主婦の副業

専業主婦の年金はいくらもらえる?本当に年金だけで大丈夫なのか・・・

専業主婦は会社員ではないため、保険料や年金を自分で支払うことはないですよね。

そのため、『年金はいくらもらえるの?』と不安にすらなってしまう人もいるのではないでしょうか?

夫が会社を定年し、安心できる老後の生活を送っていくためには、年金だけで足りるのか今のうちに考えておかなければなりません。

専業主婦になる女性は、年齢やライフステージによってお金の心配はつきものです。

ここであなたの将来の年金はいくらもらえるのか確認しておきましょう。

 

専業主婦における年金とは

年金 いくらもらえる 専業主婦

そもそも日本の年金制度は、もともとは明治8年(1875年)から始まったもの。

日本軍が軍人へ無償で『恩給』という形で支給されたものでした。

それが主に公務員である、軍人や官吏・教職員・警察官へと対象が広がっていったのです。

 

その後は労働者全般、男女にまで対象が拡大し、『厚生年金保険法』が誕生します。

『恩給』というくらいですから、国から無償で支給される退職金のようなものだったんです。

 

そして戦後、日本経済・政治の推移に伴い軍も解体し恩給という制度はなくなり自衛隊が生まれ『公務員』として扱われるようになってからは『共済組合』から年金が支給され始めました。

また、会社員には『厚生年金』、自営業者には『国民年金』という制度が設けられるようになったのです。

いずれも保険料を徴収する形へと変わり、国民の大多数が老後にお金を支給される形が完成します。

こうして現在とほぼ同じシステムの年金法が確立しました。

 

もらえる基準は?

現在の年金は65歳を迎えた人が20歳から60歳までの間に、25年以上保険料を納付してきた人が偶数月に、前2か月分を受け取れる制度でした。

逆に言ってしまえば『20歳から60歳までの間に25年以上保険料を納めていないと』年金を受け取れないということ。

しかし、納付期間が25年に満たない人口は約64万人にまで上り、無年金者が続出していたのです。

 

このため、救済処置として納付期間は平成27年8月から年金法が改正され、10年以上納付していれば受給資格を得ることが出来るようになりました

10年以上と受給資格を得る期間は短縮されましたが、10年納付すれば良いというわけでもありません

納付期間は受給額にも影響しますから、注意が必要です。

 

実際に専業主婦の方達は、所得あないため余計な出費を抑えようと未加入や未払いが続いていたんですね。

結婚前に就職していた場合はその間に納めた厚生年金は給付されますが、結婚後には未加入で年金の保障のない方々が増え、老後の生活も不安定に。

さらに高齢化も進み、将来的な年金財源不足も懸念され、国民年金は大幅な改変が必要となったわけです。

 

第3号被保険者制度

現在、年金は以下の種類に分けられています。

  • 国民年金
  • 厚生年金
  • 企業年金

これら3つが存在し被保険者(保険を受ける人)は第1号~第3号までの3種類があります。

それぞれ、受けとれる年金の金額には違いがあるのですが、専業主婦が受給できる年金は第3号被保険者制度によるもので、残りの二つとは大きく区別されています。

 

第3号被保険者制度である専業主婦とは、会社員(サラリーマン)や公務員の妻で、20歳から60歳になるまでの働いていない人のことを指します。

もしくは夫の扶養に入れる範囲の収入で働いている人のことであり、自分で年金保険料を納めなくても老後は年金をもらうことが可能です。

中には『自分の年金は夫の給料で天引きされている』と勘違いしている人もいますが、第3号被保険者の保険料は、厚生年金加入者全体で支えています。

 

専業主婦が年金をもらえなくなる場合

だまっていても受給できそうな年金ですが、“専業主婦”だからこそ受給できたわけで、そうでなくなった場合には自ら年金を支払うことになるのです。

そう、『専業主婦でなくなった時』に第1号被保険者になるわけですね。

 

夫の退職

夫が退職した、会社員や公務員を辞めて自営業を始めた、などライフスタイルの変化が訪れた際にも第3号被保険者でなくなる場合があります。

夫が知らぬ間にリストラされて、第2号被保険者ではなくなっていた、などどいうケースも考えられますから、夫婦間のコミュニケーションはこう言った面でも重要になるのです。

 

離婚した場合

夫と離婚した場合には扶養から外れ、一人の大人・社会人として扱われることになります。

つまり、自動的に年金が支給されることになっていた第3号被保険者ではなくなり、手続きを行わないと将来年金を受給することができなくなってしまうことに。

第3号被保険者からの『種別変更手続き』を、お住いの市区町村役場で国民健康保険と共に変更が必要です。

離婚の際にはその他にも色々な手続きが必要になりますが、年金の手続きも忘れずに行うようにしましょう。

 

また、自営業者の妻で専業主婦の場合はすでに第1号被保険者として国民年金にも別途加入していますから、保険料納付を自身で行うことが出来るのであればそこまで重大な問題ではありません。

離婚後、社会保険制度の整った会社に就職となれば会社を通じて第2号被保険者へと変わり、基礎年金と厚生年金が受け取れるようになりますが、就職先が社会保険制度に準じない就労条件であったり、就職しない、もしくは親の扶養に入り直すなどとなれば第1号被保険者に該当します。

扶養される立場であっても、扶養する者が親の場合は第3号被保険者には該当しませんので注意が必要です。

 

死別した場合

離婚ではなく、もしも夫が不幸に見舞われた場合にも前述した『種別変更手続き』が必要です。

扶養者である夫が第2号被保険者の場合には、傷心に浸る間もなく年金の種別手続きの催促が来るのです。

 

遺族基礎年金

また、死別した場合には遺族年金も受給可能な場合があり、専業主婦や共働きであっても遺族年金についても覚えおきましょう。

遺族基礎年金が受給可能になる場合は、夫が年金加入であり18歳以下の子供がいるという時。

これは子供が満18歳になるまで、厚生年金・共済組合・国民年金と加入年金の種類に関わらず国民年金から支給されます。

自営業者の妻でも会社員や公務員の妻でも貰えるということになります。

そして支給額は年額で夫の受け取るはずだった老齢基礎年金を満額で受給出来るというものです。

  • 平成29年度は満額779,300円
  • 第一子・第二子がいる場合はそれぞれ224,300円
  • 第三子以降はぞれぞれ74,800円

しかも、子どもの人数によりさらに加算されます。

年間約100万円ほどの遺族基礎年金が受け取れることになるわけですが、これは『遺された子どものための生活保障』という意味合いで支給されるため、子どもが18歳以上になれば支給は止まることになります。

 

遺族厚生年金

さらに、夫が第2号被保険者であり以下の条件を満たしていると、前述した遺族基礎年金とは別に『遺族厚生年金』も支給される場合もあります。

  • 厚生年金の被保険者期間中に病気やケガなどに見舞われ、初診日から5年以内に亡くなった場合
  • 夫が1級または2級の障害厚生年金受給者であった
  • 老齢厚生年金を受給する資格がある:加入納付期間が通算25号以上

この条件を満たしていれば、子供を授かっていなくても、子供が未成年であっても、夫が受け取るはずだった老齢厚生年金受給額の4分の3を受け取ることが可能です。

しかし、夫死亡時に妻が30歳未満の場合は5年間しか受け取れません。これは遺された妻がまだ若く働ける年齢であるということで一時金のようなものですね。

 

中高齢寡婦加算

遺族年金にはまだまだ種類がありう、この『中高齢寡婦加算』という厚生年金から加算される遺族年金もあります。

  • 夫が厚生年金加入者だった
  • 妻は遺族基礎年金の受給者であった
  • 夫死亡時の妻の年齢が満40歳から満65歳

といった場合で、これは子供が18歳になり遺族基礎年金の支給がストップした後の満65歳まで、遺された妻の生活保障のために支給される遺族年金になります。

40歳以上では女性の再就職も困難である傾向があるため、国としても保証の範囲を広げているのです。

 

寡婦年金

そして、子供がいない・子供が18歳以上である自営業者の夫が亡くなった場合には『寡婦年金』が支給されます。

  • 婚姻期間が10年以上だった
  • 夫が第1号被保険者として国民年金に加入してい
  • 夫に老齢基礎年金の受給資格があり、受給せずに亡くなった
  • 死亡当時、夫の収入で生計を立てていた

この条件の場合には妻は満60歳から満65歳までの5年間、夫が受け取るはずだった老齢基礎年金の4分の3を受け取ることが可能です。

 

条件次第では第1号被保険者に?!

会社員や公務員の妻は保険料納付免除の第3号被保険者になりますが、条件次第で自営業者の妻と同じく国民年金の保険料を納付しなければならなくなる場合があります。

その条件とは、第3号被保険者である専業主婦が年収130万円を超えるパートなどの副業をした場合と、パート先によっては短期労働者に対する社会保険制度が適用された場合です。

これがいわゆる『130万円の壁』と呼ばれているもの。

 

また、平成27年度からパートやアルバイトを対象にした社会保険制度が確立し、以下の5つの条件全てを満たすと職場に準ずる社会保険制度に加入しなければなりません。

  • 学生ではない
  • 勤務先で保険加入者が501名以上
  • 労働時間が週20時間を超える
  • 1年以上の同一勤務先
  • 月収が88,000円以上

という条件で、副業所得がある場合には保険料納付能力があると判断され、免除がなくなり国民年金に別途加入し納付負担が発生するのです。

第3号被保険者から第1号被保険者へと変更され、毎月16,490円納付しなくてはならなくなります。

 

加給年金

加給年金とは、厚生年金保険の被保険者期間が原則20年以上ある人が、満額の年金を受け取りはじめた時に65歳の妻や18歳未満の子供がいる場合に支給される年金で、妻が65歳になるまで支給されます。

金額は妻・第一子及び第二子が年額224,000円、第三子以降は74,800円。

また、この加給年金は昭和41年4月1日迄に生まれている女性の場合、65歳を超えても受け取れる振替加算という制度も存在します。

 

付加年金・国民年金基金

個人事業主、つまり自営業の方である第一号被保険者が加入できるもので、任意加入です。

第一号被保険者の配偶者も第一号被保険者となるので、専業主婦でも掛け金を支払う必要がある事に注意して下さい。

付加年金は毎月の国民年金保険料に月400円上乗せをする事で年金額が年200円×付加保険料納付月数の分受け取れる様になります。

つまり1年間である12ヶ月×400円=4,800円納めると年金が年2,400円加算されるというもの。

掛け金の上限は月額68,000円ですが、これはm国民年金基金は付加年金を補完するものとして作られた制度で、各都道府県に1つの地域型か職種別の職能型基金の2種類に別れるものとなっています。

 

第1号被保険者

ちなみに第1号被保険者とは以下の人たちを指します。

  • 国民年金に加入する自営業者とその妻
  • フリーランス
  • 学生

これらに該当する人は第1号被保険者に分類され、平成29年度の国民年金の保険料は月16,490円となっています。

自営業者の妻は専業主婦であっても保険料納付の義務があり、学生で親の扶養に入っている場合には、この保険料を親が支払うのであれば社会保険控除が適用され、親の給与に対する税金が抑えられるよう調整されています。

 

第2号被保険者

第2号被保険者は、会社員で厚生年金に、公務員で共済組合に加入して給与から保険料が天引きされる方は第2号被保険者に分類されます。

保険料は給与によって変動するようになっています。

 

専業主婦がもらえる年金はいくらなのか計算しておこう

受取年齢 年額 月額
60歳〜 546,070円 45,505円
65歳〜 780,100円 65,008円
70歳〜 1,107,742円 92,312円

正式名称は『老齢基礎年』と言うのですが、実際にあなたがもらえる年金は一体いくらになるのか、計算方法を知っておきましょう。

計算式は以下の通りです。

  • 780,100×保険料納付済月数÷加入可能期間=受給額

といったもの。

国民年金は20歳以上60歳未満の方が加入できますから、納付期間は最長で40年間です。

この40年間をきちんと保険料の納付を行っていれば満額の年780,100円受け取れるわけです。

例えば、納付済月数が最短の10年(120ヶ月)の場合779,300円÷480×120=194,825円となり、満額の25%の金額。

 

ちなみにこの老齢基礎年金には繰り上げ・繰り下げ制度があり、年金を受け取る時期を早めたり遅くしたり出来ます。

ただし早く受け取る場合は早める期日一ヶ月につき0.5%減額されることに。

つまり1年早く受け取る場合12ヶ月×0.5%=6%。

 

逆に遅く受け取る場合は遅らせる期日一ヶ月につき0.7%増額されます。

1年遅らせて受け取る場合12ヶ月×0.7%=8.4%となり、もし65歳以降も働けるとしたら、年金を繰り下げた方がお得にはなるわけですね。

 

基本となる満額受給額

前述したように、受給資格があれば第3号被保険者の専業主婦はもちろん、誰でも老齢基礎年金を受け取ることが可能です。

平成29年度4月分からの満額受給額は年額779,300円、月額に換算するとひと月の受給額は64,941円です。

 

しかし、これはあくまで平成29年度の場合であり、年度によって変化するもの。

少子高齢化に伴い年々引き下げられる傾向にありますから、目安として参考にしましょう。

いざ自身が受給する年齢に達した時には、この額より少ないことも考慮する必要っもありますし、将来を見据えてしっかり年金保険料は納付しつつも別の方法を検討した方が良さそうです。

 

専業主婦も今から老後に備えて稼ぐ力を持った方がいい

年金 いくらもらえる 専業主婦

ここまで、年金の種類や専業主婦が万が一の時にももらえる年金額についてお伝えしてきましたが、あなたがもらえる年金はいくらでしたか?

平成28年度の生命保険文化センター『生活保障に関する調査』によると、今の日本では、老後に必要な最低生活費はが夫婦で月に約22万円だとされています。

前述したような公的年金は65歳からもらえるわけですが、もし夫が60歳で仕事を辞めてしまうと、65歳までは全く収入が無い、ということになりますよね。

 

さらには、60歳~65歳の期間にゆとりをもって生活するために必要なお金は、毎月約35万円だとされ、5年間では2100万円必要になると言われています。

この期間に働いていたり退職金でまかなえる人は、多少は問題ないかもしれませんが、果たしてそれは保証されたものでしょうか?

60歳で仕事を辞めてしまうと、年金をもらう65歳よりも前から老後のお金はかなり必要となってきます。

  • 仕事を早い段階で辞めることになったら?
  • 退職金が減っている、もらえない状況だったら?
  • もしものことがあったら?

これらを考えると、たとえ専業主婦であったとしても『自ら稼ぐ』という状況になってしまうわけです。

 

今から自分で稼ぐ方法を

そして、年金受取額は上昇していくとされているものの、その時には物価も上昇していることから、30年後には約20%減っている可能性が高いとされています。

また、女性の平均寿命は87歳と、男性より7年も長いですし、一人になった時のことを常に意識しておくべきではないでしょうか。

保険料を納めることはもちろんですが、どう考えても自分で稼ぐ力を今のうちからコツコツと身につけておくべきなんです。

 

とはいえ、パートに出るのも会社員として働くことのできない理由がある人も多いのが事実。

そこでおすすめなのが『在宅ワーク』です。

在宅ワークとは、その名の通り自宅でお金を稼ぐ方法のこと。

自宅であればゆっくりと自分のペースで今のうちにコツコツと稼いでいくことができますし、場合によっては報酬の限界もないものもあります。

主婦で旦那よりはるかに稼いでいる方もいるくらいですから。

それを実現できる方法は以下に掲載していますので、将来が不安な方は参考にしてみてください。

>>主婦が自宅で稼ぐ方法

 

専業主婦の年金はいくらもらえる?まとめ

年金 いくらもらえる 専業主婦

夫の給料に依存している形になってしまっている専業主婦だからこそ、老後のことは心配になりますよね。

年金には様々な仕組みがあり、割となんとかなるように調整はされています。

しかし、きちんと計算してみると、実際に受け取れる金額はどうでしょうか?

