ネットビジネスの種類

音楽活動におすすめの副業はどれ!?

音楽活動,副業

音楽活動を通して夢を追いかけ、いつの日か実現しようと志しているサラリーマンやフリーターの方は多いです。

しかし、音楽活動をしながら生計を立てていくことは簡単なことではなく、ほとんどの場合『副業』として音楽とは別の収入源を確保しつつ活動されている人がほとんどなのが現状です。

では、具体的にどんな副業がおすすめなのでしょうか?

音楽活動をしている方にぴったりな副業をご紹介していきます。

 

音楽活動に副業は本当に必要?

音楽活動,副業

音楽で夢を描いている人は多く、実際に総務省の統計局で発表された『平成28年の文化行動に対する行動率の調査』でも15歳から24歳までの若者たちが年間平均約200日以上音楽に携わり(鑑賞、演奏)活動しているという結果が出ています。

つまり、それだけ文化的にも注目度の高いジャンルであり、私たちの生活と切り離せないものであることは間違いありません。

それだけ需要がある音楽ではあるのですが、音楽活動だけで生計を立てている人はほんの一握り。

  • 音楽を副業としている人
  • 音楽のために副業をしている人

だからこそ、音楽とは別の収入源を確保し、活動を続けている人がほとんどなんです。

 

音楽活動にはお金が必要

音楽活動をし続けるためには『お金』が必要です。

それは何も生活費だけでなく、音楽そのものにかかる費用がたくさんあるからですよね。

  • スタジオ代
  • 楽器代
  • その他の機材
  • メンテナンス代
  • ライブ出演代
  • 衣装代
  • レッスン代
  • 交通費
  • その他雑費

などなど、これらのように必要なものの事を考えても、音楽活動自体でお金を稼ぐことができていないのであれば尚更、生活費以外にがかかってくるということ。

 

楽器や機材に関しては、パート別に必要なお金が大幅に変わってきますし、個人やグループのレベルに合わせてその質も変わってきます。

結局は自分の商売道具になるので、妥協はできないんですよね。

しかも、音楽活動をしているということは、夢はもちろん『音楽で食べていく』という人が多いでしょう。

衣装代なども含め、その他にもプロであるからにはお金をかけざるを得ない部分ということもいえるのです。

 

また、プロを目指すレベルであれば、独学だけではなかなか限界のあるスキルもありますし、自己投資してレッスンを受けることも必要になる場合もあるでしょう。

練習をするにしても、場所代・交通費と何かとお金を使うことが多い音楽活動です。

お金がかかる割には成果が出なければ、自己満や趣味と言われてしまうこともあり、自身の作品やライブで稼ぐことができなければ苦しい状態から抜け出すことは難しいのです。

 

音楽活動におすすめの副業

音楽活動,副業

だからこそ、音楽活動をしながら夢を追い続けるためには『副業』をしていく必要があり、その中で成功を掴む必要があるのです。

ミュージシャンやバンドマンの活動はソロでの活動ならスケジュールはまだ自由ですが、バンド形式でおこなっているならスタジオで練習するのに日程や時間を合わせたりする必要がありますし、ライブに出演となればほとんどのライブハウスなどが夕方からの開催となるので夕方や夜に仕事をするのはなかなか難しくなります

ですので、時間や日程に融通がきき、服装や髪型なども自由にできる副業が向いているということになります。

そんな音楽活動をしている人たちに選ばれている副業、またおすすめの副業をご紹介していきます!

 

アルバイト

ますは最も融通がきくアルバイト。

というよりは、あまり責任を負うこともなくお金を稼ぐことが可能であり、自分の代わりはどうにでもなる仕事が多いため、急な用事ができて音楽活動を優先できないということは少ないでしょう。

コンビニやスーパー、飲食店はもちろん、いつでもどこでも働き口を探すことも可能であるため、窓口が広く採用に関してもハードルの低さが音楽活動をしている人にとっては魅力的ですよね。

時給が安いことも考えられますが何もしないよりはまし、ということです。

 

派遣社員

アルバイトよりも現実的な働き方が『派遣社員』です。

派遣社員は一般の正社員とは違い、2〜3ヶ月の単位で契約を更新しながら働いていくスタイル。

基本的には時給制で、必ずしも1日8時間働かなくても良いという企業が多いでしょう。

そのため、ミュージシャンや役者志望など夢を追いかえる人はもちろん、子育てと両立したい人にとって一般的な働き方になっています。

 

また、派遣社員はアルバイトよりも給料が高く、かつ派遣会社が福利厚生をしっかり準備してくれています。

ちょうど正社員とアルバイトの良い部分を取り入れてることができる働き方といっても過言ではないですね。

アルバイトで時給1000円を超える仕事だと、都心か深夜の仕事がほどんどですが、派遣社員の時給相場は1300円程度が平均的。

人手不足の仕事で都心部ですと時給1500円以上も決して珍しくなくなってきました。

仕事をする期間と仕事以外のことをする期間とを自分ではっきりと決めて、仕事をする期間に十分稼いでおくというスタイルを選べるのも、派遣の醍醐味です

 

一方で『正社員並みに働くけど給与が低い』というイメージを持つ人も少なくないですが、とにかく派遣社員は『定時で帰れる』というメリットがあります。

というか、そういう契約になっていることがほとんどですので、帰っていいのです。

 

前述したように、音楽活動をされている方は、夕方以降に練習したりリハーサルを行うことがほとんどでしょうし、グループだとすれば全員が休みの日を合わせて活動するのは難しいのが現実。

だからこそ、時間を計算しながら働き、音楽活動と並行できるというのは大きなメリットになるわけですね。

 

そして何より、派遣の仕事は2〜3ヶ月毎の更新ですので、最低でもその期間はちゃんと働けば誰にも迷惑をかけることなく辞めてしまうことも可能。

アルバイトもそうですが、派遣社員よりも多くの人数を雇っているところは少ないでしょうし、結局誰かが変わりに出勤することが多いはず。

そういった意味でも手堅いながらもハードルが低い働き方ではないでしょうか。

 

コールセンター

ミュージシャンやバンドマンさらには声優の方なども働かれている人が多い仕事でもあります。

声を活かすことのできる仕事である上に、通話による応対がメインであるため服装や髪型の自由度も高いでしょう。

他の仕事ですとそうはいかないことが多いですし、見た目に気を遣う音楽活動をされている方は特に魅力を感じる部分ではないでしょうか。

 

また、シフトについても自己申告制を採用しているところが多く、毎月のシフトスケジュールを自分の都合で決定できるというシステムがあるため、音楽活動のスケジュールを中心に決めることが可能になります。

コールセンターは、所属しているオペレーターの人数が多いのであなたが休みを取っていても問題なく仕事が回っているので気を遣う必要もほとんどないようです。

ただ、拘束時間はありますので、そこは勘違いしてはいけませんね。

 

ライブ・イベント出演

音楽活動のメインはライブやイベントに出演することです。

通常、ライブハウスのイベントに参加する場合は、出演料としてチケットのノルマがあります。

チケットを売って、ノルマを達成すると超えた分だけ利益として受け取ることが可能になります。

かなり難しいのが現状で、ほとんどの場合は赤字になりがち。

ライブハウスが主催するブッキングライブで生計を立てるのは難しいでしょう。

 

一方、イベンターが主催するライブやイベントは、出演料が支払われます。

アマチュアの場合、イベントの規模にもよりますが、出演料は数万円ほどが相場であると考えられます。

実力はもちろん、イベンターとのつながりや知名度が必要となる稼ぎ方です。

 

楽譜販売

楽譜販売は、楽譜制作ソフトで簡単に楽譜を作成することができますし、音楽活動をされているのであれば得意分野。

手を出しやすい音楽活動における副業のひとつです。

楽譜販売で常にランキング上位にいる楽譜は、流行りの曲のギター用の楽譜であるTAB譜。

ギターの弾き語りを得意とする人や、ピアノ譜やジャズアレンジの楽譜も作成可能であれば数万円は稼げるでしょう。

 

グッズ販売

利益率が高く人気の高い稼ぎ方。

音楽活動をしながら収入を得る方法として人気で、プロでさえも参入するほど、売れると儲かるもの。

  • Tシャツ
  • カップ
  • タオル
  • スマホケース
  • キーホルダー
  • トートバック

などなど、安く作成できるものは多いですし、オンラインで注文も可能です。

今では個人で『ネットショップ』を開設して販売することも可能ですし、面倒な作業も必要なく便利になっています。

 

路上ライブ

路上ライブを副業として、投げ銭を得ている人もいます。

宣伝活動としても行っている人もいますし、場所をわきまえて行えば大きな下積みになるでしょう。

大きな報酬はないかもしれませんが、濃いファンができたり、ライブ活動をしているのであればチケットやグッズの勧誘にもつながるでしょう。

 

得意なもので講師となる

担当している楽器やボーカルの知識・技術・経験を活かしてそれを誰かに伝えることで報酬を得る方法です。

今ではそこまで専門的な教室など開かなくても、WEB上であなたの技術を求めている人が集まるところはたくさんあります。

そういったプラットフォームを活用したり、自分でメディアを構築することも有効ですし、一般的になっています。

そこからまた大きなつながりが生まれることもあるので、ぜひ積極的に活用したいところです。

 

仮歌

リリース前の楽曲で、仮録音されるボーカルのお仕事。

様々な音源に活用されるもので、コンペに出す楽曲やアーティストの練習用に活用されます。

ボーカルを担当している人にはもってこいのお仕事ですよね。

練習になるばかりでなく、自分の歌声をアピールする場所にもなりますし、楽曲制作自体を学ぶことにも繋がります。

 

ストリーミング配信・楽曲販売

音楽活動をされている人の多くが実践している方法で、今では様々な媒体で自分の音楽を配信することが可能ですよね。

また、配信代行サービスを利用するなどして国内だけでなく、世界規模であなたの音楽を売ることができてしまいます。

  • Apple Music
  • iTunes Store
  • LINE MUSIC
  • Spotify

などなど、審査を通して販売することができれば、少しずつでも収入を増やすことができるでしょう。

 

楽曲制作

デスクトップミュージックでパソコンを利用して楽曲制作をされているのであれば、楽曲提供をして稼ぐ方法もありです。

そこで実績を上げることができれば、様々なところから製作依頼がきて安定的な収入を得ることにも繋がります。

自分のメディアを作るもよし、クラウドソーシングを活用するもよしですし、いくらでも受注方法はあるんです。

  • CrowdWorks
  • ランサーズ

といったマッチングサイトであれば、個人だけでなく企業も利用していますので、大きな依頼の可能性も十分あります。

いきなり大きな仕事や企業とのやり取りが不安な方は『ココナラ』というサイトがおすすめ。

ココナラは、あなたの“得意”を売り買いするマーケットで、時間やスキルを買う場所でもあります。

楽曲制作はもちろん、ミックスやマスタリング、仮歌の収録など出品できる様々なサービスを利用できるのです。

 

クラウドワークス・ランサーズ

クラウドソーシングとはネット上で仕事を発注する仕組みのこと。

近年、このクラウドソーシングが活発化されたことで『フリーランス』という働き方・生き方が誰にでも実現できるようになりました。

ネットで仕事を受注することで、パソコンとネット環境さえあれば自宅でも仕事が可能。

とにかくどんな仕事でもやり取りがかわされていて、自分の持っているスキルを売ることができるのです。

  • ライブや曲のレビューを書く
  • 紹介記事を書く
  • 仮歌
  • 楽曲を提供する

などなど、ここまで紹介してきた内容を実際に受注するプラットフォームとして活用できるわけですね。

仕事がなくなることはありませんし、やる気やスキルによってはまとまった収入を得ることが可能になるのです。

むしろ、このクラウドソーシングを利用して生計を立てている人もいるほど。

 

ココナラ

ココナラはテレビでもCMで見かたことがあるかもしれませんね。

自分のスキルや作品を販売できるオンラインマーケットで、実際に音楽系の出品も多く楽曲制作や採譜依頼といった、本格的に音楽活動をしている経験やスキルを活かせる場所になっているんです。

とにかく『なんでも売れる』というのがココナラ最大の特徴であり、『文化祭におすすめの曲は?』なんてちょっとした情報をまとめたものが売れることも。

とにかく求めている人がいる限り何でも売れるわけです。

ただ、ココナラに手数料を持っていかれるので、本格的に稼ぎたい場合は量を増やすかクライドソーシングとの併用、リアルな活動と合わせて進めていくべきでしょう。

出品のハードルはどこよりも低いので、お試しでビジネスを体感してみると良いでしょう。

 

Audiostock(オーディオ・ストック)

AudioStockは、ロイヤリティフリー形式で楽曲のライセンスを販売するサービスです。

楽曲制作と併せて活用すべきサービスですね。

あなたの楽曲をAudioStockに登録すれば、設定された使用料と購入された回数に応じて印税が支払われる、という仕組みです。

かなり少額にはなりますが、無料で宣伝できる広告効果がありますので、制作事例の公開とともにAudioStockへ登録するのがおすすめ。

制作事例から気に入った楽曲をすぐに購入できるビジネスモデルですので、連絡先も公開しておけば制作依頼が入ってくることも十分に考えられまし。

報酬が売り上げの40%~となっておりクリエイター側の取り分が少ないため、報酬にこだわらずチャンスを待つために活用すべきでしょう。

大手メディアにも掲載されている信頼できるサービスですのでぜひ活用したいところ。

 

YouTube

YouTuberの認知度が上がってきた昨今では、審査基準に到達して通過することができれば、再生回数に応じて収入を得ることが可能です。

広告収入によって報酬を得るもよし、自身の活動を宣伝するメディアとして活用することも有効です。

音楽はどれだけ認知されるかも重要な要素ですので、活用できるものは全て活用すべきでしょう。

YouTubeチャンネルで多くのファンを得ることができれば、拡散を狙うこともできますので、ぜひ自身の音楽を動画としてアップしてみてはいかがでしょうか。

 

音楽だけでなく、その他のチャンネルのように報酬を得ることは可能ですので、チャレンジしてみたいジャンルに取り組んでお金を稼ぐこともできます。

YouTubeだけでかなりの金額を稼いでいる人も多いので副業としてもおすすめの方法です。

 

ブログ

もっともおすすめなのはブログ。

ブログもYouTubeと同じように、広告収入を得ることで報酬を得ることが可能です。

クリックされるだけで報酬が発生するものは、自身のサービスを宣伝する場所にもなります。

広告代理店の案件に併せてブログを構築し、上手く稼ぐことができれば月に数十万〜数百万円を稼ぐことも可能となっています。

 

この辺はYouTubeも同じですが、ブログは文章を書く仕事ですので、音楽を作ることができない方やクリエイティブな仕事が苦手な方にでも簡単に始めることができますよね。

YouTubeなどと同様に、そこから製作依頼がくることもありますし、音楽以外のジャンルで稼ぐことも可能。

働く場所も時間も選ばず稼ぐことができるので、ある程度のスキルや経験ができたら、音楽活動もより充実させることができるでしょう。

 

どれも自分のメディアとしてもっておくことが重要ですが、稼ぐことを目的とするのであれば断然ブログがおすすめ。

なぜならYouTubeは収益化の基準が高くなり、運営側やアンチな人たちによって意外と簡単にチャンネルを失うこともあり、収益を確保する資産としては不安定です。

今後安定していく市場になるかと思いますが、やはり求められるクオリティは初心者の方にとっては厳しい印象があります。

その点、圧倒的に収益化の基準も低く、安定して稼ぎやすいのはブログということが言えるでしょう。

 

音楽活動におすすめの副業まとめ

音楽活動,副業

音楽活動をして音楽のスキルを身に付けているのであれば、様々なマネタイズ方法があるということがわかりましたね。

持っているスキルや経験は、あなたが思っている以上にお金になります。

また、やりやいことをやり続けるために都合の良い仕事もありますので、楽しく音楽活動を続けていくにはぜひ活用すべきでしょう。

音楽だけで食べていくには、複数の手段を用いてかなりの努力が必要です。

それでも、そこにはコミュニティやドラマがあり、お金には変えられない資産が生まれてくるものです。

あくまで音楽を続けるために働く、という働き方をしながら音楽活動を続けて収入を得ていたり、楽曲制作の依頼を時々受けて休日を使って制作して収入を得ていたりすることもあるでしょう。

音楽を副業にすることも、あくまで本業を音楽として活動するのも素晴らしい選択だと思いますが、やり方を工夫して少しでも充実した生活を送っていきたいものです。

活用できるプラットフォームはぜひ使って収益化することや、あなたの音楽を発信していきましょう!

ネットビジネスが起業に向いている理由とその始め方

ネットビジネス,起業,始め方

年収が下がっていく現状で『収入を増やしたい』『お金を稼ぎたいと』思う人は急増しており『副業』視野に入れながら生活している人は本当に多くなってきました。

そんな中あなたは、できればリスクや失敗もない方法で取り組み、少しでも今の収入にプラスできる最適な方法としてネットビジネスにたどり着きましたね。

資金もかからないネットビジネスも数多く存在する中で、自分自身で起業するところまで稼ぐことができてしまうのも、ネットビジネスの魅力の一つ。

サラリーマンの方だけでなく、主婦の方でも家にいながらそのことを可能にしている程。

 

しかし、『始め方はどうすればいいの?』と疑問に思うもの。

そこで今回は、なぜネットビジネスは起業に向くほどおすすめなのか、その理由は始め方をご紹介していきます!

ネットビジネスの始め方でお伝えする考え方は、稼ぎ続ける上で重要なものばかりですのでぜひ参考にしてみてください。

 

ネットビジネスで個人が稼げる起業モデルは?

ネットビジネス,起業,始め方

そもそも『ネットビジネスで稼ぐぞ!』・『ネットビジネスで起業するぞ!』と思っても、一体何をするのか?!というところからですよね。

ネットビジネスは、会社で働くわけでもなく、個人で稼いでいくことができるビジネスモデルです。

ですので、アルバイト感覚ではなく『ビジネスに取り組む』といった思考が必要になります。

 

『簡単に稼げそう』という気持ちでは起業は難しいですし、起業するにあたって明確な目標が必要です。

  • なぜ稼ぎたいのか
  • なぜ起業したいのか
  • 何を達成したいのか
  • どのくらい稼ぎたいのか

例えばこのようなことをはっきりさせた上で始めた方がいいですし、成功する人というのはそういうものです。

 

巷に出回っているような『楽して簡単に』・『たった◯分で』という甘い文句に騙されているようでは、絶対に起業などできません。

 

ネットとはいえ、ビジネスですので、世の中を見渡してみれば当たり前ですよね?

