メルカリせどりは主婦でも稼げる?稼ぎ方のコツや始め方

年収が下がっていく時代の中で、『旦那の給料だけじゃこの先不安』・『毎日切り詰めた生活がきつい』と我慢の日々を続けている主婦。

『とにかく今より少しでもお金があれば生活が変わる』と思っている主婦は多く、稼げる方法を探している主婦はどんどん増えています。

『できれば手軽に始められるものがいい』と今では『メルカリせどり』という方法が人気を集めています。

しかし、手軽に始めることができるメルカリせどりですが、果たして本当に稼げるのでしょうか?

 

目次(目次を見る場合は表示をクリック!)

メルカリせどりとは

『メルカリ』と聞くと、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

最近ではテレビCMなどもあり、認知度も高くなってきています。

主婦や女性層には特に注目され、『フリマアプリ』の代表的なもの。

 

そんなメルマリとは、よくいう『オークション』の仕組みを活用し、スマホアプリでその取引を行えるという優れもの。

ユーザー数・出品数共に増加傾向で、圧倒的コスパで売り買いが可能な市場となっています。

その市場を使って稼ぐ方法が『メルカリせどり』と呼ばれるものです。

メルカリを使ってものを買うのではなく、売る側になって稼いでいくわけですね。

 

メルカリを見てみるとわかるのですが、様々な商品が出品されていますが、値段をみてください。

例えばAmazonやヤフー・ショッピングなどの価格と比較すると、高く落札されていたり、逆に安く出品されていたりと値段の『差』があることが分かると思います。

その値段の格差を利用して、メルカリで買って他で高く売る。

もしくは、他で安く買ってメルカリで高く売る、というのを繰り返す方法で稼いでいくのがメルカリせどりというわけなんですね。

 

メルカリせどりは稼げるのか

つまり、そこで利益を出すことができれば稼げるということになります。

ただ心配なのは、初めての方や主婦でも稼げるのか?というところですよね。

 

『せどり』という手法は、副業としても一般的に行われるようになってきた手法の1つで、実際に数十万〜数百万円を稼ぎ出すサラリーマンや主婦の方も増えてきました。

ほとんどの場合、実店舗を利用して商品を仕入れ、出品を行い、注文があれば発送していく流になるかと思います。

メルカリなりなら、その作業のほとんどをインターネットを活用することが可能ですので、効率的に商品を売ることができるでしょう。

このことを『メルカリが電脳せどり』と呼んだりしますが、仕入れ先を複数持つことで収入を安定させることができるのです。

  • メルカリ
  • ヤフオク

の両方を活用することが今の主流となっています。

 

メルカリせどりで主婦が稼ぎやすい理由

前述したように、メルカリせどりは『フリマアプリ』です。

フリーマーケットがインターネット上で再現されているプラットフォームなので、誰もが簡単に商品を出品したり購入することが可能だということになります。

 

それだけでも、主婦の方にとっても稼ぎやすい市場であると言えますが、これ以外の要素もあるからこそ『始めやすい』ということもいえるのです。

  1. 不要品販売(いらないものを売る)ができる
  2. ヤフオクに比べて女性の利用者が多い
  3. 20代、30代の利用者が多い
  4. ユーザーが増えている

といったポイントがあり、特に『いらないものを売って稼げる』というポイントは、主婦の方にとっても大きなメリットになるのではないでしょうか。

しかも、本質的なノウハウをしらない一般の方ですと“値付けが甘い”という傾向もあります。

つまり、相場を理解していく必要があり、逆にそれを念頭にすすめていくことができれば、徐々に稼げる金額も大きくなっていくということ。

 

そして何より『自宅で簡単に始めることができる』というところが最大のメリットだと言えるでしょう。

前述したように、インターネットの環境さえあれば、メルカリせどりを始めることは可能ですし、全ての作業をスマホでも行うことができてしまうわけです。

 

自宅から一歩も出ること無く、仕入れや出品ができるのであれば、家事や子育てをしながら稼ぐことが可能になるということです。

 