最低の生活費には到底及ばず、決して幸せと呼べる生活を送ることはできないですよね。

だったら、国や夫に依存することなく、今の現状でもコツコツ始めることができる『在宅ワーク』に取り組むべきではないでしょうか。

年金だけで老後の生活費を賄うことができないだけではなく、将来的にはさらに年金受給額は減る傾向にあります。

少子高齢化で年金がもらえるかわからない、といった年金がもらえる仕組みが維持されているかどうかなんて考えることや、頑張って少し長く働いていたとしても、自分で稼ぐ力があれば細かいことは考える必要もないわけです。

そうやって考えた結果、節約ばかりに気を取られ、たった一度の人生を思いっきり楽しむことすらできないですよね。

いつでもお金を作れ、備えることだってできれば人生はもっと豊かになります。

主婦でパートがなかなか決まらない理由は〇〇だった!!

主婦,パート,決まらない,理由

主婦であろうと少しでも家計の足しにしようと、パートで働きたい!ととてもパワフルなお母さんがいる一方で、現実はどうでしょうか?

家事や子育てをしながら働いていく必要のある主婦の方にとっては、採用条件に不利になってしまう事情ばかりですよね。

だからこそ、多くの主婦の方が『パートが決まらない!』と悩んでいるんです。

 

では、主婦の方がパートが決まらない具体的な理由には一体どんなものがあるのでしょうか?

具体的な理由を知って、あなたに合うお仕事を検討してみて下さい。

 

主婦に人気でおすすめのパートは?

主婦,パート,決まらない,理由

なかなかパートが決まらない方が多い事実はあるのですが、それでも頑張って働き先を見つけ、パートを続けている人もいます。

やはり、一家の大黒柱が旦那様であろうと『家族のために!』と仕事を一生懸命探しているんですよね。

だからといって、フルタイムで働くわけにもいきませんし、今から就職に強い看護師や介護士の『資格』を取れるほど時間もお金も、そして気力もないわけじゃないですか。

 

まずは一体どんなパートが主婦の方にとって人気でおすすめなのか確認してみましょう。

 

事務職

事務系の職種は女性には人気の働き先。

屋根のあるオフィスというのは女性にとって魅力的であり、デスクワークであれば無理のない範囲で仕事ができる印象もあります。

体力的な負担も少ないですし、土日休みでOKなところが多いのも人気の理由でしょう。

雇用形態も広いですし、派遣やパートスタッフが正社員へ採用されることもあります。

 

規定では残業がないことが多いはずですので、時間を把握しやすい点でも、特に子供がいる主婦の方にとっては始めやすいお仕事です。

人気なだけに、面接時や書類審査の倍率は高いはずですが、時給も1000円前後見込めるため、その点も魅力的。

 

店舗の店員さん

お店のスタッフもパートを探す主婦が真っ先にイメージしやすい働き先。

コンビニやスーパー、ファミレスなどの店舗は特に人気で、完全シフト制であることも多く、自由に休みを取ることができますので、生活リズムとともに調整がしやすいんですね。

ただ、肉体労働である点では体力面で不安を抱える主婦の方も少なくありません。

時給も900円台〜1000円が相場でしょう。

 

マンションの管理人

マンションの管理人のお仕事で、受付やエントラスの掃除、施設・設備の点検を行う内容となります。

仕事内容としては幅広く、資格も必要ありません。

年齢も経験も関係なく始めることが可能であり800円台〜900円台が相場でしょう。

 

コールセンター

コールセンターのお仕事は基本的に電話対応です。

時給が高めなことで有名で、1000~1250円程であることから人気の仕事のとなっています。

事務職にも近いですし、もちろんオフィスワーク。

パートだけでなく正社員の採用もあるため、幅広い年齢と時間帯に対応できるのも魅力的でしょう。

 

工場でのライン業務

特に大手化粧品メーカー 製品組み立てなどを行う仕事が多いでしょう。

毎日一定の作業をすることがメインであるため、単純作業が得意な人に人気。

休みも自由平均時給も1000以上と高単価です。

 

このように、様々なパートの種類があり、その中での働き方もそれによって変わってきます。

もちろん、もともとパソコンのスキルがあったり、簿記や宅建を持っているなんて方は働き口も広がりますし、倍率の高い事務職にも就きやすいでしょう。

ただ、特別なスキルはないけど、体力面では自身がある!とはいえ、その他の理由でパートが決まらないことが多いのが主婦の悩みなんですよね。

 

主婦でパートが決まらない10の理由

主婦,パート,決まらない,理由

前述したように、主婦の方がパートで働きたい理由は数多くあり、狙い目のお仕事ももちろんある。

しかし、その働きたい理由がデメリットになって『決まらない』なんてことになっているんですよね。

 

出産

そもそも、子宝に恵まれることはとても幸せなことなのですが、出産前の働ける時期に『少しでも働きたい!』と思っていても、離れてしまうと分かっている人をわざわざ新しく雇うところは少ないでしょう。

出産後は休養も育児も必要ですし、赤ちゃんのことを考えるとしばらくはそばから離れることはできませんし、お子様の成長のためにも良くありませんよね。

もともと正社員などで働いていた職場なら別ですが、これからパートをしたい場合はほとんどの場合即断られてしまいますよね。

 

子供がいる

そして子供が大きくなっていたとしても、まだまだ親が面倒を見るべき時期はしばらく続きます。

だからこそ、パートを探しているのにも関わらず、なかなか決まらないわけです。

  • 子供の面倒は誰が見る?
  • 急に具合が悪くなったらどうする
  • 残業はできる?

といったように『そうなった場合は帰りたいでしょ』ということをわざわざ聞いてきたりしますし、受ける側にとっては都合が悪いので面接の段階で落とされる要因になるのです。

そうしていつまでもパートが決まらないと結局、仕事の復帰の時期もどんどん遅れ『子供が大きくなってから』というとますます働き先がないように思ってしまうんです。

 

自宅からの距離

子供に何かあった時のことを考えると当然、働く場所と自宅もしくは子供のいるところから近い方がいいですよね。

そうなるとパート先も限定されてしまいますし、その中から選ぶとなるとなかなか決まらないわけです。

  • そもそもやれるようなパート先じゃない
  • やりたいものでもない
  • 条件が厳しい

といったことが多く、パートが決まらない要因になってしまうのです。

また、通勤時間が長いと、出勤した時点で疲れてしまうこともありますし、転職してフルタイムで働くのならまだしも、パートのように短時間勤務の場合、勤務時間よりも通勤時間の方が長いなんてことになりかねません。

 

旦那の転勤

自宅や働く場所といえば、主婦の方自身だけでなく、旦那の転勤があると大きく影響を受けますよね。

そもそも一緒に引っ越すのか、単身赴任するのか考えなければなりません。

一緒に引っ越すならまたその先でパート先を探す必要がありますし、単身赴任してもらったとしても、子供のことや夫婦で役割分担していたことを全部一人でやらなければならないという状態になってしまいます。

だからこそ、なかなか思い通りの職種や場所・条件でパートを決めることはできないのです。

 

ブランクがある

このような理由でしばらく本格的に仕事から離れていると今度は、復帰すること自体に不安が大きくなってしまうんですよね。

  • 同僚と上手くやれるのか
  • 仕事はこなせる?
  • 慣れるかな?

と心身ともに負担がかかる事自体に恐怖すら感じてしまうことも。

企業側としても、『ブランクがあって特別なスキルがないし即戦力にならないかも』といって選考から落としてしまうなんてこともあるでしょう。

両者ともに『家庭や子育てと仕事を両立できるのか』という問題もあるでしょうし、なぜか『主婦』という肩書だけでパートが決まりにくい状態になってしまうのです。

 

外見

育児や家事で忙しいからと、見た目に気を遣うのを忘れている人もいるでしょう。

綺麗事抜きにして、人の第一印象は9割は見た目で判断されるものです。

あなたがどんなにいい人でも、見た目の印象で『同じ条件の人はいくらでもいるし、もう少し小奇麗な人の方がいいな』ってなるのが人間です。

 

別にエステや整形をしろというわけではなく、今一度清潔感のあるキレイな女性を意識することも重要だということ。

あなたが面接官で会った場合、同じように思いますよね?

とはいえ、本当に育児や家事は大変です。

これはやっている人にしかわかりませんが、そんなことにかまっている余裕がないほど忙しい毎日の連続なんですよね。

子供がいると一定のリズムってことはほぼありませんしね。。。

それでも、今より少しだけ、見つめ直してみましょう!

 

そもそも主婦向けではないパートを選んでいる

ここまでお伝えしたように、主婦の方がパートで働くためには、かなりの条件が揃っていないと働くことはできません。

その大きな要因は子供の年齢によってかなり影響を受けるのですが、そもそもあなたの思うような条件が当てはまらないお仕事を選んでいる場合がかなり多い傾向にあります。

まずは本当にあなたの条件に合うものなのかを前提に、あなたができるのかを含め検討しなおすことも必要でしょう。

『とにかく人気でやりやすそうなもの』ばかり選んでいては見つかるわけもないですし、当然倍率も高いわけです。

その当たりは前提として考えておきましょう。

 

面接する頻度・回数が少ない

そもそも全然面接してみたり、応募する回数が少なければ確率は低いですよね。

数で勝負するわけではありませんが、実際に書類を送って、面接をして、実施に合否の連絡が来るのを待っているとものすごく時間がかかります。

1つ受けて合否を待っていては、2週間程度はあっという間に過ぎてしまい、その間に『全然決まらない』となってしまうわけですよね。

量で攻める方法も取り入れて、やっていく必要もあるかもしれません。

 

本気で探していない

頻度や回数が少なく、探し方も悪くて外見もおろそかにしているようでは、本気でパートを探しているとはいえません。

あなたは誰かより魅力のある存在ですが、場所や人によってはもっと魅力的に見えてしまう人は必ずいるわけです。

世の中は待ってくれません。

求人を探す窓口を広げ、どんどん探していきましょう。

 

ハローワークであれば、近場の求人が多く紹介されていますし、相談にも乗ってくれます。

今ではインターネットでも探すことは可能ですし、探せば方法もいくらでもありますよね。

時間を有効活用していきましょう。

 

面接時の態度・書類の書き方

面接時の話し方・表情・態度は絶対にみられています。

当たり前のことかもしれませんが、自信のなさそうな暗い印象のある人より、ハキハキしている人の方がいいですよね?

履歴書においても、そもそも書き方が間違っていたり、字が汚かったりしては印象は良くありません。

最低限のマナーを今一度確認しておきましょう。

主婦でパートが決まらないなら自分で稼げばいい!

主婦,パート,決まらない,理由

女性のライフイベントを考えると、家族のために仕事を辞めたり、その都度環境の変化に対応しなければいけないですよね。

『頑張っているのはいつも私なのにどうして悩みが増えるばかりなんだろう』と思ってしまっても仕方がありません。

でも、だったら自分で稼ぐ方法を選択してみてはいかがでしょうか?

 

パートを探し続けても、本当の意味であなたが望む条件を全て網羅しているお仕事なんてほとんどないでしょう。

  • 家事をしながら
  • 育児をしながら
  • 子供が何かあった時に対応しながら
  • 旦那の転勤を考慮しながら

こんなことも考える必要もない方法を選べばいいだけ。

 

在宅ワークなら自由自在

その方法が、『在宅ワーク』なんですね。

この方法にはいくつか方法があるのですが、コツコツやり続けることで確実に稼げる方法です。

  • 自分のペースで
  • やりたい時に
  • やりたい場所で
  • やりたいだけ
  • 人間関係も気にすることなく

作業をすることが可能なお仕事こそ在宅ワークなんです。

これって、主婦の方がもっとも求めていた方法じゃないですか?

拘束時間は0時間です。

 

内職

内職は在宅ワークの中でも古くから行われてきた方法です。

単価は安いですが、何も気にせず少しでも稼ぎたい方におすすめ。

今なら単価の高い内職はいくらでもあるのでぜひ探してみましょう。

 

最近では以下の内職が人気です。

  • お菓子の袋詰め
  • 玩具の袋詰め
  • タグ付け
  • 値札付け
  • シール貼り
  • バーコードシール貼り
  • 雑貨の組み立て
  • 箱の組み立て

など手先が器用な方や、コツコツ作業が好きな主婦の方にお薦めです。

手先が器用でなくとも、作業自体に慣れてくると無理なく作業個数を増やしていけます。

 

内職業者のスタッフさんが自宅に作業用の荷物を届けに来てくれて、納期日に受取りにきてくれるのが一般的な様です。

 

お給料・報酬については、1個あたりの計算の場合と、ケース単位の場合があります。

成果報酬なので、数をこなせばこなすほどお給料は高くなります。

内職作業の内容によって異なりますが、単価はおおよそ1個5円〜30円。

慣れて来ると時給換算で400円くらいになってきます。

  • アンケート調査・商品モニター:1回数時間の出席で3千円〜8千円
  • テープ起こし・文字起こし:報酬金額は60分間でおおよそ2,500円〜6,000円
  • ナレーション・声優:数千〜数万円

などなど、得意なことなどを活かしてお金を稼ぐ方法はいくらでもあります。

 

スマホで稼ぐ方法

今は誰もがスマホを持っている時代です。

持ってない人の方が少ないのでお伝えしますが、スマホ1つで数万〜10万円を稼ぎ続けている主婦の方は実際に存在します。

  • アプリレビュー
  • アンケート
  • 自己アフィリ
  • クーポンアプリ
  • メルカリなどの不用品販売

などなど、思いつくものはだいたいできるはずですので調べてみて下さい。

様々な種類あるので詳しくはこちらで紹介しています。

>> 主婦がスマホアプリだけで稼ぐ方法

 

パソコンで稼ぐ方法

とりあえずタイピングが少しでもできる、つまりローマ字打ちだろうと日本語打ちだろうと、文字を打てるのであればパソコンで稼ぎましょう。

  • ライティング
  • ブログ

今の時点でなんのスキルもない場合はこの2つのどちらかが圧倒的におすすめ

ライティングは誰かのブログ記事を作成するお仕事で、依頼内容に沿って記事を作成していきます。

慣れればコンスタントにお仕事が進みますし、5万〜10万円は普通に稼げるでしょう。

 

そして、もっともおすすめなのはブログ。

『アフィリエイト』というビジネスを自分自身で実践していきます。

『ビジネス』というと重く感じるかもしれませんが、ブログを作って広告を貼ることで稼ぐことができる方法のことです。

やり方は難しくないので、前述したように、パソコンで文字を打つことができれば、まずブログをやっていきましょう。

 

おすすめな理由は?

なぜここまでブログをおすすめするのか。

  • 仕事にいく、という動作が必要ない
  • 0円で始めることができる
  • その他在宅ワークのメリットがある
  • 報酬の上限がない
  • 放置でも稼げるようになる

といったかなり嬉しい状態を作ることが可能になるわけです。

 

方法としてはまず、あなたのブログを立ち上げていきます。

あなたの『好き』や『得意』に合わせて需要のあるタイトル設定や記事の内容を積み上げていくことによって、月収10万以上、100万円以上稼ぐ主婦の方もいるほど。

『私にもできるものかしら?』と思う方もいるとは思いますが、少しずつ進めていくことで、ある点で芽が出てくるんですね。

そうしてどんどん報酬を伸ばしていくことができるんです。

 

今ではインターネットを活用してお金を稼ぐことが当たり前の時代になっています。

『怪しい』とか『詐欺』なんてこともないですし、正しい方法と努力を味方に、理想の生活を叶える人が増え続けています。

旦那さんの給料より稼いでしまっている人も多いので、違う悩みが増えてしまうかもしれませんね。

 

私も稼いでます!