そんな簡単に事業を成功させている人はほとんどいないでしょう。

それと同じです。

  • 起業するなら7桁の収入を得たい
  • お小遣い程度でもOK

という考え方次第で取り組む内容も労力も変わってくるわけです。

それを知るためにも、まずはどんなネットビジネスで起業することができるのか確認していきましょう。。

 

物販ビジネスで起業

物販ビジネスとは、モノを仕入れてそれを販売する労働型のネットビジネス。

  • フリマアプリ(メルカリなど)
  • Amazon
  • ヤフーオークション
  • BUYMA
  • 中国転売

といったものがあり、商品が売れれば数日で現金を得ることができ、資金回収までの期間も短いメリットがあります。

よく『せどり』と呼ばれる手法もあり、仕組みは同じですが中古本を大量に買い集め、少しでも購入額より高く売れれば利益が出ていくわけです。

自宅にある不用品も売れてしまうほどです。

 

ツールで価格差を知って、毎月30万円〜100万円を稼ぐ人もいるほどで、やり方や作業量次第では起業も可能なもの。

  • パソコンでの作業が不安
  • ネットで稼いだことがない
  • これからネットビジネスを始めてみたい

と思っている初心者の方には特に取り組み始めやすいジャンルでしょう。

ビジネスとしては、『自ら商品を販売し、売り上げを作る』という経験は必要で、実際に体感できるビジネスモデルですよね。

そういった経験や考え方がスキルへと繋がり、次の展開へと進むことができるのです。

 

ただ、大きく稼ぐ場合は、在庫を抱えたり、商品の仕入れにクレジットカードを量産したりとそれなりにリスクを背負うことになります。

また、手を止めてしまうと仕入れも発送もできないので、収入は止まってしまいますよね。

つまり、しばらくは肉体労働です。

そういった意味でも仕組み化は必要ですし、売れる商品やツールの利用も必須になってくるでしょう。

 

ネットショップで起業

ネットショップも物販型のビジネスモデルですが、オークションなどとは違い、『自分のネットショップを持つ』という点があります。

オークションやフリーマーケットサイトは、あくまで媒体を借りているに過ぎないため、自分のお店としてのカスタマイズはできません。

その点、ネットショップであれば商品ページなどもお好みのカスタマイズができますし、手数料も減るでしょう。

 

ネットショップは独自で構築していく方法もありますが、多くの人は圧倒的に露出頻度が高い『Yahoo!や楽天市場などのショッピングモール型サービス』を利用して稼いでいることが多いです。

もちろん『BASE』などの無料で作成可能なネットショップもあります。

 

しかし、こちらも商品の作成や仕入れ、販売と労働型のモデルであることに違いはありません。

いかに配送までの流を効率化することや、そもそも集客はどうするのか予め検討しておかないと売り上げ維持は難しいでしょう。

最近では、自分で商品を仕入れず在庫を持たない状態でネットショップを始められる『ドロップシッピング』という方法もありますが、あまり成功事例を聞いたことがありません。

 

ライターとして起業

インターネットを検索すると、数多くの検索結果が表示されると思いますが、そこには記事がありますよね。

その『記事』の作成者として依頼を受け、お金を稼ぐのです。

今ではクラウドソーシングの仕組みが整い、『クラウドワークス』や『ランサーズ』といった仲介サイトを利用することで簡単に受注が可能です。

もちろん、あなたの得意なものに取り組めばいいのです。

 

ライティングが好きな方には特におすすめで、プロレベルのライターになれば、1文字単価2〜5円も可能。

毎月の生活が可能なレベルを超えて稼いでいる方も多くなってきました。

 

ただ、そうしたライター業というよりは、プロのセールコピースライターレベルにならないと大きく稼ぐことは難しく、そうでない場合はお小遣い程度になることがほとんど。

『パートやアルバイトより稼げればいい』という人が多いのです。

あらゆる企業のセールスコピーに対応できるスキルを身に付けることができれば、多くの収入を得ることができるでしょう。

 

セミナービジネスで起業

テーマを決める必要がありますが、自分の特技や商品があれば、セミナー講師として起業することも可能です。

自らが得た経験や、テーマに沿った成功ノウハウを伝えることで報酬を得ることができるのです。

集客ができることや、需要があることが前提ですが、通常はセミナーで価値を提供し、最後に何か商品を販売する流れが多いでしょう。

 

もちろん、ネットを活用することで、ネット上でセミナーを開催することや商品を販売することもできる。

『セミナーズ』などの情報からリサーチしてみると、セミナーの運営方法から仕組みまで知ることができますよ。

 

コンサルティングビジネスで起業

コンサルティングとは、指導者としてクライアントの(顧客)の目標達成の実現をお手伝いする事業のこと。

クライアントの悩みや目標、問題点を抽出し、解決まで導いていくのです。

これには何かしら特定の高いスキルや経験が必要になってきますが、きちんと進めることで高額な報酬を得ることが可能になっており、実施に起業して大きく稼いでいる人は多いです。

  • 集客
  • 経営
  • 稼ぐ
  • 美容
  • ダイエット
  • 筋トレ
  • 占い

などなど、全てのジャンルでコンサルティングは可能となっています。

 

しっかりとニーズに合った情報を発信することで、特別な資格や経歴も必要ないため『悩みを解決する』ということができれば起業は可能でしょう。

コンサルティングビジネスは、基本的には自分の時間を費やすため、ほとんどの場合は高額料金を設定するのですが、その分コストがほとんどかかりません。

個人で起業するには非常に利益率の高いビジネスモデルといえるでしょう。

 

『ココナラ』というサイトであれば、どんなコンサルティングが提供されているのかわかりますので、参考にしてみてください。

 

コミュニティビジネスで起業

そうしたセミナービジネスやコンサルティングビジネスを活用して、さらなる売り上げを達成しているのが『コミュニティビジネス』というもの。

期間や参加費を設定し、同じ志を持つ人を集めて運営するビジネスモデルです。

これはビジネス系のコミュニティであろうと、趣味であろうと何でもよくて、コンサルティング事業のところで紹介したジャンルなどでも該当します。

趣味や特技、目標に合わせてコミュニティに参加している人は多いですし、今ならそれをネットを介して行うことができるわけですね。

コミュニティの運営者になれば、そこで商品を売ることも可能ですし、難易度は高いものの利益率の高い安定した事業になるでしょう。

 

アフィリエイトで起業

アフィリエイトはブログやYouTube・メルマガを活用し広告収入を得るビジネスモデルです。

ここまでご紹介した全ての内容に必要なスキルを磨ける上に、始めるハードルも最も低く、無限大の報酬を得ることも可能。

実際に数百万〜1000万円以上個人で稼ぐ人もいるほど。

 

もちろん、それだけの継続は必要ですが、リスクなくビジネスを学ぶことのできるモデルと言えます。

  • 媒体を構築
  • 集客をする
  • 宣伝をする
  • セールスをする
  • コピーライティングを身につける
  • コンサルティング事業へ活用する
  • セミナー事業へ活用する
  • コミュニティ事業に活用する

これら全てが可能なモデルであり、確かなスキルを得た後に完成させることができるので、自信を持って起業することもできるでしょう。

 

まずはクリックされるだけで報酬が発生する方法から開始し、どんどんレベルアップして行くと見えていく世界が変わります。

 

ネットビジネスが起業に向いている6つの理由

ネットビジネス,起業,始め方

そんなネットビジネスですが、起業に向いている明確な理由があります。

これはよく言わえれている『ホリエモン』がおすすめしてる『個人が起業で成功する条件』によく当てはまります。

  • 利益率の高い商売
  • 在庫を持たない
  • 定期的に一定額に収入が入ってくる
  • 資本ゼロあるいは小資本で始められる

実際に成功しているホリエモンはこの4箇条を掲げており、お気付きのように上記でおすすめしていた『アフィリエイト』ならこの条件に当てはまり、ネットビジネスが成立してしまうのです。

その他の視点も含め、一つひとつ細かくみていきましょう!

 

利益率の高い商売

アフィリエイトは、物販とは違い『仕入れ』や『配送』がありません。

そのため、そこにかける時間や労力、委託するにしてもその費用がかからないので、非常に利益率が高いです。

物販であれば30%ほど利益率があればいい方ですが、アフィリエイトであれば80〜90%以上が利益

 

商品を仕入れにいくこともないですし、自宅ですら完結してしまうビジネスモデルであり、パソコン1台とネット環境があれば稼ぐことが可能となっています。

初期投資があまりできない個人が利益率の低いビジネスモデルに挑戦してしまうと、結果的に薄利多売になったり、そもそも売り上げを保つために業務量を増やしていく一方です。

 

在庫が必要ない

前述したように、仕入れもないので、それを在庫という概念すらありません

無在庫転売などもありますが、クレジットカードを多めに確保しないといけませんしそれなりにリスクを感じてしまうもの。

結局は部屋中商品だらけになり、さばききれなくなるか売れないかで残ってしまう方が多いでしょう。

 

アフィリエイトであれば、そのようなことは一切起こりません。

 

定期的に一定額の収入が入ってくる

当たり前かもしれませんが、一定の周期で安定した売り上げや利益がない場合、ビジネスとしては成立しないわけです。

そのハードルを下げるのはやはり、利益率が高くて在庫を持たないことでしょう。

ブログであればいくつものブログを構築していくことでリスク分散が可能になりますし、メルマガであれば既にファン(顧客)がついているので安定した収入を視野に入れることが可能でしょう。

稼げる仕組みを構築し、ブログやメルマガを掛け合わせることでも大きく収入を伸ばして安定させることができますよ。

 

初期投資がほとんど必要ない

前述したように、パソコンとインターネット環境があれば仕事ができるので、それ以外に費用を掛ける必要がないのです。

ブログを構築していくドメインやサーバーなどはあった方がいいですが、無料ブログを活用することでそれも必要なくなってしまいます。

自己投資としてノウハウを購入したり、コンサルを受けることは有効ですが、そちらもなくても進めること自体は可能です。

ものを仕入れて揃えたり、店を構える必要もないため、圧倒的低リスク・低コストで始めることのできるビジネスモデルといえるのです。

 

インターネットというレバレッジ

インターネットを活用していくことで実店舗のような場所や費用、宣伝費もいりませんし、集客のコツさえつかめば1つのコンテンツに対して大量の人を呼ぶこむことが可能です。

それだけの拡散力があり、効率よくレバレッジをかけていくことができてしまう。

今ではインターネットを利用していない企業はほとんどないといっていいほどで、そんな優良なツールを無料でしかも個人が活用できるなんて、これ以上のメリットはないでしょう。

 

継続できれば成功する

ここまでの成功法則とあわせて、ネットビジネスは『正しい方法で正しく継続する』ということができれば、時間がかかったとしてもある程度の結果を残すことができます。

実際にそういった人は多く、既に実績のある信頼できる指導者をみつけ、上手くいった方法を教えてもらうことで、着実に報酬を伸ばしていくことができているのです。

しかし、逆に言ってしまえば、ビジネスへの想いや強い動機がないと継続することも結果を出すことも難しいでしょう。

これからの時代、ますます副業として『自分のビジネスを持つ』ということが必須になってくることは間違いないため、インターネットを上手く活用して安定したビジネスを確立すべきですね。

 

ネットビジネスの始め方は?

ネットビジネス,起業,始め方

魅力あるビジネスモデルであるネットビジネスですが、実際に始めるにあたって必要なことや用意するべきものには何があるのでしょうか?

アフィリエイトを中心に、必要なものをみていきましょう!

 

実践するネットビジネスを1つ決める

まずは取り組むビジネスモデルを1つ決めることから始めていきます。

でないと用意するものや整える環境も変わってしまいますよね。

  • 自分に向いているもの・合っているもの
  • 継続できそうなもの
  • 興味のあるもの
  • 楽しさや熱意を見い出せそうなもの

などなど、あなたにとって最低でもこれら全てが当てはまるようなものが良いでしょう。

でないと『起業できるレベル』までに結果を出すことは難しいです。

 

また様々なネットビジネスがある中で『1つを決める』ということも重要で、ます最初にある程度の結果を出すためには『一点集中』です。

よく『ノウハウコレクター』と呼ばれる人たちはいますが、結局無駄な知識ばかり増えて、結果は出ていない。

まずはは『稼ぐ』ということを達成しなければ起業することなどできないのです。

そのためには一つのことをある程度極め、実績を出す必要がありますし、それがなければビジネスとして続けていくことは難しいでしょう。

 

前述したネットビジネスのどのノウハウも、確かに稼げることは間違いありませんが、メリット・デメリットをしっかり知った上で徹底的に一つのことをやり抜きましょう!

 

環境を整える

何か一つ、取り組むネットビジネスが決まったら今度は、それに必要なモノを揃えていきましょう!

一口に『環境』といっても様々なものがあります。

  • その道のプロであり実績を出し続けている指導者(メンター)
  • 教材
  • パソコン・インターネット
  • 家族や大切な人への認知・協力
  • 生活リズムの改善

などなど、だらだらやってもビジネスで良い結果を出すことは難しいので、稼ぐために必要な最低限の要素を揃えていきます。

 

メンター・教材

まずはメンターや教材。

人は何をやるにも誰かに教えてもらいましたし、そこには教科書やマニュアルがありましたよね。

専門学校や大学でもそうですし、スポーツをやるにも習い事をするにも必ずといっていいほど『教える人』がいたはずです。

独学でプロレベルの実力を身に付けて成功してる人はみたことがありません。

 

これはビジネスでもなんら変わりないことで、むしろネットだからといってこの2つを疎かにしてしまうことこそ無駄な思考です。

これを揃えないならやらないでアルバイトしていた方がよっぽどお金も時間も有効活用できるでしょう。

確かに、直接指導を受けることや教材の購入にはお金がかかりますが、自己投資のできない人はいつまでも稼ぐことはできません。

 

パソコン・インターネット

また、インターネットを活用し作業を進めるためにはインターネットはもちろん、パソコンを用意しましょう。

よく『スマホやタブレットでもできますか?』と思う人がいますが、断然パソコンの方が作業しやすいです。

かなりの仕組み化が完成していれば、それも実現可能ですが、ほとんどの起業家はパソコンで仕事をしています。

なぜならその方が効率がいいので作業の幅も広がりますし、稼げるからです。

 

その他

ネットを活用するにあたって、様々な手続きやツールを利用していくため、メールアドレスや銀行口座(ネットバンクなど)が必要になってきます。

有料のものを使って行く場合、決済方法としてはクレジットカードが効率を上げてくれますので、きちんと管理出来る人は利用していくべきですね。

 

集客媒体

どんなビジネスモデルをやるにしても、集客ができないと安定したビジネスを確立できません。

今ではホームページがあることが信用にも繋がりますし、無料で集客が可能です。

あなたが情報を発信し、その情報に対して人は集まってきて信頼関係を構築していくことにも繋がります。

そうして商品は購入されやすくなりますし、信用がなければモノは売れません。

SNSでも可能ではありますが、どちらも併用していくことで効果を上げることができるでしょう。

 

正しい手法で作業を継続する

そうして環境を整えていったらあとは『やるだけ』です。

正しいメンターとノウハウ、作業環境を整えることができたら、あとはあなたの作業量やモチベーション次第で何もかも変わってくるのです。

『稼がせてもらう』という思考では稼ぐことは難しいですし、起業する人間としてはおかしいですよね。

そういった実際のテクニックだけでなく、思考の部分はメンターによっても大きく変わってきますので、まずは正しいメンター選びのコツを身につけることをおすすめします。

>> 失敗しないメンター選びのコツ

ネットビジネスが起業に向いている理由とその始め方まとめ

ネットビジネス,起業,始め方

ネットビジネスは、簡単に始めることが可能であるが故に、情報に踊らされてしまう人も多いのが現状です。

起業する覚悟が決まっているかたこそ、正しいメンターを選ぶことや環境を整えて一気に突き進みましょう!

その際は、ある程度の基礎は身に付けておくと効率が良いでしょう。

 

基礎の部分はどんなネットビジネスでも無料で知ることができますので、誰かのメールマガジンや媒体を利用して情報収集と実践をしておきましょう!

起業に必要な考え方をしっかりと身に付け、あとは行動し続けることができれば、起業して生活し続けることができるでますよ。

ネットビジネスで稼げない人の特徴と解決策

ネットビジネス,稼げない,特徴,解決策

『ネットビジネス』と聞くと良いイメージを持つ人もいれば、悪い印象を持つ人も多いのではないでしょうか。

その大部分の理由が『稼げない人』が続出しているからなんですね。

  • 稼げる人はなぜ稼げるのか
  • 稼げない理由は何だろう
  • 稼ぐためにどうすればいいの?
  • 普通の人が本当に稼げる方法はあるの?

実際に参入してみて、稼げる人がいるのは何となく分かっているものの、何故稼げない人がいるのでしょうか?

 

実は、稼げに人には稼げない人の特徴があるからなんです。

 

ここでは、ネットビジネスで稼げる人と稼げない人の特徴や違いを比較し、稼げるための解決策を提示していきます!

あなたもネットビジネスで稼げない特徴を持っているのであれば、今すぐ解決策を実践していてはいかがでしょうか。

 

ネットビジネスは稼げない?

ネットビジネス,稼げない,特徴,解決策

ネットビジネスに限らず、世の中には『成功者』と呼ばれる人たちがいます。

多くの場合、この成功者とは『多くのお金を稼いでいる人』とされていますし、あなたもそういった印象が強いのではないでしょうか?

いつの時代も『稼いでいる』ということは成功者の証なのかもしれません。

 

しかし、一方で『稼いでいない人』もいるのが現状です。

実際に、世界の人口を100人規模でみれば、93%のお金をたった1人が持っているとも言われていますよね。

 

この違いは一体どこから生まれているのでしょうか?

  • 稼いでいる人はごく一部
  • 才能があるから稼げる

これだけの差があると、このように思ってしまうこともあるでしょう。

実際に、大きなお金を生み出している人は、自分の労力はほとんど使うことなく、モノや人、そしてお金に動いてもらっているのです。

それが可能なのも、自らが築き上げた仕組みやそれによって生み出された資産があるからこそ。

 

ネットビジネスにおいても同じことが言えます。

ネットビジネスだって『ビジネス』ですから、稼ぐ根本的な仕組みや考え方は変わりません。

『だったら元々お金を持っていて、元々スキルがある人じゃないと稼げないんじゃないの!?』

特に、このように思ってしまうのが『ネットビジネスを始めたばかりの人』

 

インターネットの影響力

何事も、初心者の段階で全てを完璧にこなすことなんてできないだろうし、それがビジネスとして『対価を得る』となれば尚更です。

ただ、ネットビジネスで実際に稼いでいる人はかなり多いですし、今ではネットを活用していない個人や企業をみつける方が大変ではないでしょうか?

インターネットがあれば、通常では考えられない労力の少なさで、数多くの人に情報をと届けることができる

 

この利点を利用すれば、あなたが売りたい商品を広めることができるし、投資をしているのであればいつでも管理が可能なわけじゃないですか。

 

つまり、ネットを活用することで、常にお金を生み出しやすい環境が整っているということなんです。

 

ネットビジネスで稼げない人に共通する19の特徴

ネットビジネス,稼げない,特徴,解決策

ネットビジネスが『稼げる』ということは分かりましたよね。

 

しかし、前述したように実際に全ての人が稼いでいるわけではないですし、それこそ初心者の段階では稼げるはずもない。

ネットビジネス初心者は当然、『稼げない人』になるのですが、それ以外には一体どんな特徴があり、稼げるようになるためには何をすればいいのでしょうか?

 

実は、稼げる人と稼げない人には明確な違いがあり、稼げない人には多くの問題点があります。

あなたは該当していないかを確認し、していない場合においてもぜひ、稼いでいる『成功者』の思考をインプットしておいてください。

 

簡単に稼げると思っている

そもそもインターネットの利点を知ってか知らずか『ネットビジネス』と聞いただけで簡単に稼げると思っている人がいます。

  • 簡単3クリックだけ!
  • たった5分で報酬発生!
  • 不労所得の権利収入が今すぐ!

これ、全部ウソですからね!?(笑)

 

そんなもんがあったら誰も苦労はしないでしょうし、世の中のサラリーマンは全員消え、経済が破綻します。

 

お金を稼ぐというのはそんなに単純で簡単なものではないですし、あなただったら、何も知らない人のよくわからない商品を買うでしょうか?

スポーツ選手になってお金を稼いでいる人は、何もせず『プロ』になったのでしょうか?

 

このことを考えれば答えは明白で、『お金を稼ぐのはプロ』だということ。

人は『自分にはできないことをハイレベルで実現してくれる』モノや人に『対価』としてお金を払いますよね?

ビジネスはそうして成立しているわけですし、根本的には原始的な『物々交換』だってそう。

お互いに『価値』を感じることがなければ、対価の交換は行われないわけです。

 

確かにネットビジネスは誰もが稼げるモデルですし、実現可能です。

ただ、何も努力することなく稼げるわけではありません。

決して全てが難しいわけでもないのに、『楽して』・『簡単に』というレベルの低い方に流されてしまうからこそ、高額な商品を購入して『稼げない』・『騙された』となるわけですよね。

 

正しい情報を見極めることができない

そうしてレベルの低い方へ流されてしまう人ほど、『正しい情報かどうか』を見極めようとしません。

 

ビジネスをやっていく上で『情報』は最大の武器ですし、これがなくては稼ぐこともできません。

もっというなら『ノウハウ』だって情報じゃないですか?

 

ノウハウがいかにも怪しいもので、『簡単そうだから』といって始めてみると、実際は何も身につかないばりか1円も稼ぐことができないといった結果になりかねません。

 

基礎が身に付いていない

そのためにはまず『基礎』が身に付くような学習をし、実践を積み重ねていく必要があるわけです。

 

基礎が身に付けば正しい情報を見極められるだけでなく、多くのメリットがあります。

  • どのくらいで稼げるようになるのか
  • 何をすれば稼げるのか
  • いくら稼げるのか

といったように、情報の質や価値、真偽を把握することができ、より報酬を伸ばしていくことができる。

 

その情報に対しての時間や行動量を自分でコントロールできるようになるからなんですね。

 

『ネットビジネスは稼げない』といっている人のほとんどは、正しいノウハウを身につけることなく、基礎がない状態で大して何も学んでいないですし行動すらしていないわけです。

 

継続できない

基礎を身につけるためには、継続して学び、実践する必要がありますよね?