主婦がメルカリせどりで稼ぐメリット・デメリット

メルカリ,せどり,主婦,稼げる

このようなメリットがあるからこそ、主婦の方にはメルカリせどりがおすすめではあるのですが、もう少し詳しく主婦の方はメルカリせどりを行うメリット・デメリットを確認しておきましょう。

 

メルカリのメリット①:初心者が多い

メルカリのユーザー層はまだ初心者が多い傾向にあります。

ビジネスとして使用している人はあまり多くなく、ほぼほぼ素人と言っても過言ではないでしょう。

そういった意味でも、メルカリに出品して荒稼ぎしている『ライバルが少ない』市場とも言えるので、とても稼ぎやすいのです。

前述したように、不用品販売をしたい層が多いのもあり、そういった傾向のある方は『捨てるよりは売れたらいいな』という心理状態であるため『稼ぎたい』というわけではないのです。

 

なので、『最悪1円でも売れればいいや』という人も一定数いるわけで、本来はもっと高く売れるはずの商品が相場よりも安く出品されていることが多いんですね。

だからこそ、仕入れもしやすく効率の良い作業が可能なわけです。

 

メルカリのメリット②:ユーザーが増え続けている

前述したように、メルカリはユーザーが増え続けています。

大きなプラットフォームとなってきているので、操作性もよく初心者の方でも簡単に始めることができ、出品数や購入者も多いということですので、稼ぎやすい市場と考えることができるのです。

既にヤフオクとも方を並べるほどの成長を遂げており、仕入れや出品もしやすいことがメリット。

つまり『稼げる商品がたくさんある』ということになります。

しかも、商品が次から次へと新規出品されるので儲かる商品が尽きることはなく、せどりの仕入れに困るということがなくなるわけです。

 

メルカリのメリット③:即購入が可能

実はメルカリは、ヤフオクのようなオークション形式ではなく、出品者側が決定した価格で販売することが可能。

つまり即決購入ができるのです。

価格が競り上がることはありませんし、落札するために入札を繰り返すような手間も必要ありません。

 

一方で、オークション形式だと、結局落札出来ずに仕入れ失敗ということも起きますが

メルカリは、儲かる商品を発見したら即仕入れが出来るので、誰かに狙い目の商品を取られてしまうことがないのです。

 

メルカリのメリット④:交渉ができる

とはいえ、メルカリでは、値下げ交渉が頻繁に行われています。

メルカリではもともと値下げ交渉が当たり前のように行われており、仕入れを安くして高く出品しやすい市場であるともいえます。

本来は利益があまり出ない商品でも、利益の出る商品に変えることができるというわけですね!

 

メルカリのデメリット①:スピード感も重要

即決購入ができるということは、逆に言ってしまえばそれがデメリットになるとも言えます。

掘り出し物は誰もが狙いたい商品であるため、あっという間になくなってしまうことも。

つまり、メルカリで効率よく稼ぐにはある程度のスピード感も重要になってくるということ。

 

かといって、主婦の方は忙しいですし、ずっとメルカリの画面に張り付いているわけにもいきませんよね。

そのために、『フリマウォッチ』といったようなアプリを活用することで、勝率を上げることが可能になるのです。

 

フリマウォッチは、あらかじめ登録しておいたキーワードに一致する商品がメルカリに出品された時に、通知をくれるアプリ。

稼げる商品を見つけることができたら、商品名や型番をフリマウォッチに設定しておけば、様々なテストになるだけでなく、自分の中でのデータも蓄積されていい、稼ぎやすい商品を簡単に判断できるようになるのです。

通知が来たらチェックして仕入れればいいですし、作業も効率化します。

 

メルカリのデメリット②:トラブルを避ける必要がある

こういった物販のやり取りは、返品などのトラブルケースがありますが。それ以外にもユーザー間での規則があります。

メルカリの規則というよりは、コメントもなくいきなりの購入することが失礼に値するといったことや、特定の購入者専用の出品もあったりして『横取りした』なんて思われてしまうことも。

これは規則というよりは暗黙のルールのようなものですので、徐々にメルカリに慣れて安全に活用したいところです。

 