実際に、私は子供3人(小学生+幼稚園+幼児)の中でブログに取り組んでいます。

今では月収100万円以上を稼ぎ続けることができるようになりましたよ。

もちろん、最初から上手くいったわけではありません。

少しの間独学で実践していたものの、『これはもうわからん!』ってなったので先生を探したんですね。

 

そうして、先生が作った教材と直接のやり取りによって、どんどん稼げるようになったんです。

子供の頃もそうでしたが、自分でやるにしても『教科書』や『指導者』という存在がいて、何かを身につけることができていたと思います。

それを思い出したからか、すぐに先生を探したんですよ。

『やるなら徹底的にやって本当に稼げるようになりたい』という想い出探した先生がこちらの方です。

>> 私が指導してもらったすごい人

 

実績もすごいですが、目線とペースを合わせてくれたおかげで本当にスムーズにブログを進めていくことができたました!

もし興味があったら絶対にやってみた方がいいですね。

 

家族もそうですが、自分自身にも本当に余裕ができましたし、生活がガラッと変わりました。

旦那とも関係がよくなりましたし、子供たちの笑顔も増えて将来のことを具体的にイメージすることができるようになっています。

ぜひ、今までとは違う、新しいあなたに向かって一歩踏み出してみてくださいね。

 

主婦でパートがなかなか決まらない理由まとめ

主婦,パート,決まらない,理由

今では様々な働き方があり、主婦の方が働きづらい社会がある一方で、可能性のあるお金の稼ぎ方もあるんです。

目の前のことの固執せず、先をみて地道に大きく稼いで行く方法も選択肢に入れることが可能なんですね。

少しでもパソコンを触ったことがあるならもちろんブログ一択です。

どうしてもパソコンがダメならスマホアプリでも稼げるでしょう。

リアルでパートが決まらない場合は、今一度あなたの条件やパート先を見つめ直し、根気よく探し続けていきながら意識を変えてみる工夫をしてみましょう。

  • 子供の病気の時、行事の時に休めるのか
  • 家事・育児と両立できるか
  • 働いている時に子供を預けられるか
  • 時間の融通が効くのか
  • 勤務地との距離
  • 働く時間が短い
  • 仕事のブランク
  • 同僚と馴染めるか

とはいえ、これら全てを叶えてくれるのが『ブログ』であり、理想のライフスタイルを得ることができるようになるんですよ。

メルカリせどりは主婦でも稼げる?稼ぎ方のコツや始め方

年収が下がっていく時代の中で、『旦那の給料だけじゃこの先不安』・『毎日切り詰めた生活がきつい』と我慢の日々を続けている主婦。

『とにかく今より少しでもお金があれば生活が変わる』と思っている主婦は多く、稼げる方法を探している主婦はどんどん増えています。

『できれば手軽に始められるものがいい』と今では『メルカリせどり』という方法が人気を集めています。

しかし、手軽に始めることができるメルカリせどりですが、果たして本当に稼げるのでしょうか?

 

メルカリせどりとは

『メルカリ』と聞くと、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

最近ではテレビCMなどもあり、認知度も高くなってきています。

主婦や女性層には特に注目され、『フリマアプリ』の代表的なもの。

 

そんなメルマリとは、よくいう『オークション』の仕組みを活用し、スマホアプリでその取引を行えるという優れもの。

ユーザー数・出品数共に増加傾向で、圧倒的コスパで売り買いが可能な市場となっています。

その市場を使って稼ぐ方法が『メルカリせどり』と呼ばれるものです。

メルカリを使ってものを買うのではなく、売る側になって稼いでいくわけですね。

 

メルカリを見てみるとわかるのですが、様々な商品が出品されていますが、値段をみてください。

例えばAmazonやヤフー・ショッピングなどの価格と比較すると、高く落札されていたり、逆に安く出品されていたりと値段の『差』があることが分かると思います。

その値段の格差を利用して、メルカリで買って他で高く売る。

もしくは、他で安く買ってメルカリで高く売る、というのを繰り返す方法で稼いでいくのがメルカリせどりというわけなんですね。

 

メルカリせどりは稼げるのか

つまり、そこで利益を出すことができれば稼げるということになります。

ただ心配なのは、初めての方や主婦でも稼げるのか?というところですよね。

 

『せどり』という手法は、副業としても一般的に行われるようになってきた手法の1つで、実際に数十万〜数百万円を稼ぎ出すサラリーマンや主婦の方も増えてきました。

ほとんどの場合、実店舗を利用して商品を仕入れ、出品を行い、注文があれば発送していく流になるかと思います。

メルカリなりなら、その作業のほとんどをインターネットを活用することが可能ですので、効率的に商品を売ることができるでしょう。

このことを『メルカリが電脳せどり』と呼んだりしますが、仕入れ先を複数持つことで収入を安定させることができるのです。

  • メルカリ
  • ヤフオク

の両方を活用することが今の主流となっています。

 

メルカリせどりで主婦が稼ぎやすい理由

前述したように、メルカリせどりは『フリマアプリ』です。

フリーマーケットがインターネット上で再現されているプラットフォームなので、誰もが簡単に商品を出品したり購入することが可能だということになります。

 

それだけでも、主婦の方にとっても稼ぎやすい市場であると言えますが、これ以外の要素もあるからこそ『始めやすい』ということもいえるのです。

  1. 不要品販売(いらないものを売る)ができる
  2. ヤフオクに比べて女性の利用者が多い
  3. 20代、30代の利用者が多い
  4. ユーザーが増えている

といったポイントがあり、特に『いらないものを売って稼げる』というポイントは、主婦の方にとっても大きなメリットになるのではないでしょうか。

しかも、本質的なノウハウをしらない一般の方ですと“値付けが甘い”という傾向もあります。

つまり、相場を理解していく必要があり、逆にそれを念頭にすすめていくことができれば、徐々に稼げる金額も大きくなっていくということ。

 

そして何より『自宅で簡単に始めることができる』というところが最大のメリットだと言えるでしょう。

前述したように、インターネットの環境さえあれば、メルカリせどりを始めることは可能ですし、全ての作業をスマホでも行うことができてしまうわけです。

 

自宅から一歩も出ること無く、仕入れや出品ができるのであれば、家事や子育てをしながら稼ぐことが可能になるということです。

 

主婦がメルカリせどりで稼ぐメリット・デメリット

メルカリ,せどり,主婦,稼げる

このようなメリットがあるからこそ、主婦の方にはメルカリせどりがおすすめではあるのですが、もう少し詳しく主婦の方はメルカリせどりを行うメリット・デメリットを確認しておきましょう。

 

メルカリのメリット①:初心者が多い

メルカリのユーザー層はまだ初心者が多い傾向にあります。

ビジネスとして使用している人はあまり多くなく、ほぼほぼ素人と言っても過言ではないでしょう。

そういった意味でも、メルカリに出品して荒稼ぎしている『ライバルが少ない』市場とも言えるので、とても稼ぎやすいのです。

前述したように、不用品販売をしたい層が多いのもあり、そういった傾向のある方は『捨てるよりは売れたらいいな』という心理状態であるため『稼ぎたい』というわけではないのです。

 

なので、『最悪1円でも売れればいいや』という人も一定数いるわけで、本来はもっと高く売れるはずの商品が相場よりも安く出品されていることが多いんですね。

だからこそ、仕入れもしやすく効率の良い作業が可能なわけです。

 

メルカリのメリット②:ユーザーが増え続けている

前述したように、メルカリはユーザーが増え続けています。

大きなプラットフォームとなってきているので、操作性もよく初心者の方でも簡単に始めることができ、出品数や購入者も多いということですので、稼ぎやすい市場と考えることができるのです。

既にヤフオクとも方を並べるほどの成長を遂げており、仕入れや出品もしやすいことがメリット。

つまり『稼げる商品がたくさんある』ということになります。

しかも、商品が次から次へと新規出品されるので儲かる商品が尽きることはなく、せどりの仕入れに困るということがなくなるわけです。

 

メルカリのメリット③:即購入が可能

実はメルカリは、ヤフオクのようなオークション形式ではなく、出品者側が決定した価格で販売することが可能。

つまり即決購入ができるのです。

価格が競り上がることはありませんし、落札するために入札を繰り返すような手間も必要ありません。

 

一方で、オークション形式だと、結局落札出来ずに仕入れ失敗ということも起きますが

メルカリは、儲かる商品を発見したら即仕入れが出来るので、誰かに狙い目の商品を取られてしまうことがないのです。

 

メルカリのメリット④:交渉ができる

とはいえ、メルカリでは、値下げ交渉が頻繁に行われています。

メルカリではもともと値下げ交渉が当たり前のように行われており、仕入れを安くして高く出品しやすい市場であるともいえます。

本来は利益があまり出ない商品でも、利益の出る商品に変えることができるというわけですね!

 

メルカリのデメリット①:スピード感も重要

即決購入ができるということは、逆に言ってしまえばそれがデメリットになるとも言えます。

掘り出し物は誰もが狙いたい商品であるため、あっという間になくなってしまうことも。

つまり、メルカリで効率よく稼ぐにはある程度のスピード感も重要になってくるということ。

 

かといって、主婦の方は忙しいですし、ずっとメルカリの画面に張り付いているわけにもいきませんよね。

そのために、『フリマウォッチ』といったようなアプリを活用することで、勝率を上げることが可能になるのです。

 

フリマウォッチは、あらかじめ登録しておいたキーワードに一致する商品がメルカリに出品された時に、通知をくれるアプリ。

稼げる商品を見つけることができたら、商品名や型番をフリマウォッチに設定しておけば、様々なテストになるだけでなく、自分の中でのデータも蓄積されていい、稼ぎやすい商品を簡単に判断できるようになるのです。

通知が来たらチェックして仕入れればいいですし、作業も効率化します。

 

メルカリのデメリット②:トラブルを避ける必要がある

こういった物販のやり取りは、返品などのトラブルケースがありますが。それ以外にもユーザー間での規則があります。

メルカリの規則というよりは、コメントもなくいきなりの購入することが失礼に値するといったことや、特定の購入者専用の出品もあったりして『横取りした』なんて思われてしまうことも。

これは規則というよりは暗黙のルールのようなものですので、徐々にメルカリに慣れて安全に活用したいところです。

 

主婦でも稼げるメルカリせどりの始め方

メルカリ,せどり,主婦,稼げる

主婦がメルカリを利用して稼ぐメリットを紹介しましたが、次は実際にどのように始めていけばいいのか、具体的なステップをご紹介していきます。

せどりを始める際には、大きく分けて以下の手順で進めていきましょう。

 

Gmail(フリーアドレス)

まずはメルカリを利用する前に、メールアドレスが必要になります。

何でも大丈夫ではあるのですが、PCでもスマホでも、スマホが変わった時にでも使用できる『フリーアドレス』があると便利ですね。

また、出品前や発送後のやり取りも、フリーメールである方がスムーズでしょう。

Gmailであれば、メール利用の他にも無料で利用できる表計算ができるグーグルドライブなど便利な機能もついている為、1つはアカウントとして作成しておくと良いでしょう。

 

メルカリへ登録

初めてメルカリで出品する際には、まずはメルカリの登録が必要です。

出品サイトへの登録が完了してしまえば、あとの作業は簡単です。

  • 無料登録
  • 仕入れる
  • 出品する
  • 発送する

これだけのステップで始めることができるので、『せどり』といっても工程は単純で誰でも簡単なんですね。

 

出品サイトへの登録

冒頭でもお伝えそたように、仕入れにはいくつかのサイトがあった方が稼ぎやすく安定します。

出品サイトとは、メルカリも含め、Amazonやヤフオクといった自分が仕入れるところや出品するサイトのことを指します。

せどりを行う上では欠かせないサイトをご紹介していきますね。

 

Amazon

せどり界の中でも知名度の高いAmazon。

出品数が多いだけでなく、高値で販売できる点がメリットになります。

また、FBAのサービスを利用することで、せどりの作業の一部を自動化することが可能なこと。

フルフィルメント by Amazon (FBA)とは、出品者様に、Amazonの物流拠点(フルフィルメントセンター)に商品をお預けいただくことで、Amazonが商品の保管から注文処理、配送、返品に関するカスタマーサービスまでを代行するサービスです。また、FBAを利用した商品にはプライムマークが表示されるため、購入者への訴求力が高まり、売上アップが期待できます。FBAを利用されている出品者様を対象とした調査結果では84.6%の出品者様が「FBAの利用を開始したことで利用前と比較して売上が向上した」と回答されております (2016年4月Amazon調べ)

といったように、便利なツールを利用することができりう。

せどりを行うならアマゾンアカウントは必須の為、必ず登録しておきましょう。

 

ヤフオク!

前述したように、ヤフオクもメルカリ同様にユーザーが多く、オークション形式で1円スタートなどの安値で出品されている商品は仕入れ商品として狙い目です。

販売場所としても使用できるので、登録しておくことをおすすめします。

 

商品を仕入れる

続いては実際に出品するための商品を仕入れていきます。

  • メルカリ
  • Amazon
  • ヤフオク

の中で『いかに安く仕入れるか』を念頭に、セールなども活用していきたいところです。

 

インターネットでいつでもどこでも作業ができるので、安心して始めることができるでしょう。

ただ、仕入商品代金+送料も含めて利益計算を行う必要がありますので確認しておいてください。

 

商品を出品する

商品を仕入れることができたら、次に商品を出品していきます。

出品する際の手順はそれぞれのサイトで案内がありますので確認していきましょう。

通常では、自分で写真を撮影して掲載する必要がありますが、Amazonではその必要がなく、出品したい商品の金額とその商品の状態を入力するだけで済みます。

 

不用品からの出品

主婦でも稼げるメルカリせどり術は、まずは自宅にあります要らない商品をテスト的に販売してみることから始めると良いでしょう。

逆に言ってしまえば、最初から上手く仕入れ品を選定するのには慣れていませんし、不用品であれば経験値として安く売れてしまっても前向きに捉えることができます。

まだメルカリへ出品した経験がない場合は、自宅にある洋服や小物に電化製品など、試しに出品をしてみてください。

 

ちなみに、最初に1つだけ・・・というわけではなく、最低でも3~5商品以上は出品するようにしましょう。

この理由としては、1商品だけしか出品しない場合、売れない可能性もあるためです。

あくまでもテスト出品での目的は、メルカリで売ればちゃんと売れるのか?という疑問を解消することですので、複数の出品をしていくと効率がいいわけですね。

 

ただし、同じ日に同時に5商品など出品してしまうと、アカウント停止などのペナルティを受ける可能性があるため、1日に出品するのは最初2~3商品ほどにしておきましょう。

 

商品を発送する

商品に対して買い手が見つかれば、最後に商品を発送します。

発送する際は、商品を梱包する必要があるため面倒に思われるかもしれません。

これはサイトにある実際の方法を活用して進めてください。

前述したように、Amazonでは個々に梱包する必要がなく、まとめて商品を発送するだけで後の作業は全部やってくれるサービスがあるので活用していきましょう。

 

主婦がメルカリせどりで稼ぐ8のコツ

メルカリ,せどり,主婦,稼げる

出品までの流れを把握したら、今度は徐々に経験値を積んでいきましょう。

いきなり大きく稼ぐことはできませんが、以下に挙げるコツを抑えてできるだけ効率的に進めていきたいところ。

 

メルカリせどりのような『転売』に当たる手法では、仕入れと売り方のコツが必要です。

実際に商品を仕入れることや、売ることの基本を抑えておかないと、いくら良い商品でも在庫となって残ってしまう。

そうなれば赤字になってしまうだけでなく、部屋のスペースを圧迫してしまうだけですよね。

 

ですので、仕入れと売り方のコツをきちんと掴み、効率的に利益を増やしていきましょう!