 

前述のスポーツ選手の例えのように、プロになるために様々な学び実践があり『経験』をしたからこそですよね。

  • プロになるための身体作り
  • プロになるための知識
  • プロになるための経験
  • プロになるため技術

こうした土台を作りは、一瞬で出来るものではありません。

ある程度の時間や労力がかかるのはある意味当たり前なのです。

 

今の生活に満足している

継続できない人は、本当の意味で困ってないですし、焦ってないんですよね。

  • 生活が苦しんです
  • このままではやっていけません
  • 学費を稼がないといけないんです
  • 老後の資金が必要なんです

口ではすぐに出てくる言葉も、実際に始めてみると、何かを覚え行動し続けるということが『苦痛』になってしまうんですよね。

 

その痛みを超えることができる人は、それ以上の苦しみや焦り、不安が強い人です。

そうでなければ、今の生活に実は満足しているという証拠。

 

だって、例えネットビジネスで稼ぐことができなくたって死ぬわけでもないし、『他の方法でいいや』などまだ明確になっていない“何か”で代償しようとしてしまうから。

 

危機感がない

そういった意味では、継続できない人やそもそもやらない人は『痛み』『恐怖』を感じるような危機感がないんですね。

人は、何か快楽を得ようとする欲求よりも実は、この痛みや恐怖を『避けたい』という欲求の方が圧倒的に強い傾向にあります。

 

欲求が強い方が『行動を起こしやすい』ため、これがない人はなかなか1つのことを継続することができないのです。

 

今の生活でいろいろと文句をつけたい部分はあるかもしれませんが、特にこのままでも問題ないと心のどこかで思っている場合はなかなか行動することができないのが人間です。

『このままでは大変なことになる』

極端に言えば、このような思いが強ければ強いほど行動を起こしやすいすし、継続もできるのです。

 

そして、この『痛み』を明確にし、先をみ具体的にイメージしている人こそ『稼げる』ようになってきます。

 

やっているつもり

危機感がなくても、継続している人はいるでしょう。

 

しかし、基礎を身に付けようともしているし、そのために継続しているにも関わらず、なぜ稼げない人がいるのでしょうか?

それは『やっているつもり』になっているから。

 

ある意味『惰性』で行動し、何故稼げないのか、どうしれば稼げるのかを『分析』しながら行動していないからんなんです。

より良いものを築き上げようという志があった方が稼ぎやすいのは明白です。

 

また、『正しく出来ているかどうか』という視点もないということですね。

 

不必要なことにこだわる

  • 完璧にしなければ
  • あれもやっておこう
  • これもやりたい

と稼ぐために最初から余計なことに時間や労力を割いてしまう人がいます。

特に初心者の方に多く、最初から自分が理想とする形を実現しようとしてしまう傾向があります。

 

そんなものは何も身についていない状態でできるわけもなく、むしろあまり気にしないでとにかくノウハウ通りに実践を続けていた方が早かったりします。

 

いろんな情報に手を出してしまう

余計なことをしたがる人は、自分が実践しているモノ以外のノウハウにも手を出してしまう、もしくは織り交ぜようとします。

 

結果が出ている段階であればもちろん、上手くいくこともあるかもしれませんが、まだ結果が出ていない場合はただに『ノウハウコレクター』に過ぎません。

最短・最速で稼ぎ出すためには、とにかく『一点集中』です。

 

いつも何かのせい

稼げない人は常に『責任転嫁』しがち。

  • ノウハウが悪い
  • 教材が悪い
  • 教える人間が悪い
  • 教え方が悪い
  • 時間がない
  • ストレスのせい
  • 仕事がある
  • 家族がいる

これ全部責任転嫁です。

 

言い訳をするくらいなら最初からやらない方がいいですし、その状況の中で『やる』と決めたのは誰ですか?

苦しい状況であるからこそ、実践しようと思ったのであれば、さらなる負荷が続くのは当たり前なんですね。

 

それを誰かのせいにしたり、何か他のものの責任にして言い訳をしている人は結局何もしませんし、何も生み出せません

  • どうすればできるのか
  • 何をすれば上手くいくのか

状況が悪いなら、このことを常に考えそのために行動すべきです。

 

稼がせてもらえると思っている

『依存体質』な人は稼げません。

例え優良な教材や優秀な指導者を持っていても、実践するのはあなた自身です。

 

与えてもらったもので全てを完結させようとし、できるだけ自分では労力を割かないようにしてしまう人ほど成功はないでしょう。

『自分の力で稼ぐんだ』といった意気込みや実際の行動がなければ、稼ぐことはできないでしょう。

 

ビジネスを最優先に考えていない

本当に稼いでいる人は常にビジネスのことを考え、自分のビジネスを中心に生活やその計画を立てていきます

考えてみれば当然のことで、まだ成果の出ていない人が、一点集中せずのらりくらりとやっていては結果は出ないですし、多くのチャンスを逃しているでしょう。

 

『全てを捨てて取り組む必要がある』というわけではないですが、それだけ本気で取り組めば誰でも結果は出るものです。

 

娯楽を優先してしまう人

そういった意味では、遊びにばかり時間やお金、労力を費やし『自分の欲を満たすことを優先している』人は稼げません。

稼げていない時点で、実際の作業は負担に感じるものです。

 

それでも、その時期を乗り越えることで成果は出るようになりますし、そのために自分の時間よりビジネスへの投資を意識した方が稼げるわけですね。

 

行動しない人

ここまでの内容をみていると分かると思うのですが、とにかく行動しないことには何も得られません。

そして稼いでいる人ほど『行動していない』ことに危機感を感じています。

最終的に大きなリスクとなって返ってくることを知っているからなんですよ。

 

稼げる人はとにかく行動し、そのスピード感も量も半端じゃない。

稼げない人は、ある程度形にしてからスタートを切りたがり、前述したように完璧を求めたがります

稼ぐ人は、とにかく始める。スピードを最重要視してるのです。

 

素直に実践しない

稼げない人はいくら行動を起こしても、前述した『余計なこと』をやりたがり、また疑いを持ちつつ実践している傾向にあります。

つまり、教えられたようにそのまま実践することなく、『素直』にやらないんですね。

成功者のほとんどは『まずモデリング』をして結果を出しています。

上手くいっている方法を真似した方が早いんです。

 

無料で全部やろうとする

お金持ちの人の思考は『お金はツールでしかないし、お金でお金を生む』なんです。

 

一方で、稼げない人の思考はというと『とにかく貯金、貯金。使ったらもったいない』です。

確かに、蓄え・備えというのは必要です。

ただ、何でも無料でこなそうとしては稼げるようになんてならないですし、力はつきません。

 

あなたは学校や塾、その他の習い事をするのに全て『お金』を払ってきたからこそ、今のあなたがありますよね?

つまり、人生においてお金をかけずに何かを得ようとすること、成長しようとすること自体難しいことなんです。

むしろ、遠回りしてしまうどころではなく、何も得られないかもしれません。

 

本当のお金持ちは『お金に働いてもらってお金を生んでいる』ことは事実ですし、その仕組みを作ることにも、その仕組を作るためにスキルにも、全てお金をかけてきています

スキルを身につけるということは『勉強』と同じですし、あなたも勉強するために何かしらお金を払ってきたはず。

 

どうもネットビジネス実践者は『インターネット』という響きだけで『無料で全て手に入る』と思ってしまいがちなんですね。

無料の情報は無料だけあって、それなりであることは間違いありません。

 

収支の計算ができていない人

お金の計算ができない人は稼ぎにくいでしょう。

なぜなら『無駄なものにお金を使って必要なものに使っていない』から。

無駄に固定費を払っている場合や、それこそ娯楽に費やしているのであれば、自己投資をした方がよっぽど稼げるようになりますよ。

 

運任せ・神頼みな人

『稼がせてもらえると思っている』の項でもお伝えしたように、何かに頼りきりでは稼ぐことはできません。

それが、運任せや神頼み的なものであれば尚更です。

  • 宝くじ
  • お金がないのに投資
  • ギャンブル

などでお金を増やそうとしている人ほど、時間とお金を消費しているだけ。

もちろん、余剰金があれば問題はないと思います。

 

ファーストメールの質問の仕方

ネットビジネスをしていると、稼いでいる人とコンタクトを取ることもあると思いますが、その際に大事なのはメールのやり取り。

 

いくら電子メールだからといって『挨拶』もろくにできない人がいます。

  • いくら稼げますか
  • 何から始めればいいですか?
  • 自分にもできますか?
  • スマホでもできますか?
  • 自己紹介も現状報告もなし

一発目のメールでこれはまずいですし、そのヤバさに気づけない人は一生稼ぐことはできないでしょう。

 

結局、どのビジネスも『人』であり『伝え方』なんですよね。

文面だろうと同じで、むしろそういった文章にすら気を配れないようならやめた方がいいですね。稼げませんから。

 

ネットビジネスで稼ぐための解決策

ネットビジネス,稼げない,特徴,解決策

このように、ネットビジネスで稼げない人の特徴は全て『私生活でもいえること』だということに気付いたのではないでしょうか?

あなたの会社や仲間の中に、このような人がいたら『なんか違うよ』と言いたくなるでしょう。

結局は取り組む姿勢であったり態度の問題でしかありません。

そこさえちゃんとできれば少なからず、『稼げない人』にはならないです。

 

では、稼げない人、もしくはこれからネットビジネスで稼ごうと思っている人が稼いでいくためには、どうすれば良いのでしょうか?

稼げない人の特徴をそのまま解消していけばいいのですが、その他に具体的な方法はあるのでしょか?

 

正しい情報商材

まずは正しい情報・ノウハウが掲載されている『教科書』が必要です。

あなたがまだネットビジネスを実践していない、もしくはネットビジネスで結果を出すことができていないのであれば、自分自身で作業を進めることができる基本的なスキルを身につけるためのお手本を1つ持っておきましょう。

学校での勉強や、資格を取る時には、いつだって教科書や参考書の存在は欠かせませんでしたよね?

 

ネットビジネスの中でもジャンル別にそれぞれ、稼ぐための根本的な方法、つまり基本的なノウハウはどれも同じようなものだったりします。

あなたが何を実践するにしろ、まずはこれを持って基礎レベルを高たておきましょう。

 

正しい情報商材とは、再現性が高く、多くの人が手にしている、高額すぎない売れている商材にしましょう。

『いかにも』的なものは絶対に手を出さないようにしてください。

  • 簡単
  • 楽して
  • ◯分で
  • ◯クリックで

というものはほとんどの場合、詐欺商材だったりします。

 

メンターの存在

そしてメンターと呼ばれる『指導者』を一人、必ず持ちましょう。

指導者とはいわば『先生』のことであり、実際にネットビジネスで成功し、結果を出している人です。

ネットビジネスで稼いでいるほとんどの人はこの『メンター』と呼ばれる存在がいます。

メンターが上手くいった方法をそのまま『モデリング』することで稼げるようになっていくのです。

 

逆に言ってしまえば、メンター不在の状況で稼ぎ続けることはほぼ、不可能といっても良いでしょう。

  • 指導実績がある
  • 稼がせている
  • 無料で解放しているコンテンツがわかりやすい
  • 今も稼いでいる
  • あなたにとって好印象な人
  • 尊敬できる

メンター選びのポイントはこれらのようなものであり、あなたがプライドを捨て素直に実践し続けることが可能な存在であるといいですね。

 

仲間を作る

教科書やメンターの存在があれば、あとはあなた次第で稼ぐことは可能です。

しかし、人間は一人では思っている以上に弱い生き物です。

 

途中で挫折しそうになったり、自信をなくしてしまったりすることもあるでしょう。

そんな時に、あなたの心の支えになるのが『横のつながり』です。

 

ネットビジネスで稼いでいる人の多くは、何かしらの『コミュニティ』に所属していることが多く、同じ志を持つ仲間を数多く持っています。

特にネットビジネはほとんどの場合、身近で実践している人はあまりいないことが多いでしょう。

 

だからこそ、自らそういった『環境』をに参加し継続できる状況をつくって行く必要があるのです。

メンターがそういったコミュニティを運営している場合もあるので、まずはあなたが決めたメンターと話し合ってみるといいですね。

 

スキルに投資する

このように、ネットビジネスで成功をおさめるには、教科書と先生の存在が欠かせません。

しかもこの2つにおいては無料で手に入るものではなく、お金を払って揃えていくもの。

基礎が身についていて、行き詰まっているのであれば、コンサルをを受けた方が圧倒的に早く稼げるようになります。

 

コンサルは通常、安くはないですが、一人で実践するよりも直接指導を受けた方があなたの悩みを早い段階で解決することができるし、成功法則だけではなく失敗事例も知ることができます

つまり最も効率よく稼げるようになる、ということですね。

 

先を見続ける

ネットビジネスは確かに稼げる方法が詰まっています。

あなたの思考が『稼げない人の特徴』から逸脱し、稼げる思考が整っているのであればほとんどの場合、稼ぎ続けることができるでしょう。

 

しかし、あなたは『稼いでどうするのか』を明確にしておいた方がいいでしょう。

  • なぜ稼ぐのか
  • 何を目標にどうなりたいのか
  • 安定的に稼ぎたいのか
  • 大きな報酬を得たいのか
  • 別のビジネスに応用したいのか

“とにかく稼ぐ”だけではなく、その先をきちんと見据えて取り組んでいくべきです。

そのことによってあなたは、さらに飛躍していくことができるでしょう。

 

ネットビジネスで稼げない人の特徴と解決策まとめ

ネットビジネス,稼げない,特徴,解決策

ネットビジネスで稼ぐためには、ここでご紹介しや『稼げない人の特徴』を全て解消し、実際に稼げるための環境を手に入れることです。

メンターや仲間の存在がなければ、あなたが手に入れる情報の質や価値も見定めることは難しいですし、稼げるようになるまでの経験を積むまでに大量の時間と労力を要します。

しかも、それが正しい道のりかどうかも全くわかりません。

 

ネットで稼ぐ事が出来た成功者は、メンターや教科書・仲間を持った上で、数えられない失敗から解決策を何とか見出して乗り越えてきた人達です。

特別な能力がなくても結果が出るまで諦めずに努力すれば、必ずネットで稼げるようになってきますし、徐々に難易度の高い問題も難なく解決できるようになってきます。

 

そこまで淡々と継続することができ、向上心と明確な目標を持って進むことができれば、あなたのビジネスはきっと上手くいくでしょう。

情報商材屋とは!?詐欺しかいないのか業界を徹底暴露!

主婦,クラウドソーシング,稼げる,金額

インターネットの普及が進むとともに、その波及力を活かして情報商材屋と言われる『情報の販売』も行われるようになってきました。

いかにも怪しげな商品が多い中で、『詐欺だ!』・『本当に良い情報商材あるの?!』といったような声もどんどん増えているように思います。

実際に、消費者センターへの問い合わせの件数も増えていたというデータもあるほどで、被害に遭ってしまっった方も少なくないでしょう。

 

ここでは情報商材屋とはそもそもどんなもので本当に詐欺なのか、騙せれない方法や被害時の対処方法を含め、正しく優良な情報商材を見極めるコツをご紹介していきます!

情報社会である昨今で、弱者とならないよう、あなたもしっかりと“本物”を見極めていきましょう。

 

情報商材屋とは?

情報商材屋とは

まず、情報商材屋とは『情報商材を売っている人』ということですね。

情報商材とは、何かしらに役立つ『情報をコンテンツ化』したもので、それを商品として販売していくものです。

“何かしら”というのは本当に色々な種類があります。

  • 猫のしつけ
  • 筋トレ
  • ダイエット
  • ゴルフ
  • 競馬・パチンコ必勝法
  • 恋愛

などなど、日常生活で活用できる『悩みを解決する方法』を提示しています。

 

PDFや動画、パワーポイントのファイルなどが送らてきて、それを見ながらインプットしていくことが可能になるというものです。

 

ほとんどの場合、こうした情報商材は『アフィリエイター』と呼ばれるブログやメルマガ、YouTubeの媒体で紹介され販売されています。

その仲介手数料をアフィリエイターが、残りを販売者がといった構図で利益を得ているのです。

こうした情報販売は、パソコン1つで完結するので、今では人気のビジネスとして知られるようになってきました。

 

問題の多くは稼ぐ系?

中でも『お金を稼ぐ方法』を提示している情報商材は注目度が高い傾向にありました。

どんな人でもお金は欲しいですし、お金があったら人生変わりますからね。

 

しかし、『全く稼げない!』といった人が続出し、『ネットビジネスは詐欺だ!』という印象が強くなっていったのです。

  • FXで勝率80%以上!
  • 株で絶対に負けない法則
  • スマホでポチポチするだけ3分で◯万円!
  • 簡単に片手間で月収30万円確定!

こういった宣伝や煽りに心が揺れ、ついつい『稼げるかも』と思って購入してしまう人が続出したのも事実。

 

一言でいってしまえば、『簡単に稼げる方法なんてない』ということ。

相応のスキルを持ってして始めて、お金を稼ぐことができます。

これは当たり前のことですが、お金のことになるとどうも判断能力が落ちてしまうのが人間です。

そういった“心のスキ”を利用して、情報商材を販売していた人がいたんですね。(誰とは言いませんが…)

 

このようなことが繰り返されたことで、『ネットで稼ぐ=悪』というイメージを持った人がいたりしますが、そのせいか消費者側も徐々に賢くなっている傾向にあります。

ガードが固くなるのも当たり前です。

それでも、情報リテラシーの低い、いわゆる『情報弱者』の方は常に存在するので、しっかりと『正しい情報』を見極めて行く必要があるのです。

 

最近はSNSでも?

最近は特に、SNSを利用していない人の方が少ないんじゃないかと思う時代になってきただけあって、そこで情報商材を販売している人も多い印象です。

インスタグラムの副業勧誘についてお伝えした記事でもそうですが、流行りを活用して商材購入を促している人はまだまだ多いのが現状。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

などでも、何かしらの形で情報商材を販売していますよね。

それが良いものか、詐欺商材なのかは別として。

 

ただ、これを行っている人は、職業やスキルとして大きく以下の種類に分けることができます。

  • アフィリエイター
  • ブロガー
  • コンサルタント
  • 情報商材屋

といったように大別することができ、どの人も『情報』を販売しているのです。

 

情報商材屋は詐欺?

情報商材屋とは

そういった情報に価値を持たせ、その対価を得ている人たちがいる中で、この中の全ての人が『詐欺』に当たるようなことをしているのでしょうか?

そもそも情報商材は、その『ノウハウ(情報)』という商品の性質上、販売ページに全ての内容を記載することはできません。

なので、本当に騙そうとしている人たちは、たくみに表現を変えつけ込んで来るわけです。

『そんな簡単なわけないでしょ』と思いつつも、『もしかしたら』と思うわせてしまう。

『これだけ高いのだから稼がさせてくれるのだろう』と思っている人ほど『詐欺だ!』となりやすい傾向もあります。

それは、経済的にも状況が辛い時ほど思うわけで、『なんとかしたい』と思ってはいても実は『なかなか行動できない』といった人が少なくありません。

 

情報販売屋自体もそうですが、その商材を紹介する側の言い回しにも注意する必要があります。

紹介する側の人によっては、『売れればそいれでいい』という人もいるので、『このままやれば絶対に稼げる』なんて表現を使う人もいるでしょう。

それで売れれば売り上げが立つわけですから。

 

情報商材は違法?

ではそもそも、このように情報商材を販売したり、紹介することは詐欺なのでしょうか?

情報商材ビジネスを運営、つまり販売すること自体は違法ではありません。

なんなら、電子書籍や本屋さんで購入できる本も情報商材と同じです。

そういった『情報を欲しい人』が『自分で選んで購入する』わけですから、正当な商取引が行われているということになります。

 

もちろん、明らかな誇大広告や虚偽の情報があれば、比較的簡単に違法性を追求できますが、『じゃあ何に違法性があるのか』というところを証明するのはかなり難しいのが現状です。

  • 月収100万円を稼いだ方法
  • 1ヶ月で10万稼いだノウハウ

などの情報商材を買ったとして、実際の中身をみてみたら『ブログを作ってそこの広告を貼る』というものが中心で、裏技的なものがなかったとしましょう。

果たしてそれは違法なのでしょうか?