主婦でも稼げるメルカリせどりの始め方

メルカリ,せどり,主婦,稼げる

主婦がメルカリを利用して稼ぐメリットを紹介しましたが、次は実際にどのように始めていけばいいのか、具体的なステップをご紹介していきます。

せどりを始める際には、大きく分けて以下の手順で進めていきましょう。

 

Gmail(フリーアドレス)

まずはメルカリを利用する前に、メールアドレスが必要になります。

何でも大丈夫ではあるのですが、PCでもスマホでも、スマホが変わった時にでも使用できる『フリーアドレス』があると便利ですね。

また、出品前や発送後のやり取りも、フリーメールである方がスムーズでしょう。

Gmailであれば、メール利用の他にも無料で利用できる表計算ができるグーグルドライブなど便利な機能もついている為、1つはアカウントとして作成しておくと良いでしょう。

 

メルカリへ登録

初めてメルカリで出品する際には、まずはメルカリの登録が必要です。

出品サイトへの登録が完了してしまえば、あとの作業は簡単です。

  • 無料登録
  • 仕入れる
  • 出品する
  • 発送する

これだけのステップで始めることができるので、『せどり』といっても工程は単純で誰でも簡単なんですね。

 

出品サイトへの登録

冒頭でもお伝えそたように、仕入れにはいくつかのサイトがあった方が稼ぎやすく安定します。

出品サイトとは、メルカリも含め、Amazonやヤフオクといった自分が仕入れるところや出品するサイトのことを指します。

せどりを行う上では欠かせないサイトをご紹介していきますね。

 

Amazon

せどり界の中でも知名度の高いAmazon。

出品数が多いだけでなく、高値で販売できる点がメリットになります。

また、FBAのサービスを利用することで、せどりの作業の一部を自動化することが可能なこと。

フルフィルメント by Amazon (FBA)とは、出品者様に、Amazonの物流拠点(フルフィルメントセンター)に商品をお預けいただくことで、Amazonが商品の保管から注文処理、配送、返品に関するカスタマーサービスまでを代行するサービスです。また、FBAを利用した商品にはプライムマークが表示されるため、購入者への訴求力が高まり、売上アップが期待できます。FBAを利用されている出品者様を対象とした調査結果では84.6%の出品者様が「FBAの利用を開始したことで利用前と比較して売上が向上した」と回答されております (2016年4月Amazon調べ)

といったように、便利なツールを利用することができりう。

せどりを行うならアマゾンアカウントは必須の為、必ず登録しておきましょう。

 

ヤフオク!

前述したように、ヤフオクもメルカリ同様にユーザーが多く、オークション形式で1円スタートなどの安値で出品されている商品は仕入れ商品として狙い目です。

販売場所としても使用できるので、登録しておくことをおすすめします。

 

商品を仕入れる

続いては実際に出品するための商品を仕入れていきます。

  • メルカリ
  • Amazon
  • ヤフオク

の中で『いかに安く仕入れるか』を念頭に、セールなども活用していきたいところです。

 

インターネットでいつでもどこでも作業ができるので、安心して始めることができるでしょう。

ただ、仕入商品代金+送料も含めて利益計算を行う必要がありますので確認しておいてください。

 

商品を出品する

商品を仕入れることができたら、次に商品を出品していきます。

出品する際の手順はそれぞれのサイトで案内がありますので確認していきましょう。

通常では、自分で写真を撮影して掲載する必要がありますが、Amazonではその必要がなく、出品したい商品の金額とその商品の状態を入力するだけで済みます。

 

不用品からの出品

主婦でも稼げるメルカリせどり術は、まずは自宅にあります要らない商品をテスト的に販売してみることから始めると良いでしょう。

逆に言ってしまえば、最初から上手く仕入れ品を選定するのには慣れていませんし、不用品であれば経験値として安く売れてしまっても前向きに捉えることができます。

まだメルカリへ出品した経験がない場合は、自宅にある洋服や小物に電化製品など、試しに出品をしてみてください。

 