 

稼げる商品選定のコツ

まずは、そもそも売れやすく稼ぎやすい商品を選定していく必要があります。

これはどのサイトでも同じですが、1つのサイトで闇雲に商品を探しても効率を悪くしてしまいます

そのため、まずはAmazonで条件を絞って儲かる商品に目星をつけることが重要です。

 

中古家電

  • PC
  • タブレット
  • テレビ
  • 映像機器
  • オーディオ機器

などの中古家電は、比較的売れやすい商品です。

それ以外にも、カメラや美容・健康・生活家電なども売れやすいので、そこに絞っていくことも良いでしょう。

 

アウトレット

メルカリで商品を検索されるキーワードに『アウトレット』があります。

『アウトレットは安くて状態が良いもの』という認識もありますし、非常に狙い目です。

 

迷わない

前述したように、メルカリは即決購入が可能なツールです。

また意外な掘り出し物や、引っ越しに伴う処分目的で、相場より安く売っている出品者も多い傾向にあります。

  • 迷わず購入
  • 迷わず値切る

という判断を決めておくことで、メルカリだけで転売が完結することも可能になるわけです。

 

値切りは、メルカリでは当たり前のように交渉がされていますし、値下げ交渉をすると意外と簡単に応じてくれる可能性も高いんですね。

『買いたいけどちょっと予算オーバー』という場合でも、ダメもとで値切り交渉をしてみましょう!

ただし、値下げ交渉を嫌がる出品者も多いので、値下げ交渉の前に、相手のプロフィールは必ず確認して対応可能かどうかも確認しておくべき。

 

マナーを守る

上記のように値段交渉もそうですが、出品する際には購入時の新品画像ではなく、販売時の写真を撮って送るようにするのがマナーです。

後でトラブルの元になるようなマナーを守れない方も中にはいますので、きちんと守っていきましょう。

 

出品商品の『写真』のコツ

メルカリは、商品が出品されると1枚目の写真と値段しか表示されません。

それを見た人が興味を持ち、商品をクリックすることによって、商品説明や細かい商品状態を知ることができるようになっています。

つまり、クリックされないと、商品の本当の良さが伝わらないわけですね。

 

ですので『いかにクリックされるか』を意識して写真を掲載する必要があります。

クリックされるための写真にする具体的なコツは、1枚目の写真にその商品の良さを映した『全体写真』を載せること。

こうすることにより、1枚目の写真を見ただけで、ユーザーに『何の商品か』を知ってもらえます。

難しい場合は複数枚にわけてきちんと掲載し、説明文を活用しましょう。

ちなみに、嘘や修正加工はトラブルの元ですので、しないようにしてください。

 

タイトルと説明文のコツ

前述したように、写真を撮影し商品の詳細をクリックされるタイトルや商品説明が表示されます。

クリックした後の興味を引くためのものを検討していかないと、そのまま離脱されてしまうということになりかねません。

購買意欲を高めるためにも、以下の内容を意識していきましょう。

 

正式名称を正しく入れる

商品の名称は、意外と省略する方が多い部分です。

タイトルは文字数が少ない分、誤字や脱字・省略があると、イメージが悪くなるとされています。

あまりに長い場合は、一般的な略称でも構いません。

 

ブランドの略称や別名称など

正式名称には、商品の略称や別名称を始め、英語やカタカナ表記もありますよね。

メルカリでは商品を探す際『キーワード検索』をして、お目当ての商品をピンポイントで探す人もいます。

その時打ち込まれたキーワードが、商品の説明文やタイトルにあれば、その商品がユーザーの画面に表示されるので、その『よく検索される方のキーワード』を選択していくべき。

そもそも一致しないものを入れていては、閲覧数も伸びませんし、商品自体売れません。

 

例えば『adidas』などのスポーツメーカーは英語表記であることが多いブランドですが、わざわざ日本人が英語に変換して検索することは少ないのです。

 

だったら『アディダス』と記載した方が検索されやすかったりします。

その他のブランドもそうですが、よく検索される表記を確認し、まずは『自分だったらどう検索するか』を念頭に、他の方の記載傾向をみていきましょう

『プレステ』なんかは略称ですが、正式名称の『プレイステーション』や『PlayStation』で検索をかけて来る人もいるわけです。

 

【新品】ならタイトルに入れるべき

状態が良いものや、新品だけど使用していないものはその旨を記載すると良いでしょう。

特にタイトルの先頭は、真っ先に目につく場所です。

ここに『新品!』とか『開封のみ!』・『未使用品』なんて記載しておくと、『状態がいいのにこの値段?』なんて興味を引いてもらえることになるでしょう。

もちろん『中古』と検索する人も中にはいるので、中古の際はそのまま記載しておくとトラブルも少ないですね。

 

良いところもだけでなく悪いところも書く

良いところだけ書いて、実際のデメリットを載せていないことでトラブルの原因にもなりかねません。

あなたが買う側であれば、デメリットもきちんと掲載してある方が印象が良く、納得して安心できますよね。

そうすればトラブルも少ないわけです。

それに、モノを売って稼ぐということは、いかに買い手のことを考えられるかが重要になってきますからね。

 

コメントのコツ

商品に興味は持ったけど、もっと知りたいことがあったり迷っている場合には『コメント』が来ることがあります。

そのコメントの対応次第で売り上げも変わってきますので、適当な対応はせず、相手の身になって丁寧に返信していきましょう。

  • 挨拶を忘れない
  • 購買意欲が低下しないうちに早めの返信
  • サイズや具合を詳細に回答する

といったことで、買い手を安心させてあげながら購入へ導いていきましょう。

あなたも、実際に買うのであればその方がいいですよね。

 

出品日のコツ

いざ出品が決定しても、出品する日も計算していった方が売れやすくなります。

メルカリで出品した商品は、新着の時点なら、誰もが見るトップの場所に表示されます。

しかし、時間とともに、どんどん下の見づらい場所へ下がっていきます。

つまり、時間が経つほど目立たなくなり売れにくくなるため『出品した瞬間』が、もっとも多くの人に見てもらえるのです。

 

そのため、商品は『出品するタイミング』が重要だということ。

出品した瞬間、どれだけ多くの人に見てもらえるかで、稼げる金額が大きく変わってきます。

閲覧者数を増やすためにチェックしたい曜日を確認していきましょう。

 

金曜日

仕事終わりの金曜日の夜から、メルカリのログイン率は上がってきます。

そのため、金曜日の夜は狙い目であると考えることができますよね。

 

土曜日

土曜日はお休みの方が増えますので、金曜日に比べて終日のチャンスがあります。

 

日曜日・連休の最終日

最も売れやすいのは日曜日もしくは、連休の最終日です。

日曜日も休みの人が多く、大型連休などの最終日はものが売れやすいというデータが示されています。

つまり、人の購買意欲が高い時に出品するということです。

金曜や土曜日は、夜の外出も増える傾向にありますので、日曜日の方がチャンスは大きいでしょう。

 

25日~月末にかけて

一般的な企業では、25日〜月末にかけて『給料日』であることが多いですよね。

ですので、25日から月末にかけて出品すれば、多くの人がお金に余裕がある状態であり、購買意欲も高い状態だと言えます。

 

値段設定のコツ

実際に出品する際に、経験が浅い段階では『いくらに設定すれば売れるの?』と悩むものです。

値段が低ければ当然、売れやすいですが、利益を出すためにも1円でも高く売りたいところ。

実際の選定になると少し難しいので、ここで値段設定のコツを確認しておきましょう。

 

他の出品者の傾向を把握する

少し時間はかかるかもしれませんが、より確実に利益を挙げるために目を養う方法でもあります。

検索機能を使って『他の出品者が、同じ物をいくらで出品しているのか』を確認していきましょう。

この方法で調べた価格で出品すれば、売れた実績がある以上、売れる可能性は高いでしょう。

偶然売れた可能性もありますので、いくつかパターンもみておくといいですね。

 

自分で決めごとを作る

ある程度のデータが溜まったり、『自分ならこの値段で買う』と思うものを基準に、あなたにとってのルールを決めましょう。

最初に自分で決めごとを作れば迷うこともありませんし、時間的効率化にもなります。

実際の相場より少しだけ安くしてみる、などの工夫も試してみると良いでしょう。

 

発送のコツ

商品の買い手が決まり、最後に発送をするわけですが、発送には『送料』がかかります。

送料を節約することで、その差額分を利益として増やすことができますよね

 

梱包・箱にこだわらない

わざわざキレイで新しい箱を購入し、発送する必要はありません。

商品にもよりますが、家にあるダンボールで状態の良いものがあれば利用していきましょう。

ただ、あまりに大きすぎる箱ですと、商品を入れた際に無駄な空間が発生します。

この無駄な空間のせいで、箱のサイズが大きくなってしまうと、送料が上がってしまうわけです。

 

そうならないよう、無駄な空間に対してカッターやガムテープで小さく加工し、箱のサイズを下げるという方法があります。

多少見栄えが悪くなるのが難点ですが、これで1サイズ小さくなれば、らくらくメルカリ便なら100円の節約です。

これを積み重ねた回数だけ、あなたの利益が増えることになりますよね。

 

配送業者

前述したように、『らくらくメルカリ便』『ゆうゆうメルカリ便』を利用することで安価に荷物を発送することが可能です。

『らくらくメルカリ便』はヤマト運輸、『ゆうゆうメルカリ便』は日本郵便株式会社と提携しているため価格を抑えることができているんですね。

 

メルカリせどりは主婦でも稼げるのかまとめ

メルカリ,せどり,主婦,稼げる

メルカリは確かに簡単に始めることができるものではありますが、慣れないうちはやはり在庫を抱えてしまうリスクも伴います。

また、それなりの報酬を得ていくためにはある程度の資金も必要です。

やはり、直接モノ仕入れて売っていくわけですので、当然のことですよね。

主婦の方であれば在宅で稼げる方法が最も効率や都合が良いと思いますので、その他の在宅ワークも確認してみてあなたにあった方法で稼いでみてはいかがでしょうか?

>> 主婦におすすめの在宅ワーク

転売という手法ではなく、最も手堅く大きく稼げる方法もご紹介しています。

>> 在宅で手堅く稼ぐ方法

ぜひ、リスクなく安定して稼ぎ続けてみてくださいね。

主婦の仕事復帰が怖い場合や復帰のタイミングとは?

主婦は家にいるだけでも家事という仕事をしているものの、世帯収入を上げているわけではないので『お金を稼がないと』『少しでも稼ぎたい』と家計のことを考えることは多いですよね。

  • 子供がまだ小さいし不安
  • どのタイミングがベスト?
  • しばらく仕事をしていないから復帰が怖い

しかし、このような悩みを抱えている主婦はものすごく多く『そろそろ働きたい』という想いをすぐに実行に移すことができないんです。

 

主婦の方が仕事復帰が怖いと感じている場合、適切な復帰のタイミングはあるのでしょうか?

その条件や様々な選択肢を確認していきましょう。

 

主婦の仕事復帰が怖い場合は?

主婦,仕事復帰,怖い,タイミング

子育ても一段落し、家にいても手持ちぶたさで『そろそろ仕事に復帰しようかな・・・』と思うもの。

様々な事情の中で、結婚や出産を機に仕事を辞め、主婦として家庭に入ったものの『また働いた方がいい』という夫にはあまり伝わらない想いがあったりしますよね。

 

しかし、仕事を辞めてから復帰を決意するまでの期間が長ければ長い程不安は大きいもの。

むしろ『怖い』という気持ちにすらなってしまうことも。

どんな想いを持ち、それをにどう対応していくべきかみていきましょう。

 

家事や子育てとの両立

もともと家事全般を担当していた主婦が働きに出るということは、何かしらいつも通りではなくなる、ということ。

  • いつもキレイだった部屋が片付いていない
  • いつもの時間に食事ができない
  • いつもいたお母さんがいない
  • いつもすぐ洗ってくれた洗濯物が・・・

と、旦那はもちろん、子供にまで不安やストレスを与えることになり兼ねません。

ますはそういった周囲の気持ちに対して『どう両立するか』ということを考えますよね。

 

しかし、事前に時間を掛け、家族全員の理解があった上で働きに出るべきです。

そうでないと仕事に集中することもできませんし、結局家事や育児とのバランスも取れなくなってしまうことに。

それに、たとえ数時間のパートであったとしても、仕事が終わって自宅に帰ってからも、家事や子育てに大忙しと言う方がほとんどです。

家族のサポートがなければ、限界に達しやがてお母さんが限界を迎えてしまうのです。

 

家族とよく話し合い悩みを共有し、家族全員で役割分担を決めていきましょう

そのことによって家族の絆も深まりますし、仕事も頑張れるはず。

また、子どもが病気やケガをした場合に、周りに子どもを預けられる場所があるか確認するなど、どのように対応するか相談しておくとよいでしょう。

 

旦那の意見

結婚を決め、子供を授かってから主婦業に専念することにしたのも『旦那の強い意見があったから』という人は多いでしょう。

『働きたくても働けない』という人の中にはこういった人もいるのです。

特に子供が小さい場合にはその傾向が強いでしょう。

かといって、旦那の給料が上がるわけでも、生活が楽になるわけでもない。

 

その場合、男性は理論的に話されると納得しやすいため、数値を出しながら具体的に将来をシュミレーションして主婦が働く必要性をプレゼンしてみましょう。

自分の妻にそこまでされてしまえば、ある程度納得せざるを得ないでしょうし、プライドが高いままでは一生得をしないことに気づかせてあげましょう。

 

家事や育児に関しても旦那の協力は絶対に必要であり、それがあってこその結婚なはず。

旦那は仕事以外で自分の負担が増えることを極端に嫌う場合も多いでしょうが、事前に話し合いを持つ時間を作りながら考えをすり合わせていくべきです。

仕事へ復帰する際のメリット・デメリットも明確にしておくといいでしょう。

 

周囲の目が怖い

主婦が仕事に復帰した際に一番不安なのは、子供の急病などで急に休んだり早退した時に『周囲に迷惑を掛けないか』・『周囲からどう思われるだろうか』・『理解を得られるのか』という問題が立ちふさがります。

これはどんな女性でも持つ不安です。

その場合は『主婦が多い職場』を選択していきましょう。

 

人は自分が体験していないことを理解することは難しく、バリバリ働いている独身男性や女性にあなたの事情や気持ちを理解することなんてできないのです。

表面上は『仕方がないね』と思っていても『あなたがいないせいで仕事が増えた』なんて思ってしまうもの。

これは人間ですからどうしようもない感情ですし、ある意味当たり前なのです。

また、子育て一段落している世代に関しては『そんなことで・・・』とか『私たちの頃は・・・』と勝手に比較してきて今の主婦の現状を理解することはできないのです。

 

ですので、働く主婦が多く、なおかつ小さな子供を持つ主婦が多い職場を選択するようにしましょう。

子育て真っ最中という人が多い職場は、その大変さをリアルに実感しているので、持ちつ持たれつという感情を持ってくれています。

 

仕事復帰までのブランクが長い

家事や育児に集中している間は、なかなか本格的な『仕事』という作業は少なくなってきますよね。

子供が幼稚園や小学校に通っている場合ですと、何かと役割りを振られることがあるので、その辺りでの『仕事』はこなしていけるでしょう。

コミュニケーションや仕切りは思った以上に大変なものです。

 

ただ、現場から長期間離れている中で、仕事に復帰するということは『環境の変化』があるわけですし、誰でも不安です。

知らない人、初めての作業などストレスのかかることばかりです。

もともと資格を持っていれば尚更、高い技術を要する仕事に対して不安を覚えるでしょう。

 

それでも、やはり同じような境遇の人が多く仕事をしている職場を選択し、優しく対応してくれる環境を選択しましょう。

とにかく行動に移さないといつまでも不安は消えないものですし、持っていたスキルや感覚も戻っては来ないのです。

もしくは感覚を掴むために、短時間のパートから始めてみるのも良いでしょう。

 

超短期パートであれば、深い業務知識やスキルがなくても、すぐに作業に取り組むことが出来る仕事がほとんどです。

はじめの一歩を踏み出すことが出来れば、自信もつきますし、次のステップにもつながります。

 

主婦の仕事復帰の適切なタイミングは?

主婦,仕事復帰,怖い,タイミング

そんな不安な中でも、仕事復帰を決意している主婦の方ですが、実際に働くとなれば適切なタイミングは一体いつなのでしょうか?