 

おそらく、『そんなんですぐに稼げるわけない!』・『当たり前じゃないか!』と思うかもしれません。

その商材の金額が高ければ高いほど。

しかし、その内容に違法性はあるのかというと、違法ではないんです。

 

『ブログを作って広告を貼ることで稼げる』ことは事実ですし、実際にその方法で稼いだ人がいれば尚更。

こうした背景があり、この情報商材の内容自体は虚偽がないことを証明されているものであれば、違法にあたらない可能性が高いんです。

その他の多くの情報商材においても同様に、その情報の内容自体には違法性がない場合がほとんどなんですね。

 

問題は売り方?

ですので、内容というよりはその『売り方』に違法性があり、詐欺だと言われているのです。

キャッチコピーや謳い文句などを含め、セールスレターの表現自体に違法性があるということ。

前述したように『1ヶ月で10万円稼いだ』という部分がそもそも嘘でだったら、それは虚偽表示であり消費者を騙してるので『詐欺罪』に当たります。

その中で『絶対に』とか『確実に』と言っているのであればもちろん該当しますし、これは『誇大表現』になってしまいます。

そういた場合は詐欺罪で逮捕され、起訴されて有罪判決が出た場合、10年以下の懲役刑になります。

  • ガンが治ります
  • 一生効果があります

などの科学的根拠のないものなども同じです。

 

しかし、このような誇大広告に騙されてしまい、実際に商品を購入してしまう人もいるのが現状。

むしろ、上手に判断できない『情報弱者』と言われる人を狙って稼いでいる人もいるのです。

 

詐欺じゃない情報商材屋を見つけるコツや判断基準は?

情報商材屋とは

一方で、詐欺ではなく、本当に優良な情報商材を販売している人は存在しています。

では、そのような優良な情報商材を見極めるにはどうすれば良いのでしょうか?

考えられる基準をお伝えしていきます。

 

ゴロゴリのLPには注意

見た目的にもがっつりデザインされていて、ゴリゴリの誇大表現には注意深く見ていく必要があります。

そもそも読んでいて怪しいと思った場合は買うべきではありませんし、情報弱者を騙すよな雰囲気のあるものは買うべきではないでしょう。

特に『富の分配』とか『山分け』なんてあり得ないことですからね。

画像や装飾でそういった匂いを感じれば、購入することはしない方が良いですね。

 

購入したことがないなら超基本から解説しているもの

そもそも情報商材が『詐欺かどうか』を知るためには、購入者側に基本的なスキルや知識があることで、簡単に見極めることができます

その後、あなたが実際に稼いだり、そのノウハウを有効活用していくためには、まずは基本的なことを身に付けておく必要があります。

それこそ、超基本的なことからです。

ですので、もしあなたが今まで情報商材を購入したことがないのであれば、基礎から学べるものであることをおすすめします。

むしろ、超基本的なことを上手に解説できている販売者こそ、優良な情報商材屋だということが言えるでしょう。

 

人から買う

情報商材を買う前に、その人がどんな人物かよく知ってから検討していくべきです。

むしろあなたが『この人から買いたい』と思うのであれば、それは価値のある証拠ですし、あなたも後悔しないでしょう。

というのも、あなたが販売者のことをよく知った上で購入すれば、怪しいかどうかも十分判断できますよね。

商品だけを見るのではなく、販売者や開発者が、あなたにとって信頼できる人であるのかどうかをしっかりと見極めるべきです。

そのことによって、あなたにとって優良な商材と出会うことができ、失敗もしないかと思います。

 

現役プレイヤー

あなたが信頼できると思った人であれば誰でもいいのですが、まずは基本を学ぶことをおすすめしましたよね。

その場合、現役で実践している人である方が圧倒的にいいですね。

例えば稼ぐ系であれば、今現在も実践しており、稼ぎ続けている人が良いということ。

そういう人は、超基本的なことも丁寧に伝えることができますし、生の情報を持っています

実践していないで、『過去の情報』を売っている場合は注意した方がいいでしょう。

 

もちろん、普遍的なノウハウであれば別ですが、ごく一部にものすごく古いノウハウを、しかも自分はもう実践していないのに売っている人がいます。

その上でコンサルティングなんてこともしていますしね。

それではあなたを稼がせることはできませんし、正直言ってもっと優良な販売者はたくさんいます。

稼ぐ系の商材やコンサルティングをしている人を見極めるのであれば『月収10万』とか『月収20万』とかではそこまでスキルがないでしょう。

その実績をいつまで続けることができているか、という方が絶対に重要ですので、その当たりも確認したいところですね。

 

アフィリエイターは?

情報商材屋の商品を販売しているのは本人だけでなく、アフィリエイターという『紹介業』をしている人もいます。

アフィリエイターの紹介の文言や、比較の仕方も重要になってきます。

  • 誇大表現を用いていないか
  • 大きく比較しすぎていないか
  • デメリットも含めて紹介しているのか
  • 口コミはステマじゃないか

などを基準に、そもそも丁寧な解説と人柄が伝わってくるようなアフィリエイターから購入すると良いでしょう。

 

ブロガーは?

最近ではnoteでも話題になっていますが、ブロガーという人たちが存在しています。

ブログを用いて情報を発信している点ではアフィリエイターと同じですが、そこまで情報商材やASPの商品を積極的に紹介していない人が多いです。

ファンビジネスでもあるので、売り込みばかりでは読者が離れてしまいますからね。

中にはゴリゴリにアフィリエイトしているブロガーもいますが、そういった人の紹介する商品を買うかどうかも、『人』で選ぶ、誇大表現になっていないかどうかで判断してみてください。

また、ブロガーは最近『note』と呼ばれるお手頃価格の情報商材を自身で販売しているので、1度購入してみて判断しても良いかもしれません。

本当にすごい人は、見ればその価値がわかるほどのコンテンツにしているはずです。

 

情報商材屋で詐欺に遭ったら返金・クーリングオフはできる?

情報商材屋とは

ここまでご紹介してきたポイントを知ること無く、または知った上で情報商材屋の被害にあってしまった場合、きちんとした対応はできるのでしょうか?

もし、本当に違法性のあるもので詐欺であった場合にすべき行動にはどんなものがあるのかお伝えしていきます。

 

情報商材屋に直接交渉

まずは販売者に直接連絡をし、交渉していきましょう。

最初は上手くかわしてくるかもしれませんが、それこそしつこく交渉を続けてみてください。

相手も人間ですから、あまりにしつこい場合は返金をしてくれる可能性も高いです。

もちろん、証拠を揃えた上でしっかりと交渉していきます。

ただ、そもそも連絡先がわからない場合や『特商法』の記載がない場合は危険ですので、そういった商材を買わないようにすることと、確認することは前提です。

 

消費生活センターに相談

悪質な業者の場合、連絡がつかないこともあります。

また、交渉も上手くいかないことや証拠も提示できない、なんてことで悩んでしまう人も多いのが現状です。

そもそも直接交渉する勇気や知識がないといった場合は特にこの『消費生活センター』に相談すると良いでしょう。

 

消費者庁に相談する

一方で『消費者庁』は消費者を守るためにつくられた国の行政機関ですので、法的効力を持っています。

なので悪質な情報商材屋にとっては脅威になるのです。

ただし消費者庁というのは国の機関ですので、 1つ1つの案件にすばやく対応してくれるわけではありませんし、1件2件の相談があったところで、業者の処罰に重い腰を上げてくれることはまずありません。

それでも、その他の被害者もいるかもしれませんし、案件によっては対応してくれるかもしれないので諦めないでみても良いかもしれません。

 

弁護士に相談

法律に最も詳しいのはやはり弁護士です。

法律のプロですから。

ただ、やはり気になるのは費用の問題。

弁護士さんに相談した場合、相談料と着手金は無料ですが、返金を勝ち取れた場合は数万〜20万円程度と返金額の10%〜20%ほどの手数料を、支払ことが多いようです。

もちろん、弁護士事務所や依頼内容によっては異なりますが、その当たりも踏まえて検討していきたいですね。

相談は無料でできるところもありますので、対応を聞いてみるだけでも良いかもしれません。

 

法テラスに相談

弁護士費用よりもずっと安く相談できりのが法テラス。

法テラスとは正式名称『日本司法支援センター』といい、国が運営する法的トラブルの相談窓口です。

相談料金は無料で、必要時に弁護士や司法書士の費用も肩がわりしてくれるという機関。

申請にはそれなりの書類や審査がありますので、どうしてもお金がなくてという場合は検討してみても良いでしょう。

 

裁判をすれば勝てる?

このように、実際に情報商材で訴訟を起こした場合、裁判で勝ってあなたにメリットはあるのでしょうか?

そして何より、あなたのお金を取り戻すことは可能なのでしょうか?

最も重要なのは、詐欺だという明確な証拠があるかどうか。

証拠さえあれば、例え詐欺業者が無視をしてこようがなんだろうが、被告人欠席でも裁判を起こすことは可能です。

 

ただ、巧妙な手口で住所や銀行口座を隠し、差し押さえる不動産などもわからない場合は、賠償金額の回収は難しいでしょう。

ですので、例え余裕で勝つことができたとしても、あなたが支払った金額が返金されないことも十分あり得るということ。

例え業者の身元や口座が判明したとしても、購入者にも過失があると判断される場合もあり、販売者側に全て非があると判断されないこともあります。

その場合、全額が返金されるわけではないのです。

 

情報商材はクーリングオフできる?

また、裁判を起こさないまでも、クーリングオフの制度を利用することはできるのでしょうか?

クーリングオフとは、一定期間内であれば無条件で一方的に、申込みや契約を解除(キャンセル)できる法制度のことです。

しかしどんなものでもクーリングオフできるわけではなく、訪問販売・キャッチセールス・電話勧誘・ネズミ講などのマルチ商法などの特定の契約に限られます。

クーリングオフの対象にならないものとしては、通信販売などが挙げられます。

ネット上で販売されている情報商材はこの通信販売にあたるので、残念ながらクーリングオフをすることはできないのです。

 

情報商材屋のまとめ

情報商材屋とは

情報商材屋とは、あなたの『知らない』を販売している人です。

『詐欺かもしれない』と思うことより、あなたが知りたいことをしっかりと提供してくれているかを見極めることに労力を注いだ方が時間の無駄になりません。

万が一、詐欺商材に出会ってしまったら、まずは購入しないこと。

もしくは身元をきちんと確認できるかを見ておきましょう。

買わないことは前提ですが、もし被害にあった場合はできることを実践し、その後被害にあわないようあなた自身の情報リテラシーを高めていきましょう。

稼ぐ系にしろ、お役立ち系にしろ、あなたが身に付けたい知識やスキルがあるのであれば、超基本的なこともしっかりと教えてくれているもの、またじはそういった準備をしてから購入することで失敗をなくすことができます。

ぜひあなたにとって優良な情報商材に出会ってください!

ネットビジネスではメンターに必要な条件や探し方とは?

ネットビジネス,メンター,探し方

ネットビジネスに参入!というと若干ハードルが高いように聞こえますが、今ではネットビジネスを副業として始め、普通に稼いでいる方は数多く存在します。

  • 怪しい
  • 稼げない
  • 稼げるのは才能のある一部の人だけ

といったイメージが先行しているネットビジネスですが、そういった印象を持ってしまった人の多くは『メンターの存在』『メンター選び』を失敗してしまった可能性が非常に高いです。

 

もしくは、メンターすらいない状況。

そう。

 

ネットビジネス成功の秘訣は『メンターの探し方』にあるといっても過言ではありません。

  • まずはノウハウ!
  • 一人で稼ぎたいからこそネットビジネス

という方ほど、ここでご紹介するメンターの探し方や成功の秘訣を確認しておいてください。

 

ネットビジネスにメンターは必要?

ネットビジネス,メンター,探し方

『ビジネス』といっても『副業』から始めることあできるネットビジネスは、それだけでメリットが多いと感じることができる一方で、実態を掴みにくくすることも可能な世界だけに『正しい情報』を見極めることも重要な要素の1つだと言えます。

 

どんなビジネスよりも明らかに参入障壁が低いことは確かですが、稼げる人と稼げない人がいるのも確か。

そのもっとも大きな要因は、『誰からの情報か』に他なりません。

もっというなら『誰から学んだのか』が重要になってくるのです。

 

だってそうじゃないですか。

  • 100万円稼いだ
  • 150万円稼がせた
  • ◯◯なノウハウがすごい!

なんて言おうと思えば誰でもいうことができますし、誰かのノウハウを真似して公開することだってできてしまい世界です。

 

実際に『情報商材』と言われる商品を購入し、その中身をある程度複製してしまえば、何もしらない人から見たら同じような商品にしかみえないわけで。

それを簡単に売りつけている人もいるでしょうし、実際に今稼げるノウハウかどうかもわかりません。

 

だからこそ、基礎が身についていない段階で、そのような部分を見極めることが難しいネットビジネス初心者の方にとって、『学ぶ人』や情報源が『正しいかどうか』というのはとても重要です。

そういった意味も含めて、ネットビジネスには、あなたを正しく導いてくれる存在が必要になってくるのです。

 

つまり、結論からいうと『メンターは必要』です。

メンターなくしてネットビジネスでの成功は、ほとんどの場合ないといっても過言ではないでしょう。

 

メンターとは?

そもそもメンターとは『指導者・助言者』と訳されます。

語源はギリシャ神話のメントールからきているのですが、『良き指導者』というのが日本語での直訳に当たるそうで、メンターの存在によって、あなたは良い方向へも悪い方向へも進んでいくことになるでしょう。

 

今では各企業で『メンター制度』と言われるような仕組みも取り入れられており、新入社員に対して専属の上司がつくことが多いのではないでしょうか?

  • 仕事の始め方は?
  • 仕事の進め方は?
  • やりがいの持ち方は?
  • 人間関係を円滑に進めるには?

上司といってもその年代は幅広いでしょうが、仕事をする上でのノウハウを何も知らない状態で、効率よく仕事をこなしていくイロハを教えてくれる存在となります。

もちろん、仕事は生活の中の時間のほとんどを費やすものですし、プライベートや人生観だって影響されることは間違いありません。

 

つまり、メンターになる側もその人のモデルとなるような指導・教育をする必要がありますよね。

それだけ、影響力の強い存在になるわけです。

 

もし、あなたの会社で優秀なメンターに出会うことができたなら、あなたは一生その人物とともに仕事をしたいと思うようになるでしょうし、会社のために頑張ろうとも思えるはず。

逆に、ひどいメンターがついてしまった場合、今すぐにでも会社をやめ、違う会社へ行きたいと思うだけでなく、それまでの時間も何もかも無駄なものだったと感じてしまうことになるでしょう。

 

メンターとは、会社のなかだけでなく『あなたが理想とする人生』を実現するために、常にあなたを正しい方向へと導いてくれる存在ということなんです。

 

なぜ、メンターが必要なの?

前述したように、『誰から学ぶのか』・『何も知らない人が正しい方向へ進むため』にはメンターの存在が必要です。

メンターとは、良き指導者ですから、あなたよりその道のことをはるかに知っている人ですよね。

『教えることができるレベル』というのはそれなりの経験値が必要であることは間違いないですし、『教える側は3倍の労力が必要』とも言われています。

つまり、それだけ上手くいく方法も、間違ってしまいがちな注意点もあなたの3倍以上は知っているのです。

本当に『良き指導者なら』ですが。

 

そして、ネットビジネスでは一時期『騙される』といった人は後を立たず、消費者センターへの問い合わせも殺到していました。

  • 高額な商品を売りつけて、中身は再現性のないもの
  • 購入後のフォローがあるといしつつも音信不通

といった行為が横行し、一気に『ネットビジネスは詐欺』という認識が広まりました。

そうしたことが続いたため、中には今も存在しているため、ほとんどの人が『稼げない』といった状態から抜け出すことができずにいるのです。

 

だからこそ、『誰から学ぶのか』ということや、その情報が本当に正しいのかどうかという部分が最も需要になってくるのですが、メンターが必要な理由はそれだけではありません。

  1. 最短・最速で結果がでる
  2. 理想の状態を具体的にイメージできる
  3. モチベーションを維持し継続できる
  4. 人生観を学ぶことができる

その他に重要なこの要素を、順番に解説していきます。

 

最短・最速で結果が出る

まず第一に、メンターの存在によって、最も早く・効率的に稼ぐことが可能になります。

前述したように、メンターになれるような人は、少なくともあなたの3倍以上の経験値を持っており、上手く行く方法・上手くいかないことを熟知しています。

あなたが迷い、無駄な行動に出る前に軌道修正してくれるんですね。

それだけで、明らかにショートカットして前に進むことが出来るということになります。

『失敗を知っている』というのは本当に重要なことなんです。

 

また、『3ヶ月で100万円達成しました!』と言っている人って割と見かけますよね?

そういった人には必ずと言っていいほどメンターがいます。

  • 稼ぐ方法
  • 稼ぎやすい市場
  • インサイダー的な情報
  • 失敗しがちなポイント

これらを短期間で提供してもらうことで、行動力のある人であればある程度結果を出すことは可能です。

それが、ネットビジネスです。

その先困ってしまう傾向はありますが、本質的なスキルがなくても、想像以上の金額を稼ぎ出すことができるんですよ。

 

メンター不在で超短期間で稼いでしまう人は俗に言う『天才』でしょう。

天才が存在することは確かですが、それは勉強ができる頭の良さではありません。

本当の意味での天才なんてほぼいないですし、逆に天才であればもっと違うことをしていると思います。

 

理想の状態を具体的にイメージできる

メンターを得ることで、あなたが『こうなりたい!』と思うような状態を具体的にイメージすることができるようになり、そのために前に進むことができるようになります。

だからこそあなたはその人物を選ぶわけですし、既に成功している人物であれば、あなたが成功した先の生活の体現者であるわけですからね。

もちろん、経験したきたことや想いに関してもそう。

  • 満員電車の辛い毎日
  • あり得ないほどの残業
  • 上司からのパワハラ
  • 休日出勤が当たり前
  • 上がらない給料

こうしたネガティブな感情も経験してきた人で、今では人生を変えているなら『自分にもできるかも』『絶対にそうなりたい』と思えるでしょう。

そういった意味でも、あなたが目指すべき『道標』となってくれる存在と言えます。

 

モチベーションを維持し継続できる

どんなに稼げるノウハウに出会っても、それを実践しなければ稼げませんよね。

稼ぐのはあなたですし、どこまでやるかも自分次第なんです。

ただ、そういった行動に出る動機や原動力である『モチベーション』は非常に重要で、自分ひとりだと維持することが難しいのが人間です。

『ネットビジネスは一人でも完結する』と思ってる人の多くが『挫折』する理由の1つでもあります。

 

そこで、効率的に作業を進める方法や、モチベーション維持のコツなども教えてくれるのがメンターです。

また、メンターがどのようなことを意識し、行動して今があるのか。

あなたはきっとそのことも教わるはずですので、少なくとも同じように行動しようとするでしょう。

逆に行ってしまえば、そういったことをきちんと示してくれない人は、メンターにすべきではないですね。

  • 絶対に成功する!
  • 一人でもやってやる!
  • どんな困難も必ず乗り越える!