ちなみに、最初に1つだけ・・・というわけではなく、最低でも3~5商品以上は出品するようにしましょう。

この理由としては、1商品だけしか出品しない場合、売れない可能性もあるためです。

あくまでもテスト出品での目的は、メルカリで売ればちゃんと売れるのか?という疑問を解消することですので、複数の出品をしていくと効率がいいわけですね。

 

ただし、同じ日に同時に5商品など出品してしまうと、アカウント停止などのペナルティを受ける可能性があるため、1日に出品するのは最初2~3商品ほどにしておきましょう。

 

商品を発送する

商品に対して買い手が見つかれば、最後に商品を発送します。

発送する際は、商品を梱包する必要があるため面倒に思われるかもしれません。

これはサイトにある実際の方法を活用して進めてください。

前述したように、Amazonでは個々に梱包する必要がなく、まとめて商品を発送するだけで後の作業は全部やってくれるサービスがあるので活用していきましょう。

 

主婦がメルカリせどりで稼ぐ8のコツ

メルカリ,せどり,主婦,稼げる

出品までの流れを把握したら、今度は徐々に経験値を積んでいきましょう。

いきなり大きく稼ぐことはできませんが、以下に挙げるコツを抑えてできるだけ効率的に進めていきたいところ。

 

メルカリせどりのような『転売』に当たる手法では、仕入れと売り方のコツが必要です。

実際に商品を仕入れることや、売ることの基本を抑えておかないと、いくら良い商品でも在庫となって残ってしまう。

そうなれば赤字になってしまうだけでなく、部屋のスペースを圧迫してしまうだけですよね。

 

ですので、仕入れと売り方のコツをきちんと掴み、効率的に利益を増やしていきましょう!

 

稼げる商品選定のコツ

まずは、そもそも売れやすく稼ぎやすい商品を選定していく必要があります。

これはどのサイトでも同じですが、1つのサイトで闇雲に商品を探しても効率を悪くしてしまいます

そのため、まずはAmazonで条件を絞って儲かる商品に目星をつけることが重要です。

 

中古家電

  • PC
  • タブレット
  • テレビ
  • 映像機器
  • オーディオ機器

などの中古家電は、比較的売れやすい商品です。

それ以外にも、カメラや美容・健康・生活家電なども売れやすいので、そこに絞っていくことも良いでしょう。

 

アウトレット

メルカリで商品を検索されるキーワードに『アウトレット』があります。

『アウトレットは安くて状態が良いもの』という認識もありますし、非常に狙い目です。

 

迷わない

前述したように、メルカリは即決購入が可能なツールです。

また意外な掘り出し物や、引っ越しに伴う処分目的で、相場より安く売っている出品者も多い傾向にあります。

  • 迷わず購入
  • 迷わず値切る

という判断を決めておくことで、メルカリだけで転売が完結することも可能になるわけです。

 

値切りは、メルカリでは当たり前のように交渉がされていますし、値下げ交渉をすると意外と簡単に応じてくれる可能性も高いんですね。

『買いたいけどちょっと予算オーバー』という場合でも、ダメもとで値切り交渉をしてみましょう!

ただし、値下げ交渉を嫌がる出品者も多いので、値下げ交渉の前に、相手のプロフィールは必ず確認して対応可能かどうかも確認しておくべき。

 

マナーを守る

上記のように値段交渉もそうですが、出品する際には購入時の新品画像ではなく、販売時の写真を撮って送るようにするのがマナーです。

後でトラブルの元になるようなマナーを守れない方も中にはいますので、きちんと守っていきましょう。

 

出品商品の『写真』のコツ

メルカリは、商品が出品されると1枚目の写真と値段しか表示されません。

それを見た人が興味を持ち、商品をクリックすることによって、商品説明や細かい商品状態を知ることができるようになっています。

つまり、クリックされないと、商品の本当の良さが伝わらないわけですね。

 

