてしまいました。KNJが行っている「再生回数の水増しや、不利益になる動画へのbad評価」に対する追求をしたところ矛盾点や虚偽が目立ち(事前にウラを取ってあるので)不利な状況になったので一連のやりとりを全て削除されたのかと思われます。以前、別の方からコメントでご指摘をいただいたようにこの動画だけbad評価をつき方が異常だったので僕も不審に思いアナリティクスを確認したところ1日で300以上のbad評価がついているという統計結果がでており、さらにオランダ、リトアニア、イギリス、ブラジル、ロシア、カナダ、アメリカ、ウクライナ、ベラルーシ、ドイツ、カザフスタン、ノルウェー、スウェーデン、モルドバ、イスラエル等々、通常考えられない海外からの不正なトラフィックが多く見られます。KNJの方々が再生回数やgood評価の水増し、および不利益になる動画に対するbad評価」を行う際に用いる海外サイト経由のアクセスです。今もbad評価は緩やか(海外サイトの設定を変更した為)順調に伸びているのでbad評価1,000程度を予想しています(笑)

といったように、以前の運営に対する批評はただごとではなかったようで、業界でも噂になってしまっていました。

ただ、情報販売は無形な商品であるだけに『詐欺だ』と訴えることはハードルの高い案件になっているようで、逮捕者が出たという事実は確認できていない状況です。

 

森貞仁という起業家の口コミ・評判は?詐欺って本当?!

森貞仁,起業家,line,実績,詐欺

既に以前のクチコミなどを紹介しているので、お分かりかもしれませんが、やはり問題なのは『塾長や講師が教えているノウハウで稼いでいる実績がない』ということです。

それを示す口コミが多数ありましたので、ご紹介していきます。

 

丁寧に解説いただきました。

また、非常に説明がわかりやすく、納得できる説明だった為、副業の成功の可能性も大きく感じ取る事が出来ました。

これから、副業を考えられてる方には、オススメです。

これは自作自演でしょうか?

本物の口コミだとしても、その他には全く良い口コミがなかったんですよね。

森が代表になってから森が叩かれ始めたね 。

金川叩きが上手い具合に逸れた気がする。

多分これを見越して明らかにダメ人間な森を代表に選抜したんだと思う。

金川塾の影響もあるかもしれませんが、森貞仁が塾長に変わった今でも、その評判は変わっていないように思っってしまうほど。

 

最初から最後まで自己紹介とコミュニティの説明ばかりで稼ぎたければウチのコミュニティに入りなさいと言わんばかり。というか、コミュニティに入る事を前提にコミュニティの話ばかりするから途中からウンザリしてました。

 

森兄弟の兄はヒストリーを消しているだのと嘘をついてまで塾に勧誘するゲスっぷり。

嘘をついてまで勧誘とはまさに詐欺師の鑑。

 

悪いことやってるのは間違いないね

稼げそうなら入ろうかな、普通に稼げそうだし

 

入会後の返金はききませんので後悔しない為にも、森貞仁さんの手掛けている【情報商材ビジネス】についてきちんと理解した上で買う・買わないなどの判断をされた方が良いと思いますよ。

全ては自己責任という考えのもと、次なる行動は慎重にいたしましょう

 

講師全員がヒストリー公開すれば、みんな納得する。公開しないから、みんな不信がる。そう思いませんかみなさん

『ヒストリー』とはブックメーカーの報酬のことです。

物的証拠がないまま商品であるコミュニティを販売し利益を得ていた、ということでしょう。

それもそれですごい実力ですが、なかなか信憑性に欠けてしまうという印象ですね。

最近は講師が、グループLINEに、週報とヒストリー載せてるらしいな。負けてるしb金額少ないらしい 笑

講師全員出せよ。ヒストリー

ホントに月利300%稼げるなら数百万単位で賭けるべきでしょう!
口だけ講師の皆さん(笑)

 

そもそも入金履歴をだしていない。

ヒストリーが長期的なものでないしブックメーカーで月利300%?のはずなのに3600ドル=約39万円分しか入っていない。

入金履歴を公表していないということは、予め大金を入れておいてそれを証拠としていた可能性も考えられます。

森貞仁の動画内では2週間分のヒストリーが公開されていますが、本当に勝てるかどうかは半年~1年ぐらいのヒストリーを公開しないと意味がありません。

もし本当だとしても、ビジネスとしては不安定でしょう。

そそいて何より、彼はブックメーカーを実践しているのであれば、普通に考えても1年以上も前からやっているはず。

にも関わらず40万円弱の金額しか入っていないのです。

月利300%はどこにいったのでしょうか?

 

証拠を消していた

ここまでをみてみると、短期の利益がでた週のヒストリーを公開(情報発信)をして、 LINE@に誘導してからの通話。

更に興味を持たせてコミュニティに勧誘・入会させることで、入会料35万円から紹介料として約14万円が情報発信者に入るといった仕組みで稼いでいるということになります。

 

ブックメーカーで賭ける試合はいくらでもあるのにも関わらず、ヒストリー(実績)の証拠が見当たらないというのははっきりいっておかしいです。

自分がやってないものを人に勧めない方がいいと思いますし、ブックメーカーのスキル・実力がないのに稼げると言ってはいけませんよね。

こういったことがあると、入塾した人からすれば『詐欺だ』と思うのも当然でしょう。

 

森貞仁のまとめ

森貞仁,起業家,line,実績,詐欺

ここでは森貞仁を詐欺だと断定する気はありませんし、塾を販売して集客を広げていく手法もなしではないと思います。

ビジネスの1つの形でもありますし、高度な集客方法です。

ただ、だったら『ブックメーカー(もしくは転売)で一瞬稼いだ方法を発信してコミュニティを売ろう!』とかにした方がいいと思いますし、それなら誰も文句を言わないのでは?と思ってしまいます。

情報販売者であれば、魅力的な本物のノウハウを持って、価値を提供しながら稼がせてあげてほしいですね。

~PR~

私のメンターのメルマガに登録すると30万以上の高額塾でも販売していない教材が無料でもらえるようです!!


※期間限定無料でプレゼントをゲットしよう!!


今すぐ無料で入手する!

SNSでもご購読できます。