という熱い想いを持ち続けることができるのは、ほんの一握りの人だけです。

だいたいは口だけですし、人間の特性上不可能に近いのです。

 

人生観を学ぶことができる

ここまできちんと読んでくれた方であれば、何が重要かお分かりかと思いますが、成功するためには、『思考』が最も重要です。

『考え方』・『捉え方』とも言えますが、行動の根源でもありますので、この点においても成功者の思考を真似した方が結果が出るのは早いんです。

先程もお伝えしたように、あなたが理想とする生活を手に入れるまでに至った『人生そのもの』を学ぶことで、あなたも同じ行動を取ろうとします。

成功者と同じ道をたどるわけですから、確率的にも高くなることは確かです。

 

ここまで、メンターの必要性をお伝えしてきましたが、『誰をどのように選んでいいかわからないから困っている』という方もいるでしょう。

今まであった学生生活でも確かに指導者と呼ばれる『先生』は必要でしたが、それはあなたが自ら選んだ人物ではありませんよね。

ネットビジネスを実践しようとしている大人なわけですから、『自らの意思で選ぶ』ということこそが、成功への近道になるのです。

 

メンターの探し方・選び方のポイント

ネットビジネス,メンター,探し方

そこで、ここからは実際にどんなメンターを選ぶべきか、探し方のコツを含めてご紹介していきます。

ネットビジネスには様々なジャンルがあり、その分だけメンターも存在しています。

いいメンターもいれば、あなたにとって合わないメンターもいるでしょう。

しかし、どのジャンルにおいても、優秀なメンターとは共通してるものがあるのです。

そんなポイントとともに確認していきましょう。

 

学びたい・実践したいジャンルの人

そもそもあなたが実践したいノウハウを提供している人でなければ意味がないですよね。

本当にあなたが実践する具体的な知識やスキルを持っている人でない限り、例えメンターとしても稼ぐことはできないでしょう。

特に最初の段階では、ふわっとした言い回しで『理想の生活を手に入れよう』とか言っている人をメンターにしても、本質的なスキルが身についている実感を得るのは中々難しいです。

『まず稼ぐ』というのは割と大事なことですので、具体的なノウハウを実践している人をメンターにすると良いでしょう。

そして、あなたにスキルが付いてきた段階で、人生観や思想を売りにしている人へ付いていくことをおすすめします。

 

『なりたい』を実現している人

あなたの理想を実際に、しかも具体的に叶えていることも重要です。

『この人みたいになりたい』という想いがないと、着いていこうと思えないのが人間です。

つまり、人間的にも尊敬できる人物であることが重要です。

そういった人はあなたの『好きな人』に近いということができますし、嫌いな人と関わり続けることって難しいですよね。

 

検索してどんな人か把握する

そして、実際に情報を発信している人を調べてみましょう。

『風の噂』はあくまで噂でしかないので、『本物』でる可能性は低いですし、例え本物でも途中で信じ切ることができなくなります。

今の時代、ビジネスをちゃんとやっているところは必ずといっていいほど『ホームページ』を開設しています。

『特商法』があるので、身元のある程度明かしているブログを探し、その人がどんな人なのか、まずは把握することから始めてみましょう。

 

セミナーに行ってみる

もし、あなたがメンターにしてみたいと思った人が、セミナーなど実際に会うことのできる機会を設けているのであれば、ぜひ参加してみてください。

実際に会うというのはものすごく大事なことですし、会わないで何かを教わるなんて信用できますか?

『電話で確かめる』のも1つの手ですが、実際にあった方が確実に、どんな人なのかはわかりやすいですよね。

そして、セミナーに参加することで、実際にネットビジネスを実践している人や実践しようとしている人にも出会うことができ、あなたに刺激を与えてくれます。

そこで仲間もできるかもしれませんし、良い出会いに恵まれるかもしれないですよ。

 

懇親会に参加

セミナーの後や、セミナーがなくても、懇親会(食事会など)に参加して直接お話する機会を設けている場合もあります。

そういった場合も、前述したような考え方でぜひ参加してみるといいですね。

 

実績がある・現在も稼いでいる

ちゃんと稼いでいる人でないと教わる意味がありませんよね。

そして何より『今も稼いでいる現役プレイヤー』でなければかなり怪しいです。

正直言って、単発でも何でもネットで稼ぐことは割と簡単です。

『自己アフィリエイト』だって片手間でできる手法もネットビジネスですからね。

あなたのために重要なのは『稼ぎ続ける』ことですから、あなたが納得できるレベルの実績を持ち、尚今も稼いでいる人物であることが『本物』の証です。

 

確かな実力がある

そういった意味では実績と実力はときに乖離します。

そして、本当に実力がある人は、教えるのも上手なので実際に『稼がせている』経験があります。

その数が多ければ多い方がいいですが、その他の要素と合わせて判断してみましょう。

 

あとは『メルマガ』などの文章をよく読んでみることも『実力』を測るモノサシになります。

実力がない人は独りよがりな内容ですし、実際に読んでみてもとても読みにくいことが多いです。

また、明らかに『なんか頭悪そう』と思ったら、実力がないかあなたにとって合わないかどちらかでしょう。

 

そして、実績の内容としても、はっきりとわかるような内容を記載していることも重要です。

  • 何でいくら稼いでいるのか
  • 何でいくら稼がせているのか

このことを明記している人を探すようにしてみて下さい。

 

厳しさがある

メンターとは『人を育てる人』でもあるわけですよね。

教育っていつも褒めてばかりでは人は成長しません。

確かに褒めて伸びる人も多いとは思いますが、失敗してしまわないために時に厳しく指導する必要もあるのです。

例えば高額なコンサルティングに申し込んだにも関わらず、購入者が行動せず、買って満足していたとします。

そういった時にカツを入れ、なんとしてでも稼がせようとしてくれる人の方が絶対にいいですよね。

 

こうしたメンターであれば、あなたの想いやバックグラウンドをしっかり理解してくれているはずですし、自分の利益だけでなく、それ以上の価値を与えようとしてくれている人です。

もしその対応が気に食わないのであれば、その人はメンターにすべきではない『合わない人』ということですね。

 

共感できる・してくれる人

前述した、人生観や理想像の部分と同じですが、直感的にその人の『思想』に共感できるかどうかが重要です。

むしろ、好きになれない人をメンターにするべきではありません。

メンターにはあなたの現状や悩みを打ち明けるべきですし、そういったことを考えてでくるアドバイスもあります。

あなたの『心』も見ながら指導していくことができるのが真のメンターです。

 

また、共感できるということは『自分と似ている部分がある』ということでもあります。

ネットビジネスを始めた動機やストーリーを始め、どのような努力をして今があるのか。

そして、あなたが天才でないとしたら、才能があって稼ぐことができた人とは合わない可能性が高いでしょう。

天才であったり才能のある人は『こんな感じでできるだろう』という伝え方しかしませんので、凡人には理解できないのです。

 

天才で才能のある人は、普通の人が悩むところで悩まないんです。

あなたもし凡人だとしたら、同じように普通の人から教わったほうが圧倒的に成長します。

あなたの気持ちは、あなたと同じような気持ちを持っている人にしか理解できないのですから。

 

社会人経験がある

あまり気にしない方も多いかと思いますが、実際に社会に出て、自立した生活を送っていた経験がある方の方がいいと思っています。

例えば、会社で働いて人へ指導した経験や、人への気配りを経験している人でないと、上手くあなたと接することができないこともあります。

また、社会人経験がある人は、その他にも多くの苦労を知っているでしょう。

副業として実践する大変さや厳しさ、家族や大切な人との関わり方も知っていることが多いです。

そして何より『人として』ちゃんとしている人が多いので、人との繋がりの大切さを知っており、あなたのことをきちんと考えてくれます。

一般的な常識を持っているということは、生きていく中で必要なことでもありますし、経験のない人はふとした細かいところで残念な行動が出てしまう人が多いんです。

 

レスポンスの早さ

例えばあなたがメンターとしようとしている人がいた場合、もっと知りたいと接触をはかるべきでしょう。

その際のあなたの連絡に対し、何日も何週間も返信がないようですと、あなたも不安になりますし気持ちも冷めていくでしょう。

また、あまりにもレスポンスが遅い人は、例えあながた指導を受けることができたとしても、中々連絡が取れずあなたの成長の妨げになることも。

最低でも2〜3日で返信が来てほしいものです。

24時間以内なら尚、安心ですよね。

 

ネットビジネスのメンターの探し方で注意点はある?

ネットビジネス,メンター,探し方

既にお気付きの方も多いかと思いますが、選ぶべきメンターのポイントがある一方で、該当していない人は選ぶべきではありません

その他にも、メンターの探し方で注意しておくべきポイントを具体的にお伝えしていきます。

あなたが失敗しないためにもしっかりと確認しておきましょう。

 

問い合わせの対応

レスポンスの早さはお伝えした通りですが、その他にも対応の内容で見極めておきたいポイントがあります。

  • 丁寧な言葉・態度
  • 気遣いの有無

など、大人としての対応をきちんとしてくれるのかは重要です。

どんなに初歩的で面倒な問い合わせに対しても、あなたのためになるような返事がない場合は人としてダメか、あなたとは合わない人なのかもしれません。

まずはメールや通話が可能であれば、実際に問い合わせてみると良いでしょう。

 

売り込みばかりではないか

例えばメールマガジンに登録し、日々価値のある情報を提供してくれていれば素晴らしいメンターである可能性が高いですが、その内容のほとんどが売り込みばかりであったらどうでしょう?

『買って、買って』が伝わってきてしまうような人は自分の利益しか考えていないことが多いです。

商品を紹介することはあると思いますが、その頻度や内容、伝え方の印象が悪い場合、あなたにとって価値のあるメンターとは言えないでしょう。

 

ネットビジネスの成功には学び方も重要

ネットビジネスの成功には学び方も重要

ネットビジネスにはメンターが欠かせず、あなたにとって本物のメンターを得ることこそが確かな成功に繋がります。

正しい方法や順番で正しく継続する。

その道筋を教えてくれるのがメンターです。

しかし、ただ優秀なメンターを得たところで、それだけではあなたは成功することができません。

むしろ、成功するかしないかは、あなたの行動や日々の『学ぶ姿勢』にあるのです。

 

素直・謙虚に

あなたが本気で稼ぎたいのであらば、プライドは捨ててください。

有益な情報を得ることも、的確なアドバイスを受けるチャンスも全て失います。

メンターも人間であり、感情があります。

調子に乗っていて、プライドも高く、メンターの指導の通りに実践しない人に、持っている全てを伝えようとはしてくれません。

メンターにとってもあなたは『好かれる』必要があるのです。

あなただったらどんな人と話したいですか?

どんな人だったら全てを伝えてあげたいと思いますか?

常に謙虚で素直に指導を受ける姿勢、そして感謝を伝えることのできる人であった方がいいですよね。

 

対価を与える

指導を受けるということは、ビジネスの世界では『稼げる市場を与える』・『会社を売る』のと近い意味があります。

つまり、それだけの対価を払うことも必要になってきます。

それが『お金』でないならば、あなたの行動でその分の対価を返していくべきです。

自分だけ良い想いや利益を得ようとする人は絶対に成功しません

逆にメンターに感謝されるような行動が取れると、その後もあなたにとって素晴らしい人生になるでしょう。

 

『稼がせろ、稼がせてもらえる』マインドは絶対に稼げない

そもそも『稼がせてもらえる』と思っている人はネットビジネスを実践すべきではありません。

ビジネスですから、あなたが価値を提供できなければ、その対価を得ることはできないわけですから。

その分の経験やスキル、結果は絶対に必要でしょう。

 

そして何より、それを行うのはあなた自身です。

いくら正しいノウハウや指導があっても、あなたの行動が伴わず、あなたのスキルが向上しなければいつまで経っても稼げません。

そのことを理解している人こと、メンターを見つけ指導を受けると成功します。

本気でやる覚悟のある人、ということですね。

 

ネットビジネスのメンターの探し方まとめ

ネットビジネス,メンター,探し方

ネットビジネスをやるのであれば、必ずメンターを見つけてください。

それはどれだけすごい人か、ではなくあなたにとって共感のできる、またはあなたに共感してくれる人であると良いでしょう。

ネットビジネスとはいえ、『人』との関わりを疎かにしてはいけませんし、結局は『人』なんです。

あなたが本質的なスキルを身に付け、本当の意味で稼げるようになるかどうかは、人との出会いです。

ぜひ、あなたにとって良い人と出会えるよう、しっかりと見極めてくださいね。

ポイントサイトで稼ぐ方法を大公開!6万円稼ぐための必要な作業とは?

仕事を増やしたり、新たに始めるような時間や体力の余裕はないけど、できることなら収入を増やしたい・・・!という人に大人気なのが、ポイントサイトですよね!

ポイントサイトなんて、稼げて数百円くらいなんじゃないの?なんて思ってしまいがちですが、実は数万単位で稼ぐこともできるんです!

そこで今回はそんな今人気のポイントサイトで稼ぐ方法をご紹介していきたいと思います!

 

今回は具体的に6万円程度稼ぐことができる方法をお伝えしちゃおうと思いますので、最後までチェックしていってくださいね!

 

ポイントサイトで本当に稼げるサイトはどこ?

ポイントサイトで稼ぐ方法6万円

一口にポイントサイトと言ってもネット上にはたくさんのポイントサイトが溢れていますので、一体どれから始めればいいのか悩んでしまいますよね!

そこで今回はそんなポイントサイトの中でもひときわおすすめのサイトをピックアップしてご紹介していきたいと思います!

 

実際に現在も稼ぐことができて、利用者から人気の高いサイトを揃えましたので、是非登録してみてくださいね。

 

おすすめポイントサイト①モッピー

『モッピー』はポイントサイトに興味のある人なら一度はチェックしたことがあるサイトではないでしょうか?

モッピーは、

  • 1ポイント=1円という高い換金レート
  • 無料コンテンツが豊富(ゲームやクリック、アンケート、在宅ワークなど)
  • スマホコンテンツも充実
  • 紹介制度有り

という特徴があるポイントサイトです。

 

人気はうなぎのぼりに上昇中で、現在は会員登録数が600万人を超えるほどの大きなサイトに成長しています。

気楽に挑戦しやすい無料のコンテンツが豊富なので、ポイントサイト初心者!も一番最初に利用することの多いサイトと言えるでしょう。

スマホでできるコンテンツも豊富に用意されているので、通勤通学や家事などの隙間時間にスマホでお小遣い稼ぎをできるというのも利用者から喜ばれているポイントです。

紹介制度も充実していて、50万以上の金額を稼ぐ人もいるそうですよ!

 

おすすめポイントサイト②げん玉

モッピーと並んで有名なサイトとして、『げん玉』も挙げられるでしょう!

こちらのサイトも初心者の方に非常におすすめできます♪

  • 高単価の記事作成案件有り(月に1万円程度稼ぐこともできます!)
  • 3段階の紹介システム有り
  • 短時間で稼ぐことができる広告クリックやゲーム案件有り
  • 保有しているポイントに利息がつく独自サービス有り

比較的簡単な広告クリックやグームなどの案件も豊富なので、比較的簡単に換金できるほどの金額を稼ぐことができるので、できるだけ早く稼ぎを実感したい方にもおすすめできます♪

 

他のポイントサイトには無いサービスとして、保有しているポイントに利息が付くというげん玉独自のサービスもあるので、継続するとよりお得にお小遣いを稼ぐことができます!

利用者満足度も高いポイントサイトですよ。

 

おすすめポイントサイト③ポイントタウン

ポイントタウンもおすすめしたいポイントサイトです。

このサイトは大手のGMOグループが運営していることから、利用者からの信頼厚く、使い勝手もよく、高評価を受けています。

特徴としては、

  • 無料コンテンツが充実している。(毎日ログインで無料宝くじやガチャも!)
  • ポイント付きメールも多い。
  • 毎月開催の利用のみでポイントがもらえるキャンペーンも有り。

というところが挙げられ、ポイント獲得の手段がたくさん有るところが人気のポイントです。

 

また、このサイトは、ランクによってボーナスポイントが変わるというランク制度が有ります。

高ランクになると、15%もポイントが増えたりするので、利用頻度が高いほど、稼ぐことができる金額もアップしてくるやりがいのあるサイトです。

 

換金で無駄をしないためのポイント!

ポイントサイトで稼ぐ方法6万円

ここでは、換金で無駄をしないためにしておいていただきたい下準備ポイントをご紹介していきたいと思います!

ポイントサイトは手数料などの関係で、今からご紹介する方法を使った方が、無駄なく換金をすることができますので、ここもしっかりとチェックしていってください♪

 

クレジットカードをつくること

ポイントサイトは、楽天などのネットショップで購入するだけでポイントがたまる方法があるのですが、ここでクレジットカードを作っておくと1回の買い物でポイントの2重取りが出来るので、非常に効率的にお小遣いを貯めることができるというわけです!

 

おすすめは楽天クレジットカードです。

楽天が名前についているので、楽天しか使えないんじゃないの?と思われがちですが、関係なく、Amazonやその他のネットショップでも、出先での支払いでもポイントはたまりますので、おすすめですよ!

今まで現金で支払っていた日々の食費や、銀行引き落としやコンビニ払いにしていた通信費やガス代なども、この楽天カードで支払うようにすれば、その分自動でお金が溜まっていきますので、年間規模でみれば数万程度のポイントを貯めることができちゃいますよ!

あとでご紹介しますが、楽天カードを作ることでポイントサイトにポイントを貯めることもできますので、様々な点から考えて、これはお得です。

 

銀行口座を開設すること(ポイントサイト用に)

また、ポイントサイト用に銀行講座を開設するというのも非常におすすめできる方法です。

 

他の銀行口座を持っているのであれば、その口座に入れるようにしても問題は有りませんが、口座を分けた方が、どれだけポイントサイトで換金することができたかを確認しやすくなりますので、おすすめです。

この銀行口座を使うのは、ポイントが溜まって換金する段階でいいので、ポイントサイトを始める前に開設しておく必要は有りませんので、今後もポイントサイトを利用しておくのなら、用意しておくと便利ですよ!

 

ポイントサイト用に新たに銀行口座を作る上でおすすめなのは、

  • SBIネット銀行
  • 楽天銀行

などのネット銀行です。

SBIネット銀行は振込み手数料が無料ですし、楽天銀行は楽天カードとの相性もよく利便性が高いですよ♪
しかも、これらの口座開設はポイントサイトから申請すると大きなポイントが付くので非常におすすめです!

 

6万円稼ぐことができるポイントサイトの案件は?

ポイントサイトで稼ぐ方法6万円

それでは、おすすめサイトをご紹介したところで、早速6万円を稼ぐことができる具体的な案件をご紹介していきましょう!

 

無料で遊べて1000ポイントゲットもできるU-NEXT

初心者の方に是非試していただきたいのが、広告案件です!

特に今おすすめなのが「U-NEXT」という動画配信サービスの広告案件なんて無料で遊べて1000ポイントもゲットできるので、非常に美味しいポイント案件です。

U-NEXTは人気の映画やドラマ、アニメをパソコンやスマホなどの端末で見ることができる動画配信サービスなのですが、このポイントサイトの広告から申し込むと、ポイントが貯まるだけでなく、31日間無料で映画やドラマを楽しむことができるんです♪

そのまま翌月も利用を継続してしまうとU-NEXTの月額がかかってしまいますが、31日の無料期間中に解約すれば、無料でU-NEXTのサービスを遊び倒して、且つ、1000円分のポイントをゲットできるので大変お得ですよ!

 

1万ポイント以上ゲットも可能なクレジットカード案件

クレジットカードを申し込む案件は、非常に大きなポイントを一気に稼ぐことができます!

数千ポイントから1万ポイント以上のポイントを無料でクレジットカードを申し込むだけで得ることができるので、数件申し込むだけで、一気に目標の6万円を稼ぐことができちゃいますよ。

しかし、注意していただきたいのが、クレジットカードは1人1回限りという点です。
とくに楽天カード は1000~8000円程度てっとり早く稼ぐことができるカードです!

しかも、審査が比較的ゆるいので、多くの専業主婦や無職の方が取得することができているクレジットカードで、さらにカードを発行すると5000円分の楽天ポイントも貰えるキャンペーンも行っていることが多いので、かなりお得な案件です。

ポイントサイト側でも期間限定増額キャンペーンを頻繁に開催していますので、
合算すれば発行するだけで1万円が確定します。

 

審査が通るか心配な方でも比較的通ることができ、数千円のポイントを稼ぐことができるカードはイオンカードです!

このカードは元々、主婦など多くの人に買い物で利用してもらうために、審査が非常に緩く設定されているので、心配な方でも一度申し込んで見るのがおすすめな案件です!

 

ただ、カード案件は月に何件も発行すると、カード会社のブラックリストに乗ってしまう可能性もありますので、できれば、月に1枚程度にしておくのが無難でしょう。

 

銀行口座開設だけでポイントゲット!

先ほどもさらりとお伝えしましたが、ポイントサイトは銀行口座案件があったら、それも狙い目です!