ですので『いかにクリックされるか』を意識して写真を掲載する必要があります。

クリックされるための写真にする具体的なコツは、1枚目の写真にその商品の良さを映した『全体写真』を載せること。

こうすることにより、1枚目の写真を見ただけで、ユーザーに『何の商品か』を知ってもらえます。

難しい場合は複数枚にわけてきちんと掲載し、説明文を活用しましょう。

ちなみに、嘘や修正加工はトラブルの元ですので、しないようにしてください。

 

タイトルと説明文のコツ

前述したように、写真を撮影し商品の詳細をクリックされるタイトルや商品説明が表示されます。

クリックした後の興味を引くためのものを検討していかないと、そのまま離脱されてしまうということになりかねません。

購買意欲を高めるためにも、以下の内容を意識していきましょう。

 

正式名称を正しく入れる

商品の名称は、意外と省略する方が多い部分です。

タイトルは文字数が少ない分、誤字や脱字・省略があると、イメージが悪くなるとされています。

あまりに長い場合は、一般的な略称でも構いません。

 

ブランドの略称や別名称など

正式名称には、商品の略称や別名称を始め、英語やカタカナ表記もありますよね。

メルカリでは商品を探す際『キーワード検索』をして、お目当ての商品をピンポイントで探す人もいます。

その時打ち込まれたキーワードが、商品の説明文やタイトルにあれば、その商品がユーザーの画面に表示されるので、その『よく検索される方のキーワード』を選択していくべき。

そもそも一致しないものを入れていては、閲覧数も伸びませんし、商品自体売れません。

 

例えば『adidas』などのスポーツメーカーは英語表記であることが多いブランドですが、わざわざ日本人が英語に変換して検索することは少ないのです。

 

だったら『アディダス』と記載した方が検索されやすかったりします。

その他のブランドもそうですが、よく検索される表記を確認し、まずは『自分だったらどう検索するか』を念頭に、他の方の記載傾向をみていきましょう

『プレステ』なんかは略称ですが、正式名称の『プレイステーション』や『PlayStation』で検索をかけて来る人もいるわけです。

 

【新品】ならタイトルに入れるべき

状態が良いものや、新品だけど使用していないものはその旨を記載すると良いでしょう。

特にタイトルの先頭は、真っ先に目につく場所です。

ここに『新品!』とか『開封のみ!』・『未使用品』なんて記載しておくと、『状態がいいのにこの値段?』なんて興味を引いてもらえることになるでしょう。

もちろん『中古』と検索する人も中にはいるので、中古の際はそのまま記載しておくとトラブルも少ないですね。

 

良いところもだけでなく悪いところも書く

良いところだけ書いて、実際のデメリットを載せていないことでトラブルの原因にもなりかねません。

あなたが買う側であれば、デメリットもきちんと掲載してある方が印象が良く、納得して安心できますよね。

そうすればトラブルも少ないわけです。

それに、モノを売って稼ぐということは、いかに買い手のことを考えられるかが重要になってきますからね。

 

コメントのコツ

商品に興味は持ったけど、もっと知りたいことがあったり迷っている場合には『コメント』が来ることがあります。

そのコメントの対応次第で売り上げも変わってきますので、適当な対応はせず、相手の身になって丁寧に返信していきましょう。

  • 挨拶を忘れない
  • 購買意欲が低下しないうちに早めの返信
  • サイズや具合を詳細に回答する

といったことで、買い手を安心させてあげながら購入へ導いていきましょう。

あなたも、実際に買うのであればその方がいいですよね。

 

出品日のコツ

いざ出品が決定しても、出品する日も計算していった方が売れやすくなります。

メルカリで出品した商品は、新着の時点なら、誰もが見るトップの場所に表示されます。

しかし、時間とともに、どんどん下の見づらい場所へ下がっていきます。

つまり、時間が経つほど目立たなくなり売れにくくなるため『出品した瞬間』が、もっとも多くの人に見てもらえるのです。

 

そのため、商品は『出品するタイミング』が重要だということ。

出品した瞬間、どれだけ多くの人に見てもらえるかで、稼げる金額が大きく変わってきます。

閲覧者数を増やすためにチェックしたい曜日を確認していきましょう。

 