主婦がもっとも意識する子供の成長段階別に確認していきましょう。

 

0〜3歳までの乳幼児

0〜3歳までの乳幼児がいる場合は、まだまだ目が離せないためなかなか仕事復帰も決断し辛い時期でもあります。

  • 保育園へ預けられるか
  • 病気にならないか
  • ママと離れて過ごせるか

などなど、自分1人で身の回りのことができないのでケアが必要の子供は不安だらけですよね。

 

1歳に達してしまうと、保育園がなかなか見つかりにくかったりする傾向がありますが、0歳のうちですと以外とすんなり預けることができ、仕事から離れていてもブランクが短いので復帰後に慣れるのも早いでしょう。

ただ、仕事から帰宅後は仕事で疲れた身体でも、家事をやり子供を寝かしつけ、という状態は続きますね。

 

3〜6歳までの幼児

この年齢になると、働く前提で保育園へ入る決断をする必要があります。

0〜3歳までの時期では主婦のままでもいいですが、この3〜6歳の時期はどの道幼稚園か保育園を選択することが多いでしょう。

働くと決めているのであれば、保育園を選択する必要があります。

それに、幼稚園だと長期休暇もありますし、親が参加するべき行事や役割りも多いのが現状です。

働くママの気持ちを理解されにくい環境でもあり、参加できないことへの理解も得にくいでしょう。

 

しかし、例え仕事に復帰するとしても、子供はお母さんと離れることを極端に嫌う時期です。

それに不安も強くなってしまう。

仕事に復帰できたとしても、子供へ配慮を怠らないようにしましょう。

 

小学校低学年

小学校へ入学と同時に仕事復帰となると、子供も環境の変化があり、なおかつ入学したとはいえ帰りが早いです。

しかし、幼稚園の頃と比べればずっと時間ができるので、働き口も探しやすいでしょう。

ただ、仕事復帰までのブランクは相当に長いので、少しずつできることから始めてみることを心がけましょう。

急にフルタイムで働くのも大変で負担にしかなりません。

 

また、小学生の場合は放課後の学童保育などがあります。

そして、このくらいの年齢になれば、おじいちゃん・おばあちゃんにお願いしたりすることもできますよね。

もし、小学校入学まで仕事復帰をしていない場合は、子供にとっては不安が強いので、預け先や費用を準備しつつ、入学という環境の変化が落ち着いてからにするといいですね、

 

小学校高学年

高学年にもなればある程度自分のことは自分でできるようになり、親の話も理解できるようになっていますよね。

きちんと家庭の事情やお母さんのスケジュールを伝え、子供に不安を与えないよう、伸び伸びと育てていきましょう。

 

ここまで仕事に復帰していなかった場合は、かなり長いブランクがあるため不安も大きいはず。

短時間のパートや簡単に始めることのできるものから検討していくべきです。

もともと資格を持っていた場合でも、きちんと研修を受けることのできる就職先を選択して、いきなりフルタイムで働かないようにしましょう。

よほど自信があったとしても、今まで以上に人間関係を間近で意識しなければならず、相当なストレスを感じて耐えられなくなってしまうこともありますので。

 

働きたいと思った時がタイミング

結婚をして、子供を生んで、それからわかることはたくさんあります。

むしろ、やってみないとわからないことの方が多いでしょう。

ですので、主婦になって子育てして『この状態で働くなんて無理』と思う方もいれば『家事と育児だけじゃなんか物足りない』・『そもそもお金がない』という気持ちを持つようになり、思った方向へ進む方が一番いいでしょう。

なんとなくでは仕事に復帰しても中途半端で辞めてしまう可能性も高いですし、結果的に時間の無駄をしてしまう。

ママともとランチやお茶をしている時間や余裕があるのであれば、あとはやる気次第だということですね。

 

会社に所属していて育休中という主婦は、1年という育休期間を終えてから職場に復帰するという場合が一般的。

しかし、実際には育中の1年を経たないうちに『保育園に入れない』という理由で半年間ほどで仕事へ復帰せざるを得ないという主婦もいるのが現状です。

一方で、専業主婦は、子どもが幼稚園に入れる年齢になるまでは育児に専念して、幼稚園入園を待ってから働き始めるというパターンが多いでしょう。

だからといってどの時期に復帰するのが正しい、というものはありません。

  • 子どもが体調を崩しやすい時期は育児に専念する
  • 早く働きたい場合は早めに復職を検討する

このような状況に併せて家庭の方針を相談し、優先度を付けて決定していきましょう。

 

高校入学ではもう遅い

復職はいつでもいい、という言い方をしたかもしれませんが、子供が中学生以降や高校生になってしまってからのタイミングでは遅いです。

子育ての感覚からすると、中学を卒業するとほとんど手もかからなくなりますし、むしろ家にずっといるほうが子どもとぶつかるようになるので、再就職はよいタイミングのような気がします。

また、高校の学費負担や大学の学費負担が増えることを考えても、高校入学から再就職すればタイミングはぴったりではないか、と思うわけです。

 

しかし、増えた学費負担を再就職による年収増でバランスしようという発想は、学費には対応できても高校の入学金には対応できませんよね。

さらに3年後にかかるであろう大学や専門学校の入学金を準備する余裕もなかなか作ることができないのが現状です。

また、高校入学のタイミングですんなり就職先が見つかるかどうかも難しいところですし、必要なお金の準備そのものが難しくなってしまうことも十分に考えられるのです。

 

小学校の高学年~中学入学あたりがタイミング?

このように、仕事復帰の時期はある程度限定すべきですし、もし前職があるとすれば『キャリアの賞味期限』があります。

求人に応募するとき、具体的なキャリアがあっても10年も空くと、即戦力とはみなされなくなるでしょう。

自分自身も履歴書には書きにくくなりますよね。

かなりいい資格であっても、ブランク長すぎると鮮度が落ちてしまうのです。

 

また、今感じているように、自分自身の不安も大きくなっていく一方ですよね。

例えば10年以上もブランクがあると資格を持っていても『自分の能力はもはや通用しないのではないか』とか『今さら再就職してやっていけるだろうか』などの不安の方が大きくなってしまうものです。

これは思っている以上にハードルになるなってしまうものですので、動き出すのであれば少し早いと思っているくらいがちょうどいいかもしれませんね。

 

主婦が仕事復帰をする適切な条件は?

主婦,仕事復帰,怖い,タイミング

そして、主婦の方が仕事に復帰する際には、とにかく何でもいい、というわけではなくある程度の条件が揃っているところを選択するべきでしょう。

専業主婦が仕事を探すとなると、独身の頃のように融通が利かないことも多々あります。

働いてから後悔することのないように、家庭のことも考えて慎重に考えなければいけません。

自身の生活に合った仕事を見つけるために、あなたが仕事に求める条件を明確にしましょう。

 

勤務時間帯がいくつかある

仕事復帰までの期間にもよりますが、今までにないほど家庭にいる時間が多いでしょうし、いざ仕事に行くとなると誰でも不安です。

まずは短時間で働きながら徐々に時間を伸ばしていって、収入を上げていく方が良いでしょう。

つまり、いくつかの勤務帯や融通の利く職場が良いでしょう。

短時間で高収入は望めませんが、フルタイムよりも家事や子育ての時間が確保しやすく、自分にも家族にもそれほど負担をかけずに働けますよね。

 

勤務地が近い

子供が幼い場合、それこそ小学生低学年から幼稚園・保育園に預けて働く主婦としては、急なお迎えにも対応できるよう、自宅や教育機関、職場との距離が近い方が安心です。

また動線を考えて、仕事帰りに買い物やお迎えを済ませて帰宅できる勤務地だと、時間を効率よく使うことができます。

 

シフトの融通が利く

子供が長期休みの時期や急病の場合でも休みを確保できる職場であると尚いいでしょう。

もちろん、早退しても嫌な顔をされないよう、働く人達も理解のある主婦の方が多い方がいいですね。

子育て世代の方が多く働く会社や、数人で同じ業務を行っているところでは、急な休みや早退に対して周囲の人たちの理解が得られ、柔軟な対応をしているところが多いのです。

 

休みの曜日や勤務時間が決まっている

子供に合わせて土日祝日の休みに合わせて休日を取りたいということも対応してきれるところがいいです。

最初にそこをはっきりしていあいないと、『誰かが休んだから出勤してほしい』・『忙しいので残業をお願い』なんてことも有り得ます。

自分の働ける曜日と勤務時間は、明確にして、それを了承してくれる職場が良いでしょう。

先に伝えておかないと、後からどんどん要求が増えていくので注意して下さい。

 

このように、自分なりに仕事をするうえで大切にしたいことをまとめて、優先順位を決めておくべきです。

仕事に求める条件が多ければ、条件をすべて満たす職場を見つけることは確かに難しいですが、優先順位を決めて上位いくつかに当てはまる仕事を探していくと、選びやすくなりますよ。

 

主婦が仕事復帰をする上での選択肢は?

主婦,仕事復帰,怖い,タイミング

主婦が仕事を復帰する上では、ワークスタイル・ライフスタイルを検討した上で決めていくべきです。

最初に決めておきたいのが、どのくら働くか?ということ。

1日何時間、週に何日働けるのかを決めて仕事の属性を決定してくべきです。

希望する勤務時間によって、雇用形態が変わってきます。

それぞれの雇用形態の働き方スタイルをみて、どのスタイルが自分に合っているかを考えましょう。

 

正社員

フルタイムで働くパターン。

毎月の給料も安定していて、社会保険にも加入できますし、福利厚生も充実しています。

さらに、雇用期間が決まっていないところがほとんどなので長く働ける安心感もあるのが魅力です。

 

一方で、入社直後は時短勤務制度は利用できないケースがほとんどで、フルタイムでの勤務を覚悟しておかなければなりません。

おそらく研修期間もあるでしょう。

正社員で働くのであれば、残業の有無や有給などについても確認しておきましょう。

責任ある仕事を任されることが多く、家事と仕事の両立に不安を感じている方は、慎重に検討していくべきです。

 

扶養についても

正社員になると、ある程度の年収を確保することになります。

年収150万円を超えると旦那の扶養から外れることとなり、配偶者控除を受けることができなくなります。

また、勤務時間が決められているので、自分の自由がきかないことも主婦としてはデメリットになることを念頭に入れておかなければなりません。

それでもしっかり自分のキャリアを取り戻したいという人は、まず正社員を目指して動いてみましょう。

 

契約社員

契約社員は正社員と違い、雇用期間に規定があるということを知っておかなければなりません。

また、正社員とは給料や福利厚生に差がある場合もあるので、応募する前に確認しておきましょう。

 

メリットとしては、契約社員で募集しているところの中には、『社員登用制度』がある会社もあること。

仕事や職場環境に慣れてから正社員を目指せる制度なので、最初から正社員で働くよりもハードルは低くなります。

 

派遣社員

派遣社員の最大のメリットは、時給が高いこと。

探した方としたは今ではとても簡単で、ネットで人材派遣会社に登録をすると勤務先を紹介してもらえます。

雇用契約が実際に働く会社との間には無く、雇い主は人材派遣会社となります。

派遣会社が仲介してくれるので、就職活動も容易であり、就業後のサポートも充実していることろが魅力。

時給制が一般的で、社会保険も派遣会社で加入することができるのです。

 

パートと派遣社員の人が一緒に同じ仕事をしていても、時給が300円以上も違うケースがあります。

同じ仕事をしているのに派遣会社を通しているだけで時給が違うのです。

また、条件に関する交渉を本人が行わなくてよいのも大きなメリットです。

基本的に会社との交渉は派遣会社のコーディネーターが行うので、上司との面倒な話し合いなどはありません。

 

派遣のデメリットとしては、雇用期間の不安定さがあります。

派遣は期間を決めて就業し、更新するか否かは状況によって大きく左右されます。

内容によっては非常に短期間で終了してしまうこともあるので、安定性においてはやや不安な部分があります。

 

パートタイム

時給制で働く一般的な働き方。

シフトで勤務時間が組まれているので時間管理がしやすい点がメリットです。

正社員と比べ賃金はかなり安く、福利厚生などもないですが、自身の希望に合わせた働き方が出来るという点から、パートタイムという雇用形態を選ぶ主婦の方はたくさんいます。

働きやすさという点では正社員より間口も広く、時間的にも融通が利きますが、保障面においては圧倒的に正社員が有利ということになります。

 

在宅ワーク

在宅ワークとは、家にいながら働き報酬を得る方法。

内職などもそうですが、今では『インターネット』を活用し、より効率的に稼ぐことが可能となります。

スマホはもちろん、パソコン1台で数万〜数十万稼ぐ主婦はどんどん増えていますので、とにかくストレスなく自分のペースで働いて稼ぎたい、という方にはおすすめです。

詳しくは以下の記事でまとめていますので、参考にしてみてください。

>>在宅ワークで稼ぐ方法

 

主婦が仕事復帰をするタイミングまとめ

主婦,仕事復帰,怖い,タイミング

専業主婦の人が働き始めるのは簡単ではありません。

保育園の待機児童の問題や、勤務先との条件がうまく合わないこともあります。

ただ、同じように専業主婦から頑張って働いている人はたくさんいるのも事実。

確かに忙しいですし、旦那の協力が得られない時にはどうしようもない気持ちになったりもするでしょう。

ただ、子供や家計のことを考えるとそうも言っていられませんし、自分の人生だってあるはず。

自分にとっても豊かな人生になるよう、適切な判断をして周囲の協力を得た上で復帰を目指していくべきです。

主婦でお金がないのがストレス!自宅での稼ぎ方でストレスフリーに!

様々な理由で家庭を任される主婦の悩みの多くは『お金がない』という不安や苛立ちでストレスを抱えてしまうこと。

働きたくても働くことはできず、旦那の給料に頼らざるを得ない状況の中でお金のやり繰りをしなくてはならず、ほとんどの場合『お金がない』という状況になってしまう。

多くの我慢をしているにも関わらず、家計に入ってくる収入は変わらず、お金は貯まらないのにストレスは溜まっていく一方・・・。

 

そんな状況を変えるためにはどうすれば良いのでしょうか?

 

自宅にいることが多い主婦の方が、家計を支えるほどお金を稼いで増やす方法はあるのかご紹介していきます。

 

主婦がお金がなくてストレスでイライラする原因は?

主婦,お金がない,ストレス

毎月かかる生活費を計算し、そこからいくら残って使えるのか、貯金できるのかを考える日々。

それが主婦になったあなたの毎日であり、子供や家計・将来のことを考えると自分に使えるお金なんて1円も生まれない。

そして、旦那は収入も増えないのに、お金の使い方も変わらない・・・。

こんなことにイライラして、決して幸せと呼べる生活を送ることができていないのではないでしょうか?

結婚を決意したあの頃から、幸せな家庭を描いてきたにも関わらずなぜ、このような状況になってしまうのか改めて確認しておきましょう。

 

妊娠している場合

妊娠をしていると、そもそも男性にはわからない痛みや苦しみがありますよね。

毎日共に生活している中で、それだけで主婦はイライラするものです。

誰かと暮らすということだけでもストレスはかかるものですし、お腹が張ってきて上手く動けない時に向ける旦那の顔・・・。

これはたまらなくストレスが溜まる原因です。

 

働きたくても働けない

なぜか女性の方が責任の比重が大きくなる子育て。

妊娠中もそうですが、産後からの子育てに関して旦那の意向次第では『専業主婦』を頼まれ、働きたくても働けない状況を強いられることもあるでしょう。

かと言って旦那は収入を増やしてくれるわけでもなく、今まで働いてお金を家計に入れていた人は特に『お金がない』と嘆くことに。

 

旦那の収入が増えない

子供のために、家庭のために働くなというわりには、一向に給料が上がらない旦那。

かといって目立った努力も相談もなく、自分の金遣いは昔から変わらない。

『私は化粧品すら買うのを我慢して毎日お金の計算をして子供と過ごしているのに・・・』と辛い毎日を送っていますよね。

 

また、旦那が定職に就かず、安定した収入を得ることができない場合においても、不安はどんどん大きくなるもの。

かといって行動力もエネルギーもない旦那ですと、主婦として家庭を守りながら小さな子どもを育てていっかないといけない状況にストレスを感じてしまうでしょう。

 

貯金を切り崩す

働きたくても働けない状況が続き、旦那の給料も上がらず、家計の相談にも応じてくれないと、必然的に将来のために貯めていた貯金を切り崩すことに。

日本人は貯金が大好きですし、そこに美徳すら感じています。

しかも、貯金=安心ですので、使うこと自体に強い不安を覚えてしまうのです。

そういった状況が続くことでもストレスを感じ、不安はどんどん大きくなっていくんですよね。

 

自分のためには使えない

このような綱渡り状態の生活を続けている中で、主婦は多くのことを我慢しています。

  • 友人との外出・外食
  • 自分の服・化粧品
  • 美容院代
  • 毎日の食事

などなど、毎日毎日家計簿とにらめっこしながら、自分のプラベートな時間も一切ない中で過ごしていますよね。

むしろ、お金を使えないことより、『使ってしまう』という感覚に陥り、罪悪感とイライラでストレスが溜まっていってしまうのです。

 

そんな金銭的にも精神的にもギリギリの生活が続いてしまうと、冠婚葬祭などにおける急な出費などの時にはさらにダメージを受けてしまいます。

絶対に必要な出費であることや、喜んだり助け合ったりを心の底から感じることができなくなってしまわけです。

 

お金がなくてストレスでも、節約したって増えることはない

主婦,お金がない,ストレス

主婦が『お金がない』とストレスを抱える原因は非常に多く、自分一人の力ではどうすることもできないからこそ悩んでいますよね。

  • クレジットカード
  • カードローン

はリスクしかありませんし、ますます悪い方向へ進んでしまう。

不用品販売をしたって限界はありますし、状況はあまり変わらないでしょう。

『だったらまずは節約!』

とまず始めに考える人がほとんど。

  • 今すぐどうにかしないと生活すらままならない
  • 子供たちの将来のために
  • もうすぐ子供が進学で学費がかかる
  • 借金がある
  • 親の面倒も見ていかないといけない

などなど、とにかくお金に対する漠然とした不安があり、一般的にはまず『節約』を考えるでしょう。

お金を増やす選択しではなく、『お金を使わない』といった方を選択するわけです。

 

2:6:2の法則

一方で、ある法則にしたがってお金を管理していくと、どんどんお金が貯まりやすくなる方法があります。

それが『2:6:2の法則』と言われているもの。

『働きアリの法則』から派生した経験則のようなものですが、もともとは組織の中での生産性に関する法則を示しています。

  • 上位2割:実績・生産性が高く積極性に優れた優秀なグループ
  • 中位6割:上位にも下位にも属さない平均的なグループ
  • 下位2割:実績・生産性が低く積極的に行動しないグループ

という2:6:2の法則が成立すると考えられており、実際に様々な研究で証明されています。

  • 優秀で売り上げを上げる2割の人
  • 平均的な普通の6割の人
  • サボりがちで生産性の低い2割の人

といった内訳になり、人々が集団やグループを構成した場合、自然発生的にこの形になって組織が維持されていく法則のこと。

 

パートやアルバイト・会社で働いていたとしても、この構成要素って思い当たりませんか?

面白いことに、この2:6:2の法則は『家計』にもよく当てはまります。

そもそも『お金を貯める』ということは、『余ったら貯めよう』で不可能だとされています。

給料が余ったら貯蓄するようでは、貯金することはできないのです。

 

先取り貯蓄

貯金をするのであれば、この『先取り貯蓄』というものが重要で、予め貯蓄額を決めて『強制的に貯める方法』を取るべきだとされています。

その方法こそが『2:6:2の法則』というわけなんです。

 

お金に関する場合、この法則の内訳がどのようなものになるのかというと、自分の手取り給料に対して以下の構成で考えると上手く貯金できるとされています。

  • 貯蓄:2割
  • 生活費:6割
  • 自己投資:2割

といった内訳を取ること。

この構成でお金を配分していくと、お金は自然と貯まっていくとされています。

 

例えば毎月5万円貯金できたら、1年8ヶ月で100万円貯まりますよね。

100万円も貯めると多少は資産運用にも手を付けることができます。

同じように毎月先取り貯蓄をしつつ、100万円から毎月5万円を年利3%の商品に投資した場合、約13年6カ月で目標の1,000万円を手にすることができます。

 

ただ、これってハイリスクなような気もしてきます。

いくら安心の低リスクを選んだとしても、いくら分散投資をしたとしても常に減っていくリスクがあるわけですよね。

また、宝くじが当たって、大金を手にした人の末路はどうでしょうか?

結局、『お金がない』という状態になり、悲惨な将来を進んでいる人の話をよく耳にしますよね。

 

つまり、運任せでお金を得たところで、お金の使い方を知らないとお金は減っていくだけ。

宝くじを当てるより、自分で稼ぐ方が、よっぽど安全で確率が高いんですよ。

また、節約をすること=我慢じゃないですか?

  • 自ら稼ぐ方法を身に付ける
  • 正しいお金の使い方を知る

だったら、このようにお金を増やす行動をとるべきだということ。

 

自ら稼ぐ選択肢を

一番わかりやすいのは投資家の人たち。

投資家の人たちは、お金を使ってお金を増やしていますよね?

地球上でお金を増やすには『お金を使ってお金を生む』という思考を持っている人が成功者なんです。

世界的にも有名な起業家や資産家の人たちは、そういやってお金持ちになっているということは、なんとなく分かると思います。

 

かといって、いきなり投資をしたって失敗するだけですし、それ以前のスキルを身に付けないと何も始まらないわけです。

その『お金を稼ぐためのスキル』を得るのに最も効率の良い方法あ『自己投資』だということ。

前述した『自己投資:2割』これを自分の成長のために使い『自分で稼ぐチカラを身に付ける』ここに注力した方が確実に収入や貯金を増やすことができますよね。

実際に、世の中で稼いでいる人の多くは自己投資ができていますし、それは何もお金だけでなく、『学ぶための時間』も投資しているわけです。

 

ウォーレン・バフェットという、世界的にも超有名な投資家であり起業家はこんなことを言っています。

「できるだけで自分に投資してほしい。あなたは間違いなく、あなたの最大の資産なのだから」
「自分の才能を伸ばして、もっと価値ある人間になるために行動することは何であれ、適切な真の購買力という点で報われる」
「自分に投資すれば、何でも10倍になって返ってくる」
「誰もそれに課税できないし、奪い去ることもできない」

といった言葉を残しています。

 

節約に関しても様々な格言を残しているバフェット氏。

  • お金に対する意識を変えること
  • お金を使うなら自分に使うべき
  • 自分にお金を使える購買力がお金を何倍も増やすことになる
  • 自分に投資して得た力はなくなることはない

結局のところ、これらのことが資産を増やすためには欠かせないことだと言っているわけです。

お金がないという状況をなくし、家計のためにも自分のためにも使えるお金を増やし、自分の描いている生活を手に入れるためには、時間的・金銭的な自己投資をして手にしていくことが重要だということになります。

 

お金がなくてストレスを抱えている主婦がやるべき稼ぎ方

主婦,お金がない,ストレス

確かに節約自体は何のリスクもありませんし、上手くお金を捻出することができれば貯金にお金を回すことができる。

とにかく不安を解消することはできるかもしれませんね。

ただ、それって単純に『お金を稼ぐより使わないでいた方が楽だから』ではないでしょうか?

使わないでいるのは確かに楽かもしれませんが、目の前のやりたいことは結局、何もできずにそれがストレスに変わってしまう。

 

それでも単純に、『お金を稼いで増やす』という選択肢にはなかなか至らないんですね。

主婦という『環境』に固定概念があるから。

だったら、前述したように『自ら稼ぐ』という選択肢を持つべきだということ。

 

在宅でお金を稼ぐ

その方法こそ『自宅にいながら稼ぐ方法』なんです。

主婦であり、家にいるスキマ時間を上手く活用し、お金を稼ぐことに時間を投資していく。

家にいる時間を活用してお金を稼げば、ストレスを解消するだけでなく、お金がないという根本的なストレスも次第に解消していくことができるわけです。

  • 内職
  • モニターサイト
  • アンケート回答
  • スマホでポイントサイトで稼ぐ
  • フリマサイトなどで不用品販売

などなど、今ならインターネットを活用していくらでも稼ぐ方法はあるわけです。

インターネットなら、場所も時間も選ばずお金を稼ぐ行動を移すことが可能になります。

まずはスマホを使って『ネットで稼げるのか』ということを試してみたい方は、こちらの記事が参考になります。

>> スマホアプリで稼ぐ方法

 

クラウドソーシングで得意を売る

お小遣いよりももう少し、自宅にいながら稼ぎたいという人は『クラウドソーシング』の活用をおすすめします。

クラウドソーシングとは、企業や依頼者側の立場に立った意味として使われることが多く、本来は『オンライン上で不特定多数の人に業務を発注する』という意味を持っています。

クラウドソーシングのサービスを利用すれば、オンライン上にある案件の中から自分がやりたい仕事を探して仕事ができるのです。

 

クラウドソーシングの一番の強みは豊富な案件量です。

日々、たくさんの依頼が案件として募集されているため、選ばなければ仕事は無限にあると言っていいでしょう。

  • ライター(依頼された内容の記事を書く)
  • HP作成
  • ドロップシッピング
  • エンジニア募集

など、ネットを通じて行うことができる仕事の依頼が、常に多数募集されています。

仕事の引き受けやすさでは非常に利点のあるクラウドソーシングは、副業として月5万円ほどであれば意外と簡単に稼げます。

安い案件だけを引き受けず、多少高度であっても高額な案件を引き受けることでスキルも上がりますし、報酬も増えていく。

得意ジャンルとは別にやりやすい仕事を見つけることで安定した収入源にすることも可能です。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

といった大手仲介サイトがあるので、そこに登録して自分にできそうな仕事がないか探してみても良いでしょう。

 

ココナラ

クラウドソーシングで紹介したサイトよりも、もっと手軽で簡単に活用できるのが『ココナラ』というサイト。

ここではどんなスキルでも販売することができ、もともと英語が得意だったら少しの時間を活用して英語を教えることや、相手が知りたい内容をまとめた書類などを販売することができます。

手先が器用であれば、ハンドメイドを販売することも可能ですし、あなたの得意やスキルをそのままお金に変えることができるのです。

集客もする必要はありませんし、登録して商品を置いておけばあなたにお仕事が依頼されたり、商品を購入されることで報酬を得ることが可能になります。

 

ブログで稼ぐ

ブログは、あなたがいつもインターネットを活用し、こうして検索して調べ、記事を読むことで得られる情報を提供するもの。

例えばクラウドソーシングで記事の外注として少額のお金を稼ぐより、ブログを構築していき、自ら稼ぐという選択肢もおすすめ。

なぜなら、ブログの収入に限界はないから。

 

世の中には、主婦でもブログで旦那より何倍も稼いでしまっている人もいるほどで、むしろ家にいながら家事・育児をしながら大黒柱になることも可能な世界。

決して怪しい商売というわけではなく、前述したように『求められているものに対して情報を提供していく』というもので、そこに広告を掲載しクリックされたり紹介した商品が購入されれば報酬を受け取ることができるというもの。

 

在宅で稼ぐ方法でブログを選択し、そこで正しい方法や続け方を学ぶことに自己投資した方が、あなたのストレスは解消される。

稼ぐ金額に限界はないですし、見える世界がずっと変わっていくのですから。

主婦がブログで稼ぐ仕組みについても、以下の記事でまとめていますので、興味のある方は参考にしてみてください。

>> 主婦がブログで稼ぐ方法

 

お金がない主婦がストレスを解消するその他の方法

主婦,お金がない,ストレス

ブログで稼ぐ方法は本当におすすめですが、もし今後在宅以外での収入源を検討中であれば、以下の方法も視野にいれながら過ごしてみるのも良いでしょう。

もちろん、おすすめしているブログで稼ぐ方法を取り入れながら実践することも可能ですので、ぜひ参考にしてもらいたい。

 

資格の勉強をする

家にいる時間を活用して、キャリアアップにつながる資格取得を目指してみてはいかがでしょうか。

ふだんは忙しくて勉強する時間がない人でも、家にいる時間が長いのであれば、勉強に集中することができるかも知れません。

資格を取得することで復職後のステップアップも期待できますし、勉強に没頭することでお金がないという現実から少し離れることもできます。

 

そもそもこのまま将来をイメージすることができなかれば、不安やストレスは大きくなっていくばかりですし、何の解決にもなりません。

今後働くことを想定してスキルを身に付けておけば、一定の収入は確保できますし、そもそも選択肢を増やすことができる。

 

主婦だからといって諦めるのではなく『自ら稼ぐ』ということを常に視野にいれ、今の状況を変えるべきです。

なぜなら人は変わらないから。

人は変わることはないので、あなたの旦那さんにこれ以上の期待はやめましょう。

旦那さんに依存してしまっては、状況は苦しくなる一方ですし、あなたがどうにかするしかないのです。

資格の勉強をして復職を目指すことや、ブログで稼ぐ方法を学ぶといった方法を取ることで、旦那より稼げば全て解決してしまうのではないでしょうか。

 

子供を保育園や幼稚園に預ける

子供がまだ幼い場合は、保育園や幼稚園に預けるといった選択肢を持ちましょう。

子供とずっと家にいる事自体がストレスの原因になりますし、いくら自分の子供でも常に一緒にいるのは大変なのです。

子供にとってもストレスですし、保育園や幼稚園に入ることでストレス解消にもなりますし、集団生活や教養を得ることができます。

 

また、保育時間に家事を済ませたり、『自ら稼ぐ』ために時間を割くことも可能になります。

そのサイクルが充実した時間へと変わり、今まであったストレスは嘘のように解消していくことになるでしょう。

保育園や幼稚園に預ける年齢でなくても、家族の協力を得て、そういった時間作りの努力はするべきでしね。

 

運動をする

ストレスがたまっているときは、運動することで健康的にストレスを発散しましょう。

身体を動かすことは、精神的にも肉体的にも良い影響を与えますし、お金もかけずにストレスを解消していくことにつながります。

自分磨きに活用することもでき、そうした満足感や充実感があなたのストレスを解消してくれるのです。

そのことによって、何か他のことに対してもモチベーションは上がるものですし、とても生産性は上がっていきますよ

 

主婦でお金がないのがストレス&解消法まとめ

主婦,お金がない,ストレス

お金がないからと言って、旦那にどうにかしてほしいとか、節約を考えることこそ時間の無駄です。

結局人は変わりません。

まずこのことを最初に選択したところで、お金を増やそうとはしていないわけですよね。

節約するにしても、旦那の昇給を願うにしても、今あるお金の中でどうにか回そうとしているだけですので、状況は何一つ変わってない。

そもそもお金は一円も増えていないんですから前に進んでないのと同じなんです。

だからこそ、自力で稼いでやりたいことや欲しいものを手に入れていった方がいいじゃないですか。

そして、そのためにも『自ら稼ぐスキル』を身に付ければ、その先ずっとお金を増やすことができますし限界もないわけです。

しかもブログで稼ぐ方法なら、そもそもお金が減っていくリスクすらない。

お金を増やすための行動しか取らないわけですし、自分次第でどこまででも増やすことが可能なんです。

主婦でお金がないと不満が溜まっている方には断然おすすめですよ。

30代主婦の節約術!節約して毎月貯金して150万円貯めた方法!

みなさんは節約を頑張れていますか?私も元々は節約ってどうも苦手でした。

節約は始めると、制約ができてしまって窮屈で、苦しい・・・というイメージがあったんですよね。

 

しかし、お金をセーブすることができると、貯金ができて、心に余裕が生まれるという嬉しい事実が、ここ数年節約にチャレンジしてみてわかりました!

いざやってみると、それを習慣にしてしまうと、そんなに窮屈と感じることもなく、むしろゲーム感覚で面白いものでしたよ♪

 

そこで、今回は、30代主婦である私が実際にやっている節約術をご紹介していこうと思います!

本当に節約して、毎月貯金して、2年間で150万円貯めることができたという方法ですので、すぐに活用することができますよ!

最後までチェックしていってくださいね!!

 

食費節約のコツ!

主婦,節約術,30代

まず、節約をする上で最初に向き合いたいのは、毎日出費する『食費』に関してです。

食費は、制約を作らないと、上限なく増えてしまうものですから、まず最初に見直すべき費用です!

 

 

外食を減らす。自炊にする。お弁当にする。

基本的なところですが、まずは節約のためには外食を減らすのが大切です。

一回の外食で数千円分も使ってしまうとなると、およそ1週間分の食費を使ってしまう・・・なんてことも起こりかねませんので、節約を心がけているのであれば、極力外食は控えたいところです。

私の場合、毎月2〜3回は行ってしまっていた友人との外食を1回程度に控えるようにしたら、1回あたり5000円程度かかっていた金額2回分をセーブすることができたので、月で10000円も節約することができました。

実際のところ、飲んでしまうと、5000円では収まらず、2件目、締めにカラオケ〜なんて行ってしまうと一気に1回の飲みで1万円以上もいってしまうこともありましたので、実質これ以上の節約になっていると思います。

また、これは夜の飲みではなく、ランチのティータイムなどに切り替えるだけでも、数千円を浮かすことができるので、外食のコスト単価を下げるというのも大きな手です。

 

会社通いでお昼はおしゃれなランチを食べてしまってる・・・という方は一度、お弁当にシフトチェンジすることができないかを考えてみてください。

お弁当を作る暇なんてないよ!なんて思っている方も、やってみたら意外と簡単に時短で用意することができたりします。

例えば、私は、夕飯を多めに作って、そのメニューを全部翌日のランチ用のお弁当に詰めていました。

時間ももったいなかったので、私は夕ご飯をもぐもぐと食べながら別の箸を使って、翌日のお弁当を詰めていました!すると、夕飯を食べている間にお弁当が完成してしまうんです♪

連続で同じメニューなんて飽きそう・・・なんて思うかもしれませんが、一晩寝て、翌日の朝食も挟みますので、意外と新鮮な気持ちで食べることができますよ!

 

これならお金も余分にかかりませんし、原価で考えてもかなり安く済みます。メニューにもよりますが、原価で100円程度で済んでしまうこともありますよ。

私の場合、毎日900円程度のランチやコンビニお弁当を食べてしまっていたので、これで一月18000円も節約することができました。

同僚と外のおしゃれランチなんてしてしまうと、ランチ1食で1500円程度かかってしまうなんてこともありましたので、実質、18000円以上の節約になっていると思います。

外食だとついついカロリーオーバーしてしまいがちになりますが、お弁当なら自分の裁量でカロリーオフもできますし、良いことばっかりですよ♪

 

水筒で水やコーヒー、ジュース代も節約!

お弁当と一緒に水筒を活用すると、かかるコストはさらに節約することができます。

飲み物は1日1本は少なくとも購入してしまっている人が多いと思います。

 

例えば、ランチタイムに1本ペットボトルのお茶を会社の日に買ってしまっていたら、ペットボトルが1本160円程度だとして、月に3200円もかかっています。

そして、お昼過ぎには休憩でコーヒーを飲む人もいるでしょう。これが120円程度だとしても月に2400円。これで月に5500円!

一生懸命自炊をしたとしても、コレで台無しになってしまいます。

そこで、水筒に変えることができれば、これが節約できるようになるわけです。

スターバックスなどで高いコーヒーなどを日常的に買ってしまっている人はこれ以上の金額を使っているという計算になりますね。一度、月々にかかっている金額を見直してみると、かなり大きな金額になっていることがわかると思います。

会社に給水機があるのなら、マグカップを利用したり、お湯が出るのであればティーパックやインスタントコーヒーを持っていくなどすれば、バラエティーに飛んだ飲み物を安価で楽しむことができますので、こんな対策を是非してみてください。

 

肉や魚は冷凍保存で節約

続いて、日々の自炊にかかるメイン食材である肉や魚についての節約方法をチェックしていきましょう。

ちなみに、私の場合、旦那と私の2人暮らしですので、独身の方は私の節約した金額の半分程度として考えて、お子さんなどがいる場合は、この費用に少しプラスして考えてみてください。

 

まず、肉や魚はまとめ買いの冷凍保存がカギです!これをするだけで、1ヶ月で6000円程度の節約をできています。

お肉や魚は、2週間に一度程度、大型スーパーや業務用スーパーで業務用のものを購入し、1回分毎に小分けにポリ袋に分けて、冷凍保存をしています。

私の場合、2週間程度で使い切るようにしていますが、冷凍すれば、1ヶ月程度は持つようですよ!

 

この対策をするようになってから、買い物の回数が減ったので、無駄な買い物をしてしまう頻度が減り、業務用なのでグラムあたりの単価も圧倒的に安く済むようになり、一気に買って調節しながら使うので、無駄な量の肉や魚を買う必要がなくなったので、大幅な節約になっています。月6000円以上節約の効果はあると感じています。

買い物に行く手間もなくなりますし、冷蔵庫の中身を把握しやすくなるので、献立も考えやすくなりますのでおすすめですよ♪

魚の場合、少し味が落ちるのを感じますので、できれば冷凍前に食べるようにしていますが、お肉に関しては味の劣化はさほど感じませんので、ストレスもありません。

鶏肉、豚肉、ひき肉、牛肉・・・と数種類のお肉を買っておけば、飽きることなく献立を回していくことができますので、本当に楽になりますよ!

 

野菜は傷まないように保存、こまめ購入、旬の野菜で節約

お肉やお魚は冷凍保存で対応できますが、野菜はそうもいかないですよね。

私の場合、野菜は、お肉などよりもこまめに購入するようにしています。

買い物の頻度が増えてしまうことで無駄な買い物が増えてしまいそうなところですが、お肉や魚などのメイン食材が冷凍庫にあるため、それに合わせた野菜を購入すればいいだけなので、あまり無駄な買い物はしないで済みます。

 

そして、野菜は傷まないように保存をすることで、かなり大きな節約になります。

レタスには芯の箇所に楊枝を刺すことで、水分が行き渡りやすくなって傷みづらくなりますし、アスパラガスなどは、縦の方向で冷蔵庫に入れることで傷まずに長期間保存できます。

また、ものによっては冷凍保存をできるものもあります。

私の場合、ブロッコリーなどは茹でて小さく切った後に冷凍庫で保存をしたりします。炒め物などに使う場合は、冷凍したものでも問題なく使うことができるのでおすすめですよ。

また、旬の野菜は安くなっていることが多いので、積極的に採用するようにするのもおすすめです。

旬の野菜は栄養価が高いですし、いつもと違った献立になるので、新鮮な気持ちで食事を楽しむことができますよ♪

これで少なくとも月に3000円程度は節約することができています。

固定費節約のコツ!

主婦,節約術,30代

食費の次は、毎月必ずかかってしまう固定費の節約のコツをチェックしていきましょう。

普段何気なく使ってしまって、かかっている固定費ですが、ここを見直すと、かなりの金額を節約することができますよ!

 

携帯料金を格安携帯にしてコストダウン!

毎月の携帯代金は多い人だと1万6千円〜2万円くらいかかっている人もいますよね。

私の場合、ソフトバンクで、月々1万3千円程度かかっていました。

しかし、UQモバイルの格安携帯に変えてからは月々4000円程度のコストに抑えることができるようになりました。

月におよそ9000円の節約です・・・。これは大きいですよね!年間でいうと10万8千円も節約できているということになります。

格安携帯にしたからと言って、特に不便に感じている点もありませんし、本当におすすめですよ!

 

UQモバイルに限らず、IIJmioやLINEモバイル・楽天モバイル、mineo・UQ mobileなども人気の格安携帯ですので、一度調べてみて、気になるものを見つけたら、家電屋さんの携帯コーナーで相談してみると、自分にぴったりのプランを紹介してくれますよ。

1日で完結することができますので、是非乗り換えてみてください。

 

生命保険等を見直す

生命保険も、会社に専属の保険会社の人におすすめされたものに適当に入っていたりしませんか?

毎月数万円の保険料を支払っているのであれば、一度その内容も見直した方が良いでしょう。

 

私の場合、某保険で12000円程度毎月支払っていたのですが、保険の窓口で本当に自分が欲しい保険内容を見直してみたら、月々の保険料は5000円程度まで引き下げることができました。

しかも、保険の補償内容はそこまで変わらずに、満足のいく内容のままでしたので、今まで本当に無駄に使ってしまっていたんだな・・・と後悔しました。

旦那もその窓口でファイナンシャルプランナーの方に相談したところ、月の金額で約6000円程度額を減らすことができました。

しかも、旦那が入っていた保険は年々支払い額が上がっていき、60歳になると月々の保険料が5万円程度まで上がっていく保険だったので、今変更できて、本当によかったです。

みなさんも、今は大丈夫でも、今後金額が引き上がっていく保険もありますので、今のうちに見直しをしておくのをおすすめします。

加入時の年齢で月々の支払い額も変わってきますので、できるだけ早く動いた方が良いですよ!

 

クレジットカード払いでポイントを貯めよう!

クレジットカードも上手に使うと、それだけで大きな節約をすることができます。

 

普段の生活費や固定費などをクレジットカード支払いに変えると、ポイントを自動的に貯めていくことができます。

ふだんの食費や、公共料金、ガス代、電気代、スマホ代や交通費などクレジットカードを使うだけで、月々3000円程度ポイントをつけることができているので、年間で4万程度のポイントを得ることができています。

すべて一括払いにすれば手数料は無料ですし、年会費もずっと無料のカードを選べば、得しかありませんよ♪

 

クレジットカードは浪費を産んでしまいそうなイメージを持ちがちですが、危険なのは、予定にない高額な商品を買うなどの浪費をしてしまったり、リボ払いや分割払いで手数料を取られてしまうからです。

クレジットカードは上手に使うことができれば、こんな風にお金を作ることさえもできるので、是非、考え直して利用してみてください。

 

家計簿をつけること!

主婦,節約術,30代

そして何よりもやはり節約をするためには、家計簿をつけたり、自分が何にどれくらいお金を使っているのかを把握することが必要です。

自分が普段なににお金を使ってしまっているのか、支出を記録して自分のお金の流れを理解するようにしましょう。

そのために、一番わかりやすいのが、家計簿をつけることです。

 

お店でレシートや領収書を必ずもらうようにして、光熱費や電話代など送られてくる領収書も必ず保管し、どこにどれくらいお金を使ってしまっているのかをチェックする必要があります。

家計簿はノートに手書きで作っていくものというイメージがありますが、現在はパソコンの家計簿ソフトやスマホのアプリなど、簡単にできるものが多くありますので、ストレスなく自分が続けられそうなものを選択するようにしてください。

 

何にいくら使ったのかが明確になると、自分がどのようにすればお金を節約することができるのか、なにをすれば年間で何円貯めることができるのかがわかってくるようになります。

スマホの家計簿アプリは日々進化しており、今ではレシートをカメラで撮影すれば金額を読み取ってくれるものもありますので、本当に簡単ですよ!

アプリによっては、日別の支出金額や月ごとの費目別構成、月別の支出金額や費目の推移などをグラフ化してわかりやすく表示してくれるものもあります。

 

なんとなく節約していると、窮屈になってしまいますが、このように自分が使っているお金を理解することができれば、逆に何円までなら使って良い・・・というように、もっと自由に使えるお金が増える場合もあります。

まずは、自分がどんな家計簿ならストレスなく続けられるかを探してみて、1ヶ月続けてみてください。

これだけで、今後自分がどのように家計と向き合っていくべきかがわかるようになりますよ!

 

30代主婦の節約術!節約して毎月貯金して150万円貯めた方法!まとめ

主婦,節約術,30代

今回は、30代主婦である私が実際にやっている節約術をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

今回ご紹介してきた方法で、私が毎月節約できている金額の内訳を見てみると、このようになっています。

  • 外食節約:月10000円
  • ランチ節約:月18000円
  • 水筒節約:月5500円
  • 食費節約:月6000円(肉・魚)+月3000円(野菜)
  • スマホ料金節約:月9000円
  • 生命保険節約:月7000円
  • クレジットカードポイント節約:月3000円

計、毎月61500円です。

かなり大きいと思いませんか?

時給950円のアルバイトなら、月々64時間程度働かなくちゃいけない金額というわけです。

 

これを数ヶ月、数年と続ければ、かなり大きな金額をセーブできることになります。

私の家庭の場合、共通の支払いは食費のみで、他はそれぞれの財布で補ってますので、家族で計算すると、スマホ代や生命保険代、クレジットカード代や外食代などは倍になります。

・・・かなり大きな金額になると思いませんか?

 

私はこの生活を2年間続けているので約150万円も節約して貯金することができています。

本当に私自身が節約して、毎月貯金して150万円貯めた方法ですので、まだやっていない節約技の発見がありましたら、是非これから取り入れてみてください。

特に固定費などは、一度見直せば自動的にお金を節約して貯めていくことができますので、本当におすすめです。

食費に関しても、買い物頻度を少なくすることで手間も減らすことができたりと節約以外にも嬉しいポイントがたくさんありますので、是非一度取り組んでみてくださいね!

スマホアプリだけで稼ぐ主婦のおすすめアプリ厳選10

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

今の家計に少しでも足しになれば…と思い、様々な方法で収入を得ようとしている主婦が増えています。

中でも、スマホアプリ1つで稼ぐ方法がおすすめだとして注目を集めているのです。

スマホアプリであれば、まとまった時間もちゃんとした場所も関係なく、スキマ時間でお金を稼ぐことができますよね。

そこで今回は、実際に稼ぐことのできるおすすめのスマホアプリをご紹介していきます!

 

急増!主婦が稼ぐならスマホアプリがおすすめな理由

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

副業解禁を謳う企業が増えている昨今で、『旦那だけの給料じゃ足りない!』と家計を管理する主婦の方も多いですよね。

パートやアルバイト、もしくはフルタイムで共働きを選択する家庭はどんどん増えているのです。

  • 子供との時間は?
  • 子供が小さくて働きに出られない
  • 家事が終わらない

しかし、このような理由で望むような金額を稼ぐことができず、せっかく幸せな家庭を築こうとしているのにも関わらずお金のことで苦しんでいては、楽しい生活なんてできません。

だからこそ、どうにかして今ある現状で『お金を稼ぎたい』と思う主婦の方が多くなっているのです。

 

しかも、そもそも切迫した家計では、自分自身に使えるお金だって旦那さんに使えるお金だって足りない。

  • 美容院に行ったり
  • 新しい洋服を買ったり
  • 友人とオシャレなランチに行ったり

子育てだけじゃなく、本当にたまにだけでも自分だけのために時間やお金を使いたくもなるものです。

 

旦那さんからみたら『テレビみてる暇あるじゃん』・『昼寝してるやん』と思われても、実際にお金を稼ぎに行く余裕なんてないし、そんな簡単なものじゃない。

子供がいれば身動きが取れないものなんですよね。

 

インターネット・スマホの普及

インターネットやスマホが当たり前の時代になり、生活の幅が広がってきました。

『パソコンが苦手で…』という方でも簡単にインターネットを利用することが可能になり、お金を稼ぐことだってできるようになってきたのです。

 

もちろん、何百万円も稼ぐにはそれなりのことをしないと稼げませんが、毎月5万円…いや、3万円でもいい!という想いは現実的に可能になっています。

それが、『スマホアプリで稼ぐ方法』なんですね。

 

今ではネットでその方法を調べればいくらでもわかりますし、スマホであれば少しの空き時間で作業をこなすことができてしまう。

コツを掴めば月に10万円を稼ぐことは難しくないんです。

  • 暇な時や待ち時間にスマホでゲームをしていた人も
  • YouTubeでひたすら動画を見て徘徊していた人も
  • 何の意味もなくSNSをチェックし続けていた人も

これらの時間を使ってお金に変えることができてしまうんです!

 

スマホアプリにおける稼ぎ方の種類

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

主婦の方が簡単に、片手間でスマホを使い、お金を稼ぐにはいくつかの種類があります。

 

稼ぎ方の種類を知って、あなたにあった方法で時間を有効活用することで、ただ闇雲に作業するのではなく、効率的に稼いでいくことが可能になるのです。

  • ポイントサイト
  • クーポンサイト
  • リードメール
  • クラウドソーシング
  • アンケートサイト
  • 自己アフィリエイト

大きく分けるとこれらの種類はありますので、それぞれ詳しく解説していきます。

 

ポイントサイト

最も簡単でおすすめだとされているのがこの『ポイントサイト』です。

ポイントサイトでは主に、アプリのインストールをするだけでポイントを稼ぐことができ、一定数に達した場合、現金を受け取ることが可能な仕組み。

アプリを1つインストールするだけで、最大100円以上の報酬を手に入れることも可能で、インストールにかかる手間や時間を考えればいかに簡単かつ効率的かお分かりいただけるのではないでしょうか?

 

低く見積もって60円のアプリを1日10個インストールした場合、これだけで600円になります。

1ヶ月約30日継続した場合、18,000円の報酬になりますよね。

ほんの片手間で。

 

移動中やテレビを見ながらでも可能ですし、お布団の中でゴロゴロしながらでも出来てしまうので、本当に手軽で簡単な方法です。

モッピーやげん玉は特に有名で利用者も多いので安心してお小遣いを稼ぐことができますよ。

 

クーポンアプリ

クーポンアプリはリアル店舗やネットショップのクーポンを手軽にゲットできるアプリ。

中でも『プレアル』は圧倒的なクーポンの出品数を誇り、大手企業はもちろん数多くのショップ情報が掲載されていますので、普段の生活にも役立ちます。

 

クーポンだけでなく、セール情報やキャンペーン情報も満載ですので、主婦の方にこそ活用すべきアプリだということが言えるでしょう。

 

『プレアル』であればスマホを振るだけでクーポンを表示してくれるので、手軽にお得な買い物を可能にしてくれます。

 

リードメール

メールを受信して、表示されている広告をクリックすることでポイントが貯まる仕組み。

報酬についてはアンケートサイト同様に、1件あたりの収益が数円~と低く、気長に続けられる人向けのアプリです。

 

大きく稼ぐことは難しいですが、ちょっとしたお小遣いにはなるでしょう。

  • 流石めーる
  • キングオブリード
  • フルーツメール
  • ABCリードメール

などが代表的なアプリといえるでしょう。

 

クラウドソーシング

テレビでも取り上げられ話題になった方法で、クラウドワークスやランサーズを始め、あなたの得意を仕事にできる仕組みがあります。

  • 記事作成
  • 画像提供
  • アンケート回答
  • デザインの提供・考案

などなど、専門的スキルを持った方から、得意分野のない方にまで幅広くお仕事を仲介しているサービスです。

 

本当に様々なお仕事が掲載されていますので、本格的に稼ぎたい人から、スマホで簡単にこなしたい人までお仕事を見つけることが可能となっています。

会員登録すると、1万件の仕事が網羅されています。

 

アンケートサイト

アンケートに答えることでそれに対する報酬が得られるアプリがあり、マイクロミルやライフメディアなどが特に有名ですね。

1件あたりの回答単価は数円~数十円が一般的で、手軽さとお小遣い感覚でこなしたい方向けのアプリとなります。

利用するのであれば登録しておいて、気が向いた時に回答し、コツコツポイントを貯めておくのが良いでしょう。

 

自己アフィリエイト

アフィリエイトは副業の中でも徐々に認知度が上がってきたジャンルですが、一般的にはブログやメルマガ、YouTubeなどで稼ぐ方法を指します。

 

それらよりももっと簡単で、即金を稼ぎ出す方法がこの自己アフィリエイト。

広告代理店と呼ばれるASPというとこに登録し、そこで掲載されているサイトに登録したり、商品を購入することでキャッシュバックを得ることが可能になります。

 

1件の無料登録で1万円以上を稼ぐことのできる高額案件などもあり、10万円を稼ぐことも難しくない方法です。

重複した登録はできないので、かず多くの案件を探す必要があるのですが、簡単に報酬を得られる方法となっています。

 

スマホで稼げる主婦におすすめのアプリベスト10

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

スマホで稼げるアプリの種類が分かったところで、具体的にどんなアプリがあるのでしょうか?

利用者も多く、実際に稼ぐことのできる安心なものを知っておきたいところですよね。

ここからは、主婦の方に特におすすめな稼げるスマホアプリをご紹介していきます!

 

Pod pics

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

出典:https://pod.pics/

Pod picsでは、スマホで『駐車場を撮影するだけ』で稼げるバイトです。

テレビ番組でも取り上げられていましたが、駐車場をスマホで撮影するだけで、3時間で5,400円稼ぐことが可能なもの。

といっても、いくつかの駐車場を回った分稼げる計算で、1回300円のようです。

 

アプリに表示された駐車場で、最寄りの駐車場に行って写真を取ります。

  • 全体
  • 連絡先
  • 空き台数

などの写真を撮って、駐車場の台数などのアンケートに回答していきます。

 

不動産業者が空いている駐車場を買い取って企業に売り、コンビニやホテルなどのビジネスを展開するのに役立つそうです。

企業が一般の人を活用し、経営に役立てている手法ですね。

 

Powl(ポール)

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

出典;https://static.powl.jp/lp/

Powlはとっても使いやすいアンケートアプリです。

基本的には『自分はどっちが良いのか』画像をタップするだけですので、アンケートのお小遣い稼ぎが初めての方でも迷うことなくサクサクと操作できます。

貯まったポイントは、スタバやサーティーワンアイスクリームのギフト券などに交換できます♪

スタバやサーティーワンアイスクリームギフト券との交換は、他にはあまりないので嬉しいかぎり!

 

その他のアンケートアプリとしては『テスティー』などがあり、とても単純で簡単なアプリ。

スワイプで選択するだけでポイントを獲得出来、テキスト入力も必要なし。

貯まったポイントは、現金やWebMoney(ウェブマネー)、Vプリカなど、10種類以上のギフト券と交換可能です。

 

しかも50円~の少額交換が可能なので、途中で挫折する心配もなし。

みんなの意見も見られたりして、暇つぶしにぴったりなアプリです。

 

楽天スーパースクリーン

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

出典:https://web.screen.rakuten.co.jp/

楽天スーパースクリーンは、楽天公式の安心・安全なお小遣いアプリです。

ログイン回数に応じてボーナスポイントを受け取ることができ、たった数秒でポイントを稼ぐことが可能となっています。

スマホの待ち受け画面に届く、オススメの商品やお得なキャンペーン情報を5秒見るだけで、1ポイントが貯まります。

ポイント交換の手続きは不要!月曜〜日曜日に獲得したポイントは、翌週火曜日に付与される仕組みで、楽天市場や楽天トラベルなどでそのまま利用することができます。

 

なんといっても楽天公式だから、安心・安全が魅力ですし、楽天会員である方は多いと思いますんどで、ぜひ活用したいところ。

もちろん、iPhoneにもAndroidにも対応しているお小遣い稼ぎアプリです。

 

これから始める方にも嬉しいキャンペーンも実施中で、通常のポイント獲得の他に新規登録&5日間利用だけで100ポイント貯まります!

 

ROOM(楽天)

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

出典:https://room.rakuten.co.jp/campaign/app_pointup/

ROOM(ルーム)も楽天スーパーポイントが貯まるアプリ。

楽天に売っている商品の中から『自分の欲しい物まとめ』を作って稼げるというアプリで、『myROOM(マイルーム)』という、自分の欲しい物をまとめたリストを作って、自分のmyROOMから誰かが商品を買うとポイントが貯まる仕組み。

 

追加したアイテムが多いほど稼ぎやすくなります。

しかも、このアプリから楽天でお買い物すると『ポイントが3倍』になるなどのキャンペーンも実施しているのでお得にポイントを稼ぐことが可能となっています。

楽天はもはや有名ブランドですので安心して利用できますね。

 

ブクマ

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

出典;http://xn--pck0dza.com/

フリマ系アプリで活用したいのがこの『ブクマ』。

ブクマは中古本を販売する専用のアプリです。

フリマ系は、商品の写真を撮影するのが手間ですが、ブクマは商品の写真と詳細が用意されているので、情報を登録するだけで販売が可能になります。

 

その他にも子供服の『フリママ』は子供服に特化したスマホアプリ。

子育て情報を共有するコミュニティも活用することができるので、相手のこともよく知ることができ、安心感があるものです。

 

また、家で使わないものを貸すことができるサイト『Anybl』eもあります。

めったに使わない家電や雑貨を1日で500円などで貸すことができます。

レンタル料を自分で設定することで、稼げる仕組みです。

カメラや家電、ベビー用品、アウトドア用品など、家に使わないものをレンタルでお金に変えていきましょう。

 

ハニースクリーン

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

出典:https://itunes.apple.com/

ハニースクリーンはスマホのロックを解除するだけで稼げる、待受タイプのスマホアプリです。

1回のポイントは、2P=0.2円と少なくても、気づくとポイントがたくさん貯まっているというものでとても簡単。

 

さらに、気になる無料アプリをインストール・起動するだけで大量ポイントを獲得することができます。

毎日使うスマホをロック解除のたびに、お金を稼げる仕組みなので手間なんてかからないのと同じですね。

 

minne

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

出典;https://minne.com/app

ハンドメイドは、アクセサリーや雑貨など、趣味で色々作るのが好き!という方におすすめのアプリ。

自分のハンドメイド作品を展示・販売できるアプリですので、人気クリエイターとなれば月の売上が何十万ともなる人もいるようです。

minneの登録・利用料は無料で作品が売れたときだけ、販売手数料10%(税抜)がかかります。

 

また、販売代金のやりとりはminneが代行するので、安心して取引できるのも魅力です。

センスのある人はまとまった収入を得ることが可能になるというわけですね。

 

ごちぽん

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

出典;https://itunes.apple.com/

ごちぽんは、すごろくゲームで遊ぶだけで日本各地の名産品が自宅に届くアプリ。

完全無料で課金も一切必要なく手軽に遊べます。

全国を舞台としたすごろくゲームで遊びながら、各地の名産品などが書かれた『ご当地カード』と、ゲーム内で使えるハガキ・切手を入手し、欲しい賞品(各地の名産品)にアプリ内から応募するだけです。

 

すると、当選者には自宅に実際の賞品が届きます。

毎日行われる抽選では、これまで約10万人 がご当地の名産品に当選しているとのことです。

遊べば遊ぶほど稼げるアプリなので、楽しみながら稼ぐことができるアプリとなっています。

 

レシポ

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

出典;https://recipo.jp/

レシポはレシートを撮影するだけで稼げるアプリ。

対象商品をお店で買ったら、そのレシートを撮影して画像を送るだけ。

お肉やたまごなどの食料品から、シャンプーなどの日用品まで、普段家庭で使うものが対象になっているので、掲載商品に合わせて買いだめしておくとかなりスムーズに稼ぐことができますし一石二鳥ですね。

 

商品の実際の購入価格に関わらずポイントが発行されるので、割引商品を購入すれば、実際の値段以上にポイントが付与されることもあってお得です。

 

もちろんお店のポイントカードなども通常どおり使えるので、レシポと二重にポイントが貯まっていくという仕組みも活用できます。

さらに貯まったポイントは、1pt=1円でAmazonギフト券など各種ギフト券に交換できますので、買い物が多い主婦の方にとっては便利なアプリですよね。

 

そのほかにも『CASH・BACK』というレシートポイントアプリもあります。

貯まったポイントは現金に交換することができ、上場している企業が運営しているので安心して使用可能なアプリでもあります。

 

メルカリ

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

出典:https://www.mercari.com/jp/

CMでも話題のメルカリ。

スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。

不用品を売り物として出品することが可能で、コメント欄などで値下げ交渉なども行われ、オークションよりも気軽に始めることが可能なアプリ。

出品作業もすごく簡単で、5分もあれば登録が可能です。

 

不安なお金のやりとりに関しても、メルカリが仲介してくれるので安心ですし、『らくらくメルカリ便』という匿名配送システムがあり、自宅の住所を相手に知らせずに送ることもできるので、本当に簡単。

出品料はもちろん無料ですよ。

 

売れた時だけ手数料として10%支払うシステムになっています。

主婦が簡単に始めやすく、要らないものを売ることで、家も綺麗になっていくのが魅力です。

 

スマホアプリは本当に稼げる?危険じゃないのか検証してみた

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

ここまで、スマホアプリで簡単に稼げるということや、おすすめのアプリをご紹介してきました。

ご紹介してきたものの、中には『本当に稼げるの?危険じゃない?』といった不安を持つ方もいるのではないでしょうか?

実際に、AppStoreやGoogle Playで『お金』や『お小遣い稼ぎ』などと検索すると、いくらでも稼げるアプリが紹介されています。

 

最近では、アプリのストアの運営側(Apple社・Google社)で、安全性や危険性などを細かくチェックしてくれているので安心して利用できるはず。

 

しかし、怪しいお小遣いアプリをリリースしている提供者(アプリ開発者)は、あの手この手で次々と新作の『お小遣いが稼げる』というアプリをリリースしているのも事実。

  • ポイントが換金できない!
  • 退会できない
  • 広告宣伝メールが多い

いつのまにかアプリやサービスが終了していた

なんてことがないよう、以下のポイントについて確認しながらスマホアプリを選んでいきましょう!

 

誇大広告になっていないか

アプリを確認した際に、過剰な表現がないかを確認しておきましょう。

  • そもそも画像がいかにも!なもの
  • ●●万円ゲット!
  • 1,000万円山分け

など、過剰な表現を用いているアプリには注意が必要です。

 

このようなアプリこそ、換金する前にアプリ自体がアプリストア上から削除され、サービス自体も停止していることがほとんど。

そのため退会も出来ず、問合せしても運営者から回答メールは届くこともなくなってしまいます。

 

その場合、アプリが終了しているにも関わらず、スパムのようなメールが届いたり、してメールアドレスの変更を余儀なくされてしまうことも。

誇大広告になっていないか、開発者の名前が個人名で企業名ではない場合などは注意しておきましょう。

 

評価レビューを確認する

口コミを参考にするのは今となっては常識ですね。

ただ、あまりにも高評価ばかりでは注意が必要です。

 

しかも、今ではそういった口コミを偽装することも可能で、リリースしたばかりのお小遣い稼ぎアプリにも関わらず、ラキング入してしまうことも。

いわゆる『ステマ』ですね。

 

適当に2〜3個を眺めるのではなく、最低10個〜20個はレビューをチェックすると良いでしょう。

むしろ、悪いレビューを中心にみていくと良いのではないでしょうか。

 

月収10万円以上稼いでいる人は?

こうしたお小遣いアプリでも、月に数万〜数十万を稼ぎ出している人がいるのも事実。

例えば『モッピー』などのお小遣いアプリでは、『友達紹介制度』を活用し、どんどん拡散させて報酬を伸ばしています。

 

なので『嘘じゃないの?』という不安や疑問はここで払拭されるでしょう。

  • ブログ
  • SNS

でも拡散が可能ですので、興味がある方は実践してみると、片手間で大きく報酬を伸ばすきっかになるでしょう。

 

スマホアプリだけで稼ぐ主婦のおすすめアプリまとめ

スマホ,稼ぐ,アプリ,主婦

アンケートに回答するだけ、クリックするだけ、ゲームするだけといった超簡単な作業でお小遣いを稼ぐことができるので、まずはスキマ時間を有効活用してみてはいかがでしょうか?

  • お金がない
  • 時間がない
  • 何もできない

とマイナスな感情ばかりでなく、まずは実際にやってみるということが重要です。

 

思った以上に簡単に稼ぐことができますし、その後もっと大きく稼ぐためのヒントになるかもしれませんよ。

ちょっとしたお小遣いを稼いで毎日を豊かにしていきましょう!