ポイントサイトを使う上でも使い勝手が良いですし、例えばジャパンネット銀行案件などは千円以上の金額を稼ぐこともできます。
開設もネットで簡単に申し込みができますし、開設も維持もお金はかかりませんので、試してみても良い案件ですよ!

 

高額ポイントなら欠かせないFXの口座開設

そして、一気に高額ポイントを稼ぎたいのであれば、FXの口座開設は非常におすすめできます。

FXなんて、全然よくわからないし、怖いと思ってしまうかもしれませんが、1回取引するだけで15,000円程度分のポイントを獲得することができるなら、試してみる価値があると思いませんか?

しかも、この取引金額は100円程度でOKです!

 

特におすすめのFX案件はSBI FXトレードです、こちらは約15000円のポイントがゲットできるのに、条件が緩くなっていますので初心者の方にもおすすめできる案件です、

 

申し込み方法もわかりやすくポイントサイトの方で解説してくれていますので、手順通りに行っていけば簡単にできちゃいますよ♪

この手間で15000円もゲットできるの案件はそうそうありませんので、手っ取り早く大きな額を稼ぎたいのであれば是非チャレンジしてみてください。

 

ネット回線申し込みは一気に数万ポイントも!

普段の通信費なども見直すとかなり大きな額のポイントをゲットできることができます。

ポイントサイトでよく紹介されているコミファ光という案件は、光ネット回線の申し込みをすると、高額ポイントを還元してくれて、さらに数万円のキャッシュバックをもらうことができます!

引っ越しのタイミングや、家計の通信費を見直すタイミングで利用するとかなり美味しい案件なので、こういった使い方もあることを理解しておくのがおすすめです。

 

日用品の買い物でポイントゲット!

ポイントサイトのためにお金を使わなくとも、普段の日用品の買い物をポイントゲットに役立てるという方法もあります。

今までネットで購入する習慣があった人は、是非その購入をポイントサイトを経由させるようにしてみてください。

それだけで、ポイントをゲットすることができます。

 

また、今までネットで購入するという習慣がなかった人も、この機会にポイントサイトを通じて、ネットで購入するようにすれば、年間単位でかなり大きな額を稼ぐことができます!

 

例えば、お米などは特にネットで購入するのがおすすめな商品です。

まず、お米はスーパーで買うよりも、買い物が楽になりますよね!毎回10キロのお米をお家まで持って帰ってくるのは大変なものですが、ネット通販なら、送料無料でお家まで届けてくれるサービスが多数用意されています。

また、店舗に並べないので手数料がかからないことから、お米自体の値段も安くすむこともあるんですよ♪

楽に購入できるようになって、安くなって、ポイントも貯められるんですから、使わない手はないですよね!!

お米はご存知楽天で購入することができますので、一度チェックしてその安さと品質を確認してみてくださいね。

 

また、重いものとして、お酒などもネット通販で購入するのがおすすめな日用品です。

こちらも楽天でも購入できますが、ポイントサイトにある『ロハコ LOHACO』というネットサイトからポイントサイトを通じて購入するのもおすすめです。

『ロハコ LOHACO』は購入金額の約1.5%をポイントとしてゲットすることができますので、お酒の消費量が多い家族であれば、これを利用すれば結構なポイントを貯めることができます。

お酒は比較的重いため、一般的にネット通販では送料が高くついてしまうというイメージがあると思いますが、この『ロハコ LOHACO』はなんと1900円以上買い物すると送料が無料になるという特典もあるので、毎回お得な買い物をすることができますよ♪

 

家電や、ファッションアイテムをゲットするときもポイントを集めちゃおう!

日用品だけでなく、日々の生活に欠かせない家電やファッションアイテムを購入する際も、もれなくポイントゲットに繋げてしまいましょう!

家電を購入する際に利用したいのはビックカメラです。

ポイントサイトを通じてこのネットのビックカメラで購入すれば、購入額の約1%をポイントとして貯めることができます!家電などは大きな額を使うことが多いので、ポイントも結構貯まりますよ

 

ファッションは、人気の通販サイト、ベルメゾンやニッセン、zozotownやセシールなども数%のポイントを還元してもらうことができますので、家族で利用している際などはバカにできないポイントを得ることができます。

 

不用品の処分でもポイントを貯めれる♪

不用品を処分するだけでポイントを貯めるという方法もあります!

それができる案件がCMでも話題になっている ブランディアです。

お家で使わないけど、処分に困っているブランドアイテムなどがあるのであれば、それを査定に出してみるだけで、ポイントを貯めることができますし、そのブランド品を売れば、その査定額も得ることができます。

お家のスペースを無駄に使ってしまっている、過去のブランド品などは綺麗に処分してしまって、今後の欲しいもののためにお金を貯めちゃいましょう♪

 

ポイントサイトで稼ぐ方法を大公開!6万円稼ぐための必要な作業とは?まとめ

ポイントサイトで稼ぐ方法6万円

今回は、ポイントサイトで稼ぐ方法や具体的に6万円程度稼ぐことができる案件などをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

思っていたよりも大きな額分のポイントをゲットすることができて、驚いたのではないでしょうか?

ほんの少し、今の習慣にこのポイントサイトを取り入れれば、自動的にポイントを貯められるようなテクニックもお伝えしてきたので、今日からでも是非実践してみてください。

最初は少しずつしかたまらなくても、年間で見るとかなり大金を貯めることができたりもしますよ♪

趣味として楽しみながらやっている人も多いので、是非試してみてくださいね!!

Youtubeアドセンスとブログアフィリエイトのメリットデメリットの徹底比較

ラファエル,事務所,辞めた,理由

アフィリエイトには様々な種類がありますが、誰もが『一体どの手法が稼ぎやすいのか?』と思い、副業を始めてみるにしてもまず悩むところではないでしょうか。

せっかくやるならできるだけ簡単に稼ぐことがでた方がいいわけですし、労力もかからない方がいい。

簡単じゃないにしても、どの方法が自分に向いているのか、もしくは効率的に稼げるのだろうか?!という想いに集約されるかと思います。

中でも、最近ではどんどん知名度を上げてきたYouTubeアドセンスとブログアフィリエイト

どちらも稼げる手法であることはわかっていることで、実際に大きな金額を稼いでいる人も多くなってきました。

では、このYouTubeアドセンスとブログアフィリエイトには一体どんなメリットやデメリットがあって、どっちが稼ぎやすいのか比較するとどうなるでしょうか?

どっちが効率的に稼げるのかを念頭に比較していきますので、悩まれている方は実情を暴露していきますので確認しておいて下さい。

 

Youtubeアドセンスとは?

Youtubeアドセンス,ブログアフィリエイト,比較

YouTubeアドセンスとは、YouTube動画を投稿しそこに『アドセンス広告』というGoogleが提供している広告のこと。

この広告が表示されたりクリックされたりすることで稼いでいるのが、YouTuberの方や動画の投稿者ですね。

画像の赤枠にあるように、よくある広告がこのYouTubeアドセンスにあたります。

再生回数に応じて報酬を受取ることができ、再生されればされるほどお金を稼ぐことができる仕組みなんですね。

表示される広告も様々なものがあり、一度設置することができれば、自動で最適な広告を表示してくれるものとなっています。

要は、広告収入を得ることができるものだということですね。

 

メリット

では、具体的にYouTubeで稼ごうと思い、動画を投稿してアドセンス報酬を受け取ることができるこの仕組みには一体どんなメリットがあるのでしょうか?

まずは1つ1つ確認しておきましょう。

 

動画を投稿するだけ

YouTubeの仕組みはシンプルで、アドセンスを掲載することさえできれば、あとは動画を投稿するだけで広告収入を得ることができます。

何か他の媒体との連携や、細かい設定も必要なく、とにかく再生されるような動画さえ作ることができれば稼げるんですね。

 

実践開始のハードルが低い

そういった意味では、動画を作成するスキルさえあれば誰でも実践可能な市場です。

今ではノートPCでもスマホでも動画を作ることはとても簡単ですし、YouTubeを実践していないにしても多くの人が当たり前のように動画を撮っていますよね。

あとはその動画をYouTube上にアップロードするだけなんです。

 

自動化に繋がる

YouTubeにはいくつか規約があるのですが、その規約に違反しないこと、YouTubeが存在していることを前提に、あなたが投稿した動画が削除されることがなければ半永久的に自動で広告収入を得ることが可能になるのです。

 

特別な機材・顔出し・声出し不要

YouTuberの多くは顔出し、声出しで動画を投稿してはいますが、特にしなくても動画は投稿できますし、画像にあるようにう顔出・声出しをしなくてもアドセンス広告を表示させ、収入を得ることは可能です。

つまり、どんな動画であろうと規約さえ守っていれば稼ぐことは可能であるということですね。

 

在宅で完結する

動画を作って投稿するだけですので、言ってしまえばいつでもどこでもその作業は可能ですよね。

家にいようが外出すていようが、どこでもお金を稼ぐことが可能であるということになります。

 

デメリット

YouTubeアドセンスに様々なメリットがあるということはわかりましたが、一方で、デメリットもあるのが事実。

どんなものでもそうであるとは思いますが、YouTubeアドセンスには一体どんなデメリットがあるのか具体的に見ていきましょう。

 

YouTubeがなくなったら終了

YouTubeはGoogleの中で運営されているプラットフォームではありますが、様々な問題によって媒体自体の運営がされなくなってしまった場合、動画を投稿することすらできないので、稼ぐことはできませんし全てのコンテンツがなくなります。

そういった意味ではいくらGoogleが存在していようが、YouTube自体がなくなってしまえばそこで全てが終了となるということ。

今のところ可能性は低いですが、YouTubeに類似する媒体は増えていますし、それを上回るような、デメリットを回収してしまうほどのプラットフォームが完成したとすれば、YouTubeの存在意義はなくなりますよね。

つまり、YouTubeだけに依存してしまうことは危険だということ。

 

収益化までのハードルが変わった

実は、今まではすぐにYouTubeアドセンスを取得し、掲載する権利を受け取ることができ、広告収入を得ることができたのですが、規約が変更され収益化までのハードルがかなり上がってしまいました。

  • チャンネル登録1000人
  • 過去12ヶ月の総再生時間4000時間以上

この基準が設けられたことによって、初心者からYouTubeを開始した人はなかなか収益化が難しくなり、稼げない人が続出しました。

かなり離脱者も多かったでしょう。

つまり、動画作成スキルやYouTube市場をしっかりと把握して対策することができるレベルでないと全く稼ぐことができなくなってしまったんですね。

これでは、前述したように、いくら動画を投稿することはできたとしても、収入を得ることができなければ何の意味もないということ。

 

また、一見、この基準は単純そうに見えますが、やってみると相当大変です。

全くの初心者がこの基準をサクッとクリアすることは、よほど運良くヒットする動画を投稿することができない限り難しいでしょう。

 

実際に、YouTubeで広告を回してみました。

要は、お金を払って動画の再生回数を稼いでみたんです。

  • 1日13,000円×50日
  • 再生時間:1822時間
  • チェンネル登録者:1,090人

という結果になり、動画の種類によっても左右されるものの、僕の場合は65万円近くかけてもまだ収益化の基準を満たすことが出来ていない状況となっています。

 

規約変更がある

このように、YouTubeというプラットフォームに依存している限り、規約変更に大きく左右されるというもの。

悪いことを企む人は必ずいますし、定期的に規約を見直したとしても、その穴をかいくぐろうとする人は必ずでてきます。

最終的には規約がどんどん厳しくなり過ぎて、YouTubeで稼げる人は本当に一部の人達になるのではないでしょうか?

 

情報を発信するスキルがつきにくい

YouTubeだけでなく、その先のビジネスへ活用し、さらに報酬を伸ばしたいと考えた際には、必ずと言っていいほどコピーライティングのスキルが必要です。

つまり、相手に伝わる文章を書く能力がないと、YouTubeというプラットフォームに依存するところから抜け出すことはできず、常にリスクと付き合い続けるということになります。

動画を作成し投稿するだけでは、長期的にみると稼ぎ続けるということは難しくなっていくということですね。

 

ブログアフィリエイトとは?

Youtubeアドセンス,ブログアフィリエイト,比較

ブログアフィリエイトとは、インターネット上にホームページを作り、そこに広告を掲載して収益を得ること。

YouTubeと同じ様に、Googleが提供しているアドセンスも企業が提供している広告を掲載することが可能です。

広告の表示としては、先程紹介したYouTubeアドセンスと同じような形で記事の中によくありますよね。

 

メリット

では、このブログアフィリエイトにはどんなメリット・デメリットがあるのかみていきましょう。

YouTubeでは得られないメリットや、逆に待ち受けているデメリットがありますので、まずは確認しておいてください。

 

スキルが身につく

ブログアフィリエイト最大のメリットは、文章を書きながら、ユーザーの購買意欲を刺激したりアクセスが集まるような記事を作ることで、その先のビジネス展開をイメージできるスキルが身についていくというもの。

そこまで考えていなくとも、どうすれば人が集まり、収益を得ることができるのかという力が自然と身についていく手法といえます。

 

自動化に繋がる

そういった意味では、構築していったブログは資産になり、あなたが何もしなくても収益を発生させてれるような媒体へと成長していくのです。

この辺はYouTubeと同じといえるでしょう。

 

在宅で完結する

ブログに投稿していく記事を作成することで収益を発生させる方法ですので、こちらもいつでもどこでも作業が可能な方法。

あなたのペースでお金を稼ぐことができるというわけですね。

 

デメリット

一方で、ブログアフィリエイトにはどんなデメリットがあるのでしょうか?

集客スキルさえ身につけることができれば、あなたの『好き』を記事にして稼ぐことだってできる手法ではあるのですが、デメリットもあるはずですので確認しておいてください。

 

運営に伴うその他の媒体が必要

ブログの場合、ちゃんと稼ごうと思うのであれば設置に必要なものがいくつかあります。

  • ドメイン(URL)
  • サーバー・レンタルサーバー

これだけあればすぐにでもブログを始めることができるのですが、この設置と設定すら初めての方にとっては高いハードルとなります。

また、基礎的なHTMLの知識を持っていた方が進めやすいのもあり、その点において難しく感じてしまう人もいるでしょう。

 

もちろん、無料ブログでも構築は可能ですが、どのみちその『無料ブログ』の媒体に依存していることになるので、安心とは言い切れません。

運営元の動向に左右される部分があるということですね。

 

検索エンジンに適する知識やスキルが必要

ブログは『ただ記事を書いて公開すればいい』というわけではなく、検索されやすい『キーワード』をきちんと狙って、それなりの記事を作ることができないとほとんど人の目に触れることはありません。

  • 自分の好きなことだけ
  • 日記のようなこの

これでは1円も稼ぐことができないでしょう。

 

時間がかかる

そして、例え多少のスキルを持ってしても、ブログを構築してから『Google(検索エンジン)からの評価』を得ることができなければ、読まれやすい位置にブログを表示させることはできません。

いくら良いものを書いたとしても、評価を得るまでには多少の時間がかかります。

平均して最低でも1〜3ヶ月はかかるでしょう。

 

YouTubeアドセンスとブログアフィリエイトの共通点

Youtubeアドセンス,ブログアフィリエイト,比較

このように、YouTubeアドセンスに稼ぐにしろ、ブログアフィリエイトで稼いでいくにしろ、それなりにメリットデメリットはあるということですね。

ただ、『アフィリエイト』という部分は同じで、共通する部分があるので、一度確認していきましょう。

その上で、明確な違いを比較していきます。

 

初期費用無料でも始めることができる

前述したように、YouTubeは動画を投稿するだけ、ブログは無料ブログでも始めることができる。

全て無料で稼ぐことも可能ですし、アフィエイト最大のメリットといえるでしょう。

誰でも始めやすいのがアフィリエイトです。

FXや株、転売のように、初期費用がなくても資産を増やすことが可能ということですね。

 

在庫が不要

そして、転売などのようにモノを仕入れて発送する必要はなく、あなたの媒体に訪れてくれることで報酬を得ることができるので、在庫を抱える必要はありません。

場所も取りませんし、いつでもどこでも作業が可能というのは他のビジネスではほとんどないでしょう。

 

利益率がハンパじゃない

無料で始めることができること、在庫が不要であるということは、稼いだお金はほとんど利益になるということ。

その先さらに報酬を大きくしていきたい場合は、外注を使ったり、サーバーを使用したりしても良いとは思いますが、その際にはそんな費用もほとんど気にならないでしょう。

稼いでいる人は約8割は利益になっていることが多いです。

 

個人のビジネスとそてハードルがかなり低い

これらのことを考えると、お金を稼ぐ=個人のビジネスだとすれば、他のどんなビジネスを始めるにしてもハードルが低すぎますし、誰でも今すぐに始めることが可能ですよね。

チャンネルやブログがお店の代わりになるわけですから、それこそパソコンとネット環境さえあれば初期投資も不要なわけですから。

 

YouTubeアドセンスとブログアフィリエイトの違いを報酬効率で比較!

SEO 時間 スキル 将来性
YouTubeアドセンス 微妙
ブログアフィエイト 高い
  • かなり必要・・・◎
  • 必要・・・・・・◯
  • あまり必要ない・▲
  • 不要・・・・・・☓

簡単にまとめるとこのような表になり、一見するとYouTubeの方が稼ぎやすそうではありますね。

ただ、効率面やその先の長期的な目線でみていると、その答えは若干変わってくるのです。

 

報酬額の違い・考え方

1クリック平均単価 月収10万円まで
YouTubeアドセンス 4円~7円  6万~7万再生
 ブログアフィエイト  20〜30円 50万PV

まず第一に違うのは報酬額とその効率です。

例えば、YouTubeにしてもブログにしても共通して『アドセンス』で稼ぐとします。

ブログでアドセンスを掲載した場合、1クリック当たりの平均単価は約20〜30円とされています。

もし月収10万円を稼ぐのであれば、5000回以上クリックされればOKですよね。

だいたい平均クリック率は1%ですので、5000÷0.01=500,000PVということになります。

 

それにたいして現在のyoutubeに表示されるアドセンスの1クリックに対する報酬は約4円~7円。

これにはかなり個人差がありますので、あまり参考にならないかも。

ただこれを基準にするなら6〜7万再生といったところでしょう。

 

しかし、これだとよくわからないので『アクセス数』を同じにして効率を考えてみましょう。

収益額
YouTubeアドセンス1万再生 約750円〜
 ブログアフィエイトPV  約1875円〜

YouTubeの場合は多くの場合、再生回数に0.1をかけた数字が収益額の目安だと言われています。

それでももちろん、チャンネルの属性や時期によって変動はします。

平均的には0.1~0.05までの幅があるとされていますので、間を取って0.075で計算してみるとYouTubeアドセンスで1万再生あった場合の収益額は750円。

ブログの場合も条件を同じにしてクリック率が0.75%、広告単価が25円だとして計算するなら、1万PVで1875円になりますよね。

 

この表をみてみると、単純計算ではYouTubeアドセンスの方が圧倒的に単価が安く、PV数が高くないと稼げないことがわかります。

 

YouTubeアドセンスとブログアフィリエイトはどっちがおすすめ?

Youtubeアドセンス,ブログアフィリエイト,比較

では、結局のところ、YouTubeのアドセンスとブログアフィエイトではどっちがおすすめなのでしょうか?

これからアフィエイトを始める初心者の方にとって、稼ぎやすいのはどちらの手法なのか。

 

単純に、上記のような報酬効率を考えてみると、ブログとYouTubedeでは2.5倍ほどの大きな差があることがわかります。

ブログは確かに記事作成や媒体が育つまでに時間がかかるし、文章を書くのが苦手な方にとってはハードルが高いかもしれません。

とはいえ、先を考えると、まとまった大きな金額を長期に渡って稼ぐことができるのは『ブログアフィエイト』。

  • SEO:集客スキル
  • コピーライティング:モノを売る・伝えるスキル

個人がお金を稼ぐために必ず必要な力を、作業しながら息の長いビジネス全般のスキルや知識を学び得ることができるわけですね。

つまり、やるべきなのは『ブログアフィエイト』であり、結果的に効率が良いということ。

 

ブログアフィリエイトはアドセンスだけじゃない

YouTubeにしてもブログにしても、『アドセンス』を掲載できるまでにはハードルが高すぎます。

YouTubeはそもそも広告の掲載の基準が冒頭でお伝えしたもの。

しかし、ブログであれば、アドセンスの審査を通過していなくとも広告の掲載が可能となっています。

  • 楽天アフィリエイト
  • Amazonアソシエイト
  • ASP成果型報酬
  • ASPクリック型報酬

とかなり幅広く広告を掲載することが可能となり、1分1秒無駄にすることなく、成長しながら稼ぐことが可能だということです。

YouTubeであれば、収益化できないで諦めてしまった場合、今までの動画作成の作業は全て無駄になると言っても過言ではないでしょう。

 

【結論】ブログがおすすめだけどどっちもやったら最強

ただ、全てを損得で考えるのであれば、YouTubeにはYouTubeの良さがありますし、動画で物事を伝えるというのはユーザーにとっては楽なことです。

文章を読むという行為はある程度の負荷がかかりますので、ほとんどの人はあまり記事を読みません。

そう考えると、ブログにYouTube動画を掲載して伝えたいことを伝えたっていいわけですし、連動して情報を伝えるスキルがあればこの上ない相乗効果を生むことができるわけじゃないですか。

その方がお互いの媒体での滞在時間は伸び、評価が上がることに繋がるでしょう。

 

YouTubeアドセンスとブログアフィリエイトのまとめ

Youtubeアドセンス,ブログアフィリエイト,比較

YouTubeアドセンスとブログアフィリエイトにはそれぞれメリット・デメリットがありますが、どちらも稼いでいる人が多いことは間違いありません。

どちらも有効活用して連動させることができれば、再生回数を稼ぐことも、ブログの評価を上げることも可能ですので、結果的にモノが売れやすくなるわけで、稼げるようになるのです。

ただ、まだ何も初めていない方であれば、まずはどちらか1つをある程度継続し、実際に稼げる感覚を身に付けてから別の方法に取り組まれた方がいいでしょう。

あっちこっち手を出しては稼ぐことはできませんし、それぞれのメリットを最大限活かすことはできず、デメリットを大きくしてしまいます。

おすすめはブログで結果を出し、YouTubeもやってみるとレバレッジが効くことを体感しやすいですね。

 

リスクなく手堅く稼ぐ方法をご紹介!危険じゃなく安全なお金稼ぎ方法とは?

ラファエル,事務所,辞めた,理由

人は誰でも、大人になればなるほど『お金が欲しい』と思うものです。

生きるためには必要なものですし、自分の大切なものを守るためにはなくてはならないもの。

それに、お金はないよりもあった方がより理想を叶えることができることは確かですしね。

だからこそ誰もが『お金を稼ぎたい』と思うわけです。

 

しかし、様々な情報が行き交い、どの情報が正しいか判断しにくい時代今の時代『手堅く安全に稼ぐ方法』を求める人が多くなってきています。

それは賢い選択で、情報が溢れてしまっているからこそ、危険でリスクの高い方法も中にはあるということですし、実際に被害にあっている人も多いのが現状です。

 

ここでは、正しい情報を求めるあなたに、リスクなく手堅く安全に稼ぐ方法をご紹介し、危険じゃないお金の稼ぎ方をお伝えしていきますね。

あなたがやってみたいものと、実際に安全で手堅く稼げる方法は違うかもしれません。

 

手堅く稼ぎたい!けど、リスクはない方がいい。

手堅く稼ぐ方法,危険,リスク,安全

リスクなく手堅くお金を稼ぎたいとはいえ、できれば楽で簡単に稼ぐことができれば嬉しいのは誰でも思うものです。

ただ、そういた甘い謳い文句が横行してしまったからこそ、『手堅く』とか『安心・安全に』というニーズが高まっている現状があります。

  • 副業・ダブルワークで
  • 在宅でいつでも
  • 単純作業で
  • 短期間で効率よく

だからこそこうしたニーズも高まり、収入を増やす柱を確実に構築していこうという人も増えてきています。

ただ、単純に『稼ぎたい』と思っても、今では様々な種類がありどれがあなたにとって合うのかも見極めが難しいところではないでしょうか?

 

リスクなく安全に手堅く稼ぐならネットビジネスがおすすめ

手堅く稼ぐ方法,危険,リスク,安全

もちろん、アルバイトをすれば単純に収入を増やすことは可能ではあります。

それこそ、決められた時間内で指定の仕事を行えば、その分報酬を得ることができます。

しかし、例え安全な方法だとしても、それはあなたが描いている本当の形でしょうか?

時給であればできるだけ高い方がいいですし、ゆくゆくは時間をかけずに収入を増やすことができたら嬉しいですよね。

 

そこでおすすめなのがネットビジネス。

ネットビジネスなら、今では活用していない人の方が少いくらい活用されている『インターネット』を利用し、いつでもどこでもあなたの媒体であなたのビジネスを構築していくことができる。

そうしてあなたが頑張った分、際限なく収入を得ることができる方法こそ『ネットビジネス』なんです。

 

ネットビジネスは怪しいし危険なイメージ

しかしながら、そうしたメリットを利用して悪質な商材を売りつけ、『全く利益にならなかった』なんて人が続出したのも事実。

実際に被害の声があるように、『詐欺』や『危険』・『怪しい』といったイメージは、一般的には先行している傾向にあります。

それでも、決して詐欺でも危険でもなく、正しい方法でお金を稼いでいる人はいるわけで、稼げるビジネスであることは間違いありません。

  • 自分だけの金儲けのために騙す売る側
  • 情報を見極めることができない選ぶ側

この構図が完成していたことによって、被害を受けた人がいたわけで、きちんと稼いでいる発信者を見極め正しい方法で実践することで、あなたの理想を叶えることができるのです。

 

そこで、まずネットビジネスには一体どんなものがあるのか、あなたがやるべきネットビジネスは何なのかお伝えしてきます。

じっくりとご覧になりながら、あなたが納得の行く情報なのかも見極めてくださいね。

 

手堅く稼ぐ危険じゃなく安全なネットビジネスの種類は?

メリット デメリット 初期費用 稼げる度(★5段階)
セルフバック

(自己アフィリエイト)

パソコンはもちろん、スマホで即金を稼ぐことができる 案件の数に限界がある 無料 ★★☆☆☆
ポイントサイト とにかく単純で簡単 作業量が必要であり大きくは稼げない 無料 ★★☆☆☆
仮想通貨  大きく稼ぐことができる 先行者が圧倒的に有利 。ICOとか言って詐欺が多い。 数万

数十万

★★★☆☆

FX

バイナリーオプション

ブックメーカー

大きく稼ぐことが

できる

専門的な知識・経験や資金が必要。 数万

数十万

★★★☆☆
SNS  PCはもちろんスマホで稼ぐことができる  アカウント凍結のリスクが高い  無料  ★★☆☆☆
せどり

転売

不用品販売

安く仕入れて高値で売れば収益が出るわかりやすい仕組み

不用品でも学生でも可

在庫が必要 無料

数万

数十万

 ★★★★☆
クラウドソーシング ネット上で仕事の依頼を受ける「アウトソーシング」業だから在宅で可能

自分のスキルを活かせる

 

報酬を得るまで1〜2ヶ月かかる 無料 ★★★☆☆
ブログ

YouTube

メルマガ

確実に安定して大きく稼ぐことができる 報酬を得るまで1〜2ヶ月かかる 無料 ★★★★★

まずは簡単にまとめてみました。

  • メールレディ
  • アンケートサイト

といったように、表に挙げた以外にも様々なものがあるのは確かですが、ほとんどの場合まともに稼ぐことはできません。

まとまった金額を稼ぐことが難しい上に、『手堅く安全に』という部分では信頼性の低いものばかりです。

 

本当に稼げるのか効率的に知る進め方

ここでいくら『手堅く安全に』とお伝えしても、あなたが今まで見てきた情報と同じようにしか見えないですよね。

では、具体的にどのように進めていけば、最も現実的な進め方をお伝えしていきます。

  • セルフバック(自己アフィリエイト)で稼ぐ
  • 不用品販売で稼ぐ

まずはこのどちらかで『ネットで本当にお金を手に入れることができるんだ』と体感してみてください。

そうして、ネットでもちゃんとお金を稼ぐことができると“認知”し、思い切って取り組み続けることができる方法を極めることで、あなたは自分でも想像以上の収入を得ることが可能になるのです。

 

セルフバックに関しても不用品に関しても、1つのもので1回しかお金を発生させることはできませんが、まずは無料で稼ぐことができ、一切のリスクがありません。

単発で終わってしまうことは確かですが、ネットビジネスは継続こそ収入につながるので、しっかりとその仕組を体感することで『作業してみよう』とあなたを行動させることが重要になるのです。

正直言って、数をこなせばその場で10〜20万円以上を稼ぐことだってできるし、決して無駄にはならないですよね。

 

そうしてその他に、あなたが安全になおかつ継続することができるビジネスを選択し、収入を得ていけばいいわけです。

今ある本業もそうですが、どんなものを実践するにしても、あなたにきちんとしたスキルと実際の作業が身につかなければ、お金には直結しないですよね?

それがネットビジネスのように、あなた自身のビジネスであれば尚更です。

このことを念頭に、ネットビジネスの『手堅く安全に稼ぐことができる』種類をみていきましょう。

 

セフルバック(自己アフィリエイト)

ネットビジネス初心者にとって、最もハードルが低くおすすめなのがこの『セルフバック』・『自己アフィリ』と呼ばれるものです。

  • クレジットカード
  • 美容系商品
  • FXの口座開設

などなど、あなた自身が無料で登録するだけで報酬を得ることができるというもの。

案件の価格は様々ですが、1件あたり5,000〜15,000円の報酬を得ることができるものも多く、このセルフバックを積み重ねるだけでも数万〜20万程度は稼げる方法になります。

 

ポイントサイト

ポイントサイトは、簡単にいうと前述した『セルフバック』と同じ仕組み。

ただ、『メールアドレスを登録するだけ』というものすごく簡単な方法で報酬を得ることが可能な手法です。

案件の単価は数十円〜数百円と安価ではありますが、片手間でできるお小遣い稼ぎをしてみたい方におすすめ。

  • ギフト券
  • 現金
  • Tポイント

と様々な形で交換が可能ですので、ネットビジネス参入者の方であればまずこの方法を体感しておいても良いでしょう。

 

仮想通貨

仮想通貨は、今では誰もが知っているネットビジネスの1つとなりましたが、初心者の方にとってはややハードルが高く、運も必要かなと個人的には感じています。

ライバルがいない状況で、先行者利益を獲得している人のみ稼ぐことができ、ほとんどの場合はお金を入れすぎて負債を抱えていることでしょう。

ですので、よほどの情報源でない限りおすすめできないネットビジネスですね。

 

株・FX・バイナリーオプション

名前はよく聞くものですよね。

要は、投資ですが、例えばFXであれば、為替取引の中で日本円やアメリカドルを売ったり、買ったりすることになります。

為替取引と聞くと難しい感じがしますが、FXはスマホ1台あれば作業が可能で『買う』もしくは『売る』の二択しかないシンプルな投資。

そのため、投資初心者でも簡単に始めることが可能な手法です。

 

簡単に始めることが可能である一方で、こうした投資は株式投資のように何千もある銘柄から、儲かりそうな株を探したりする必要がないわけですね。

 

お金を最初に入れないといけないわけで、少なくとも数万円は初期費用としても必要でしょう。

数万円入れたからといって絶対に稼ぐことができるわけではなく、大きく儲けるチャンスはあるものの、価値の変動によって負債を抱える『危険なリスク』あるということを知っておく必要があるでしょう。

 

クラウドファンディング

もし、万が一『投資を経験してみたい』というのであれば、初心者方でもハードルが比較的低いクラウドファンディングがおすすめでしょう。

クラウドファンディングは『ソーシャルレンディング』とも言います。

その仕組みは、企業にお金を貸して利息付で返してもらう、といったもの。

 

1万円から始める事ができて、特別な知識も必要ありません。

しかし、リスクが低い分増やせるお金もそんなに高くはないですが、手堅く増やしていきたい方や、初心者でまず成功体験を作りたい人におすすめですね。

 

ブックメーカー

ブックメーカーも投資ですね。

ただ、FXや株と大きく違うのが『信用取引』というものがないこと。

信用取引とは、元金以上にレバレッジをかけて、大きく稼ぐ投資方法を言います。

例えば3万円分元金として用意すれば、最悪の場合3万円元金以上の損失を出すことはありません。

だからこそ、正しい投資方法を知らずにギャンブル気分で賭けすぎてしまうことで損をする可能性があることを忘れないようにしましょう。

若干『賭博』的な要素がありますので、資金管理と見極めをしていきましょう。

 

SNS

  • Twitter
  • Facebook

など、今流行りのSNSを活用して商品を紹介し、そこで得られた報酬を受け取る仕組みになります。

あなたがこれを読んでいる今では、もしかしたら単純な形で商品を宣伝することは禁止されているかもしれませんね。

こうした媒体では、自ら広告を出稿することも可能ですが、その審査を通過することも簡単ではなく、アカウント凍結のリスクがありますので、初心者にはあまりおすすめできないビジネスですね。

もちろん、Twitterアフィリエイトが流行っていた時期はありましたが、削除祭りが行われたことは有名です。

 

せどり・転売・不用品販売

こちらの方法は単純に、安く仕入れて高く売るといった仕組みです。

転売といっても、国内転売や輸出入と様々な種類があります。

  • ヤフオク
  • Amazon
  • BUYMA
  • フリマアプリ
  • ebay

などなど、これら以外にもあるんですよ。

まずおすすめなのが、不用品販売をするか国内転売を実践すること。

こちらであれば、最もお金やリスクをかけることなく始めることが可能になります。

『本当に買った金額より高く売れるの?』

と思う方もいるかもしれませんが、余裕で可能です。

副業にも関わらず、数十万〜100万円稼ぐ人もいるくらいですから。

 

まずは自分の身の回りにある不用品をヤフオクなどに出品して販売するだけでも、サクッと10万〜20万くらいは可能でしょう。

あなたにとって価値はなくても、その商品を必要としている人は意外にも多いのです。

 

アフィリエイト

  • ブログ
  • YouTube
  • メルマガ

ネットビジネスの王道ともいえるのがこの方法。

アフィリエイトとは、基本的には企業が出す広告を宣伝するビジネスです。

ブログであればアクセスされるような記事を作成し、YouTubeであれば再生されるような動画を公開していく。

そこで得られた成果によって報酬を得る仕組みになります。

『手堅く稼ぐ方法』としては、最もおすすめできるビジネスです。

ただ、今まで知らなかったアフィリエイトをいくらおすすめされたとしても、信用なんてできるはずがない。

まずはじっくりとメリット・デメリットをお伝えしていこうと思います。

 

アフィリエイトは本当に手堅く稼げる?

手堅く稼ぐ方法,危険,リスク,安全

このアフィリエイトもいろんな手法があるので、『誰でも簡単にすぐ稼げるか』というとそうでもありません。

絶対的にいえるのは、正しい方法で継続した方こそ、稼ぐことが可能なネットビジネスだということ。

まずは、包み隠さずメリット・デメリットを確認していきましょう。

 

アフィリエイトのデメリット

アフィエイトは確かに稼げるビジネスモデルですが、『簡単に』『楽して』なんて考えて稼ぐことはできません。

もしかしたら、そこをデメリットとして考えてしまう人も少なくありませんね。

だからこそ『手堅く稼げる方法』なのですが、まずはあなたが不安に思うデメリットをお伝えしておきましょう。

 

すぐにまとまった報酬を得ることはできない

アフィリエイトは、モノを宣伝するビジネスです。

もっと簡単にいうと、『紹介する』お仕事なんですね。

ですので、まずは『人にものを買ってもらえるように伝えるスキル』が必要になります。

もしあなたが、何かを調べていた時に何かものを紹介されたとして、下手な誘導でモノを購入しようとは思いませんよね?

ですので、そうしたコツを身につけるまでには多少時間がかかるでしょうし、即金を稼ぐといったビジネスモデルではありません。

 

人に見てもらえるようにしなければならない

そして実際に、そもそもあなたが紹介したいページや動画にたどり着くことがなければ、モノが売れるわけがないですよね。

  • 検索されやすくする
  • 視聴されやすくする

といったコツが必要になり、メルマガにおいては『読み手』がいないと話にならないので、集客スキルが必要になるということになります。

なので、初歩的にしてもノウハウは身につける必要があるということですね。

 

現在稼いでいない人が教えている場合がある

アフィリエイトの情報商材はいくつもあるのですが、中には古い情報のものや、販売している人が『今現在は稼いでいない』といった場合があります。

というかかなり多いのが現状です。

今現在のリアルな情報を持っている『本物』のコンサルタントや販売者をきちんと見極める必要があります

基本的なノウハウはある程度同じだとしても、それが最も効率が良いものかどうかは実際に実践している人にしかわからないのです。

稼げないノウハウを購入しないように注意する必要があります。

 

様々な設定に抵抗を感じやすい

ネットビジネスというと、パソコンを使うイメージがあり『なんだか難しそう』といった印象を受ける方が多いでしょう。

それに、使用する媒体を設定したりと、初心者の方にとっては手間を感じやすいものです。

でも、誰もが最初は初心者なわけで、実際に実践している人が多いということは、システムもそれなりに整っているわけですし、難しい作業がないからとも言えますよね。

 

アフィリエイトのメリット

こうしたイメージや面倒くささを感じてしまいがちなアフィリエイトですが、正しく継続することによって得られるメリットは非常に多いのです。

実際に大きな報酬を稼ぎ続けている方もいますし、決して危険なビジネスではありませんよ。

 

リスクが低すぎる

まず一番に言えることは『リスクがほぼない』ということ。

個人的にはむしろ、ないと思ってます。

  • 初期費用0円で始めることができる
  • 在庫がいらない
  • ネットとPCで場所を選ばない
  • ノルマや締切等は一切ない
  • マイペースに作業できる
  • ライフスタイルに合わせて働ける

これってあなたが思い描いている生活にかなり近いのではないでしょうか?

 

金銭的にも時間的にも精神的にもリスクを背負うこと無く始めることができる

その上、正しく学び、継続することできちんと積み上がるビジネスになるんですね。

 

ビジネス全般に役立てることができる

アフィリエイトのメリットはリスクが低いことが最大のメリットと感じる人が多い一方で『無駄な作業が1つもない』ということもあります。

  • 集客スキル
  • ブログなら文章をかくコピーライティング
  • YouTubeなら動画作成

こららを自然に身につけることが可能になり、これを続けて媒体を構築し続けていくことで、あなたの実働がなくても勝手に収入を増やすことが可能になるのです。

そうしてあなたのスキルを発展させていけば、メルマガを実践しさらなる『自動化』を完成させることが可能になります。

 

これってあなたの今のお仕事にも十分活かせることで、集客ができるということは、人がどんなことやモノに関心を示し、どんな問いかけをすることで心を動かすことができるのかを知ることができるのです。

やればやるほど、あなたのやりたいことをどんどん叶えることが可能になるビジネスなんですね。

 

リスクなく安全に手堅く稼ぐ方法まとめ

メリット デメリット 初期費用 稼げる度(★5段階)
セルフバック

(自己アフィリエイト)

パソコンはもちろん、スマホで即金を稼ぐことができる 案件の数に限界がある 無料 ★★☆☆☆
ポイントサイト とにかく単純で簡単 作業量が必要であり大きくは稼げない 無料 ★★☆☆☆
仮想通貨  大きく稼ぐことができる 先行者が圧倒的に有利 。ICOとか言って詐欺が多い。 数万

数十万

★★★☆☆

FX

バイナリーオプション

ブックメーカー

大きく稼ぐことが

できる

専門的な知識・経験や資金が必要。 数万

数十万

★★★☆☆
SNS  PCはもちろんスマホで稼ぐことができる  アカウント凍結のリスクが高い  無料  ★★☆☆☆
せどり

転売

不用品販売

安く仕入れて高値で売れば収益が出るわかりやすい仕組み

不用品でも学生でも可

在庫が必要 無料

数万

数十万

 ★★★★☆
クラウドソーシング ネット上で仕事の依頼を受ける「アウトソーシング」業だから在宅で可能

自分のスキルを活かせる

 

報酬を得るまで1〜2ヶ月かかる 無料 ★★★☆☆
ブログ

YouTube

メルマガ

確実に安定して大きく稼ぐことができる 報酬を得るまで1〜2ヶ月かかる 無料 ★★★★★

手堅く稼ぐ方法についてお伝えしてきましたが、あなたがこうして最後まで読んでくれたといことは、きちんとした方法で稼ぎたいという想いがあるからですよね。

『自分のビジネスを持つべき』だとされる世の中で、本業をしながら副業として自分のビジネスを持っていることこそ、安心・安全で収入を増やして安定させることができる形です。

本当の意味で豊かになりたい方は、この形を目指していくと良いと思いますよ。

インスタグラムの副業勧誘は危険で詐欺って本当ですか?その手口を徹底暴露!

『働き方改革』も始まり、今一度ブラックな働き方を見直し、ライフワークバランスを保つようにしていこう、と様々な見直しがされてきています。

ただ、従来のような『終身雇用』の時代は終わり、年功序列の給与形態すら撤廃されつつあるのが現状です。

景気の良い大手企業と中小企業の格差は開く一方で、雇用の維持のためにたとられている対策の1つが副業の解禁です。

ライフワークバランスを保つことで、残業を制限された企業は、補いきれない報酬を副業を解禁することで維持しようとしている傾向もあります。

 

中でもインスタグラムの副業が噂になり、様々な勧誘を受けた人の口コミや評判では危険だし詐欺!といったものが多数見受けられるのです。

インスタグラムにおる副業は本当に危険で詐欺なのか、なぜそのうに言われているのか理由や真相を完全暴露していきます!

 

インスタグラムの副業!怪しいのに流行っているのは何故?!

インスタグラム,副業,危険,詐欺

 

『インスタ映え』なんて言葉が流行し、今では性別問わず様々な年代に利用されるようになったSNSである『インスタグラム』。

主に『写真投稿』に特化し、他のSNSに比べその見た目が人気を集めている媒体です。

こうしたSNSの拡散力は異常であり、現に今では世界中の誰とでも繋がることができると言っても過言ではありません。

そうした効果を利用し、様々な広告の運用媒体としてもも数多くの企業や個人に利用されているのです。

その1つが『副業』の宣伝や勧誘、だということなんですね。

 

広告というのは、あなたが能動的に行動して配信されるわけではなく、あなたが検索したCookie(履歴や痕跡)を辿って出現してきます。

そうした受動的に得た情報によっても、モノは売れて行くのが世の中のお金の流れの一部でもあります。

意図しない情報ではあるものの、誰もが潜在的に何かしらを求めていて、今ある“不足”を補おうとしているわけですから、もしその想いにマッチするものと出会えば興味を持ち始めますよね。

 

現代人は理想と現実のギャップがハンパない

時代は進み、何にもかもが便利になったように見える一方で、現代時の不満や不安は実は大きくなっているのが現実。

実際に、あなたは今の暮らしの全てに満足しているでしょうか?

  • 例え幸せな家庭を作ったとしても
  • 例え理想の異性に出会うことができたとしても
  • 例え得たいスキルを身に付けたとしても

決して満足することはないですよね?

  • 時間がない
  • お金がない
  • 自由がほしい

必ずといっていいほど誰もが感じる悩みであり、この全てを満たしている人が世の中にどれほどいるでしょうか?

おそらく、あなたの周りを見渡しても1人もいないのではないでしょうか。

少なくともあなたは、何かしらこうした不安や不満があるからこそ、この記事をみてくれているわけで。

 

こうした人の『負の感情』にそっと現れてくるのが『副業』の二文字。

本業とは別に、副業をしてさらなる収入を増やして安定させることができれば、依存心や不安はあ少しでも減り、満足度の高い生活を送ることができる。

  • お金がある
  • 旅行している風景
  • 家族で幸せそう

だからこそ、こうした投稿がインスタグラムでも目に付き、『羨ましい』といった感情が生まれてくるわけですよね。

そうした感情は『怪しい』と心のどこかで感じていたとしても、もしかしたら…と甘い道へと進んでみたくなるのです。

 

実際に被害は続出・拡大している

キレイゴトを抜きにして、世の中お金や時間がないと何も叶えることはできませんし、お金や自由を想像させる投稿を見てしまうことでそうした想いが生まれてしまうのも無理はありません。

 

また、インスタグラムをはじめ、SNSが流行り続けるこれからの時代は、多くの人が人と接触することができ、本心をぶちまけることができるわけで、昔のように“肩書”なんて通用しない世の中になりつつあります。

  • 政治家だろうが
  • 医者だろうが
  • 弁護士だろうが
  • とにかくエリートだろうが
  • 学歴が高かろうが

そんなもの世の中の“僻み”を生むだけで、なんのブランディングにもならない。

 

むしろ『信用』をより疑われる傾向にあるわけじゃないですか。

だからこそ、個人が『副業』として自分のビジネスを持ち、個性を活かして平等に対価を得られる生活を誰もが望んでいるのです。

 

そんな想いを逆手にとって情報弱者を狙って副業へ勧誘し、実際とは違う嘘の情報で人を『騙して稼ぐ手法』が横行してしまっているんですね。

その情報が本物であれば、勧誘するのは問題ないと思うし、もしあなたが本当に信頼のおけるビジネスマンと出会うことができれば理想の生活に近づけるかもしれない。

ただ、特に現状や将来への不安や不満が強い人は、これらのことに盲目になってしまうのです。

 

そんな人たちが、怪しいとわかっていて、自分の目を養うことなく案内通りに費用を払ってしまいその後全く連絡が取れない、なんてことになっている、いわゆる『詐欺』が多発しています。

近年では仮想通貨が流行り、昔ながらのねずみ講と言われている『MLM』なんてのもフックにして誘ってくる場合もあるでしょう。

いかにも儲かりそうな話ですが、実際に稼いでいる人はいます。

でも、そうしたビジネスモデルって全部、先行利益がほとんどだって知ってました?

 

インスタグラムの副業勧誘で危険性の高い詐欺の特徴・共通点は?

インスタグラム,副業,危険,詐欺

では実際に、危険な詐欺にはどんな特徴があるのでしょうか?

それにはある共通点があり、詐欺に合わないためにもまず知っておくべき特徴があるのです。

 

ターゲットはある一定の層

インスタグラムの副業の勧誘被害の多くは、ある程度一定の層に分かれている印象があります。

  • 主婦
  • 旅行好き

インスタグラムならではのターゲットともいえ、年代としても特徴的です。

なので、勧誘してくるアカウントも同じ主婦や旅行好きののアカウントが多い傾向にあります。

 

実際に、インスタグラムの利用者は、ユーザーのうち20〜30代女性が、Twitterに比べて10%程度多いというデータがあります。

 

20〜30代の若い女性は旅行好きですし、そうした自分をアピールして承認欲求を満たします。

また、小さいお子様がいる主婦層でもあり、ママ友とのつながりもあってか利用者が多い傾向にあるのです。

さらに、情報商材の系の購買意欲は、男性よりも女性の方が高いということが、ほとんどの広告会社の統計上で算出されている事実があるからなんですね。

 

お金があれば自由で幸せな暮らしをアピールすることができるし、旅行にだって好きにいける。

家計の心配も減り、将来への計画を立てることもできるようになりますよね。

そんな想いを狙っているのです。

 

押し売りはほとんどしてこない

この副業系の主婦アカウントは押し売りはそこまでしてこない傾向にあります。

今まで活用されてきたFacebookやTwitterなどは、『通報』の機能はあり、一斉にアカウント停止のペナルティーを食らってしまう『お祭り』が流行っていた時期もあるからなんですね。

主な見込み客の獲得方法としては、徹底的に投稿内容や写真、ハッシュタグ等で集める手法。

見た目は一般アカウントで、普通の女性アカウントと見分けがつきにくいようにしています。

 

お金を匂わせる写真を投稿

  • ブランド品を買ってみた
  • ブランド品が写っている
  • 給料日のご褒美アピール

といった投稿が多い傾向にあり、特に現金の投稿なんてしていたら『いかにも!』といった印象が強く、情報弱者狙いである可能性が非常に高いでしょう。

 

普通に『ママ』アカウントとして子供に関する投稿

前述したように、主婦や女性のアカウントは非常に多い傾向にあります。

お金だけではなく、幸せ家庭アピールで子供を全面に押し出している場合もあります。

あまりのも不自然で投稿の数が多い場合は注意しておきましょう。

 

よくある謳い文句

  • チャンスは今だけ
  • 逃すと二度とない
  • 簡単・片手間

怪しいアカウントの口癖であり、よくある詐欺商材のフレーズでもあります。

正しいビジネスでも活用されているものではありますが、総合的に判断して怪しいかどうか見極めましょう。

簡単・片手間でお金を稼げたら誰も苦労しないですからね。

その状態に行ける人間はごく一部で、それなりの行動をして仕組みを作ったからなんですよね。

 

 

“いいね!”数がある程度ある

インスタグラムは今や複数アカウントを管理できるツールですから、ひとつの投稿に対して他のアカウントからいいね!することも可能です。

自作自演でいいねを付け、少しでも影響力があるように見せているため、あまりにも少ない段階で仕掛けてくることは考えにくいでしょう。

 

実態をすぐにはさらさない

副業アカウントの人たちは基本的に何をしているかを言いません。

『LINEに返信してください』の一点張りで、登録しないと何もしることができないといった不安を煽ってきます。

何をしてお金を稼いでいるか提示していなんじゃ、まず怪しいことは確かですよね?

つまり、実態が謎なのにも関わらず、コンタクトを取ってきて、終いにはLINEへの登録へ不自然に誘導してくるアカウントは危険性が高いでしょう。

実際に、インスタグラムは勧誘行為を禁止していますので、副業の内容の解説などは全てラインで行われます。

そこで副業の概要を説明されて、お金を払ったら、次はラインのグループへ招待されて稼ぐノウハウを教わるという流れが多いようですね。

 

注意すべきハッシュタグ

現在、副業詐欺として確認できている投稿内のハッシュタグがわかっています。

少しでも怪しいと感じたり、これらに近いものがあった場合は注意しておきましょう。

#旅行事業 #海外旅行 #副業 #副業したい #副業始めました #稼げる #簡単副業 #スマホで稼ぐ #スマホ1台で稼ぐ #ポチポチ #在宅ワーク #主婦 #ビジネス #お金 #貯金 #専業主婦 #バイト #簡単 #お金欲しい #ネットビジネス #脱サラ #高収入 #バイト辞めたい #起業 #起業家 #フリマアプリ #ママ友募集 #コスメ好きさんと繋がりたい #オシャレさんと繋がりたい #ネイルデザイン #美容部員 #美容室 #エステティシャン #セルフネイル

この他にもどんどん増え続けているはずでので、自分の目でも見極めが必要になってくるでしょう。

 

インスタグラムの副業で稼いでいる人は実在する?その仕組みとは

インスタグラム,副業,危険,詐欺

実は、世の中を見渡してみると、実際に稼いでいる人は存在します。

日本では著名人が実践していることは少ないかもしれませんが、例えば海外のインスタグラマーDanielleBregoliさんのように公にして稼いでいいる人はいるのです。

その仕組の多くは、スポンサー契約だったり広告関連の収入になります。

実際に取り上げられていた内容がこちら。

 

Danielleは、写真共有アプリInstagramで写真を1枚投稿するだけで$5,000 から$15,000もの報酬を受け取っていることを明かしたYouTubeで生計を立てるYouTuberやブログで広告収入を得て生計を立てるプロブロガー。Instagramで巨額の収入を得ているならばInstagramerとでも言おうか。一体どういった仕組みなのだろう。

彼女のInstagramとブログでは、日常的に着ているファッションアイテムを綺麗に着こなした写真を投稿し、そのブランドや商品の買い方を説明している。これに対して、着用しているアイテムのブランド各社から報酬が支払われ、これが彼女の収入源となっている。中には、競合するブランドのアイテムは着ないでくれ、写真に写さないでくれ、と頼み込む企業まであるそうで、そういった企業はかなり高額な報酬を支払う傾向にあるそう。企業は、ひとつの写真投稿に対して最高で$15,000(約180万円)を出したこともあるらしい。これは凄い・・・

写真を撮って投稿するだけで180万円とは・・・。YouTuberの次はInstagramerの時代が来るのかもしれない。

支払われる報酬はもちろん彼女のInstagramアカウントのフォロワー数に応じて高額に設定されている。100万人フォロワーに到達すると企業からはさらに高額な報酬が支払われるようになるそうだ。また、like数などに応じてボーナスが付与されることもあるそう。

Danielleは、Instagramでこれだけの巨額を稼ぐようになったことについて「まさか22歳でこんな生活をするなんて思ってもみなかった」と語っている。

引用元:https://mnky.jp/7959

こうしてみてみると、インスタグラムで稼ぐためにはいくつかの要素が揃っている必要があることがわかります。

  • 圧倒的な知名度
  • 圧倒的なカリスマ性(ファッション・アイデア・人気など)
  • 圧倒的なフォローワ数

最低でもこれらの要素を兼ね備えていることで始めてスポンサーが付き、さりげなく宣伝することで企業のために働き、報酬を得ることができるわけですね。

 

つまり、今流行りのインフルエンサーってこと。

インフルエンサーとは、人々や世間に対して与える影響が大きい人物のことを言います。

『インスタグラマー』もインスタグラムにおけるインフルエンサーであり、企業やブランドの情報発信する代わりに広告収入を得ているわけですね。

その収入は契約した内容や企業によって異なりますが、一般のインスタグラマーでも数百万から一千万は稼ぐことができているようです。

世界的に有名な方ですとおそらく数千万円クラスでしょう。

 

日本ではよく求人も出向されています。

  • フォロワー1万人いる
  • スポンサー契約をする
  • ブランド物を紹介する

といった契約内容で、月の収入は30万〜65万円といったものもあるようですよ。

これが本当だとしたら、結構魅力的ではありますよね。

本当であれば…。

ではインスタ副業では実際にどうやって稼いでいるのでしょうか?

一般的に行われているものの実態を紹介します。

 

ゲーミングアフィリエイト

ゲーミングアフィリエイトと呼ばれるものが流行りはじめ、最終的に無料のオンラインセミナーに参加して説明をきくように促してきます。

その仕組の実態は、あなたがゲームアプリを紹介し、購入・会員登録された場合にその数%の利益を得ることができるというもの。

そして厄介なのが高額な初期費用がかかるということ。

時には数十万円以上かかる場合もあるようです。

商品自体はそれほど重要ではなく、新規会員登録と商品代を支払いこの商品を売る権利を買わせることにあります。

そして、あなたもこの商品を販売、または紹介して利益を得ていく仕組みとなっています。

ねずみ講ですね結局(笑)

 

ECショップiQshopを販売する

インスタ副業の代表的な例でiQshopというオンラインショップを開設するためのパッケージ商品の購入があります。

iQshopといのは、簡単にいうと通販サイトのことで、楽天やAmazonのような媒体を開設するツールのこと。

しかし、普通の人がオンラインショップを開いたところで、売る商品もありませんし、そこから収入を得ることができません。

なので、このツールを売ることで収入を得ていきます。

結局、ねずみ講と同じでこのiQshopは約20万円とかなり高額ですが、ツール以外にもiQshopを売る権利を買うことができるのです。

 

つまり、オンラインショップを開いてそこから収入を得るということではなくて、あなたがこのiQshopを誰かから買た時と同じようにこのiQsohpを誰かに販売するということになります。

このiQshopは利益率がとても高く設定されており、約80%はあるとされているほど。

もし売ることができれば、あなたがこのiQshopを買った値段とほぼ変わらない額の収入を得ることが可能なのです。

 

そのため『数ヶ月で元を取ることができますよ』という謳い文句を使ってくるわけですね。

アムウェイなんかとほとんど同じ仕組みで、原価のかからないインターネットだからこそ得られる仕組みになります。

 

出会い系サイトの紹介

中には出会い系サイトへの誘導もあるようです。

違法なサイトではないものの、登録させてマージンを得る手法になります。

Twitterなどでも未だに見受けられるのが現状です。

 

インスタグラムの副業商材を万が一購入してしまったらどうすればいい?

インスタグラム,副業,危険,詐欺

ここまでお伝えしたように、あなた自身が納得のいくものではなく、明らかに怪しい場合や実態がつかめないものに関してはお金を払うべきではありません。

危険な詐欺かと判断する前にあ、あなたがその副業を実践して『誰にでも胸を張って稼いでいることをいえるかどうか』で見極めてみるべきだと思います。

そういった判断基準で眺めてみれば、あなたが何をすべきかは自然と見えてくるのではないでしょうか。

 

それでも、その時の自分の状況によっては『購入して失敗してしまった』なんてこともあるでしょう。

そういった場合は取り返せるかはわかりませんが、いくつか対策をお伝えしておきます。

 

クーリンオフ

日本にはクーリングオフの制度が適応されていますので、購入して早い段階であれば真っ先に手続きや申請をしましょう。

方法がわからない場合は、消費者センターなどに問い合わせてみても良いですね。

 

ブロック・フォローの解除

インスタグラムで副業勧誘コメントやDMを送ってくるアカウントは予めフォローを解除するかブロックしておけばいい話です。

まず自分のアカウントのプロフィール画面から、フォロー一覧を開きます。

フォロー中の人々の一覧を開いたら、フォロー解除したい副業勧誘アカウントを探し、フォロー中のボタンをクリックするとフォロー解除する事ができますので、確認してみてください。

 

ブロック方法は、ブロックしたい副業勧誘ユーザーのページ飛んだら右上の『・・・』ボタンをクリックします。

すると、画面下にメニューが出てきますので、『ブロック』というボタンがあるはずですので、そちらをクリックしてください。

『○○さんをブロックしますか?』という注意書きが出てくるので『ブロック』を選択していきましょう。

そうすると『○○さんがブロックされました』と出ますので、ブロック完了です。

 

あとは『通報』するといった手段もありますので、気になる場合はどんどん通報して、撲滅しても良いですね(笑)

 

インスタグラムの副業以外で危険や詐欺のない本当のモデルはある?

インスタグラム,副業,危険,詐欺

インスタグラムの副業の多くは、インフルエンサーになることで始めてきちんとした収入を得ることができる仕組みであることがわかりましたね。

その他の方法のほとんどは詐欺に近いやり方であり、法律に触れるか触れないかくらいのある意味グレーな手法である印象が強いものばかり。

実際に被害者は出ているわけで、真っ当に稼ぐまでのハードルは高いと言えます。

 

では、こうした方法以外の副業で稼ぐ方法はあるのでしょうか?

  • せどり
  • 転売
  • FX
  • バイナリーオプション
  • アフィリエイト

などなど、実際に副業として稼いでいるジャンルはこれらが多いですね。

中でもアフィリエイトは、パソコンとネット環境があれば資金0で始めることができ、報酬のほとんどが利益になります。

初期費用も在庫も必要なく、リスク0でいつでもどこでも作業が可能だから、今最も人気の高い副業となっています。

 

収入源は『広告収入』ですが、あなたが作った媒体で広告を宣伝して上げることで、お金をかけることなく稼ぎ続けることが可能になります。

また、一度その媒体をきちんと構築してしまえば、収入は右肩上がり。

地道ではあるこのの、確実で安全な方法として主婦や自分のビジネスを構築したい方に注目を集めています。

 

ちなみに、私はある方からアフィリエイトを教えていただき毎月副業でありながら月収80〜100万円を稼ぎ続けることに成功しました。

その方は実際にアフィリエイトで稼ぎながら様々な事業展開をしているえのやん!さんという方です。

アフィリエイトで手堅く稼ぎたいなら、チェックして見てください。

>>  えのやん!さんのブログ

 

インスタグラムの副業まとめ

インスタグラム,副業,危険,詐欺

インスタ副業詐欺の特徴や危険性、仕組みについて暴露してきましたが、やってみたいと思いましたか?

例え簡単に稼ぐことができたとしても、それは一瞬であり『稼ぎ続ける』ことができる方法ではないでしょう。

だって何のスキルも身に付けることができているわけではないから。

何かしらのスキルがあってこそ始めて、収入を得ることができ柱へと成長していくわけじゃないですか。

簡単・片手間なんて思考は全て捨てて、地道に副収入の柱を構築していった方が、最もお得で早く、効率的に稼ぐことができるのです。

この記事を読んだあなたは、しっかりと見極めてはじめていきましょう。