金曜日

仕事終わりの金曜日の夜から、メルカリのログイン率は上がってきます。

そのため、金曜日の夜は狙い目であると考えることができますよね。

 

土曜日

土曜日はお休みの方が増えますので、金曜日に比べて終日のチャンスがあります。

 

日曜日・連休の最終日

最も売れやすいのは日曜日もしくは、連休の最終日です。

日曜日も休みの人が多く、大型連休などの最終日はものが売れやすいというデータが示されています。

つまり、人の購買意欲が高い時に出品するということです。

金曜や土曜日は、夜の外出も増える傾向にありますので、日曜日の方がチャンスは大きいでしょう。

 

25日~月末にかけて

一般的な企業では、25日〜月末にかけて『給料日』であることが多いですよね。

ですので、25日から月末にかけて出品すれば、多くの人がお金に余裕がある状態であり、購買意欲も高い状態だと言えます。

 

値段設定のコツ

実際に出品する際に、経験が浅い段階では『いくらに設定すれば売れるの?』と悩むものです。

値段が低ければ当然、売れやすいですが、利益を出すためにも1円でも高く売りたいところ。

実際の選定になると少し難しいので、ここで値段設定のコツを確認しておきましょう。

 

他の出品者の傾向を把握する

少し時間はかかるかもしれませんが、より確実に利益を挙げるために目を養う方法でもあります。

検索機能を使って『他の出品者が、同じ物をいくらで出品しているのか』を確認していきましょう。

この方法で調べた価格で出品すれば、売れた実績がある以上、売れる可能性は高いでしょう。

偶然売れた可能性もありますので、いくつかパターンもみておくといいですね。

 

自分で決めごとを作る

ある程度のデータが溜まったり、『自分ならこの値段で買う』と思うものを基準に、あなたにとってのルールを決めましょう。

最初に自分で決めごとを作れば迷うこともありませんし、時間的効率化にもなります。

実際の相場より少しだけ安くしてみる、などの工夫も試してみると良いでしょう。

 

発送のコツ

商品の買い手が決まり、最後に発送をするわけですが、発送には『送料』がかかります。

送料を節約することで、その差額分を利益として増やすことができますよね

 

梱包・箱にこだわらない

わざわざキレイで新しい箱を購入し、発送する必要はありません。

商品にもよりますが、家にあるダンボールで状態の良いものがあれば利用していきましょう。

ただ、あまりに大きすぎる箱ですと、商品を入れた際に無駄な空間が発生します。

この無駄な空間のせいで、箱のサイズが大きくなってしまうと、送料が上がってしまうわけです。

 

そうならないよう、無駄な空間に対してカッターやガムテープで小さく加工し、箱のサイズを下げるという方法があります。

多少見栄えが悪くなるのが難点ですが、これで1サイズ小さくなれば、らくらくメルカリ便なら100円の節約です。

これを積み重ねた回数だけ、あなたの利益が増えることになりますよね。

 

配送業者

前述したように、『らくらくメルカリ便』『ゆうゆうメルカリ便』を利用することで安価に荷物を発送することが可能です。

『らくらくメルカリ便』はヤマト運輸、『ゆうゆうメルカリ便』は日本郵便株式会社と提携しているため価格を抑えることができているんですね。

 

メルカリせどりは主婦でも稼げるのかまとめ

メルカリ,せどり,主婦,稼げる

メルカリは確かに簡単に始めることができるものではありますが、慣れないうちはやはり在庫を抱えてしまうリスクも伴います。

また、それなりの報酬を得ていくためにはある程度の資金も必要です。

やはり、直接モノ仕入れて売っていくわけですので、当然のことですよね。

主婦の方であれば在宅で稼げる方法が最も効率や都合が良いと思いますので、その他の在宅ワークも確認してみてあなたにあった方法で稼いでみてはいかがでしょうか?

>> 主婦におすすめの在宅ワーク

転売という手法ではなく、最も手堅く大きく稼げる方法もご紹介しています。

>> 在宅で手堅く稼ぐ方法

ぜひ、リスクなく安定して稼ぎ続けてみてくださいね。

SNSでもご購読